学校ニュース

日誌

3年生、はじめての

 はじめての「巻き尺」です。算数の時間ですね。

 1mを越える長さを測れるようになりました。

 黒板、ロッカー、窓などなど、もう測りたい放題です。でも、気をつけて測りましょうね。

 廊下にもチャレンジです。これは楽しい!

 ぐるっとかごの周りなど、まっすぐでないところも測れます。

 長さの概念や量の感覚、正確に測定するスキルなどは、とても大切な力ですが、こうやって体験的に学習することで、しっかりと身に付けることができます。楽しそうに、でも真剣に学習する3年生でした。

I C T を使いこなせ!

 鹿沼市ICTアドバイザーの先生が来校し、授業でのタブレットの効果的な活用法を指導してくださいました。

   全学年やってますが、絵面は、驚くほどみんな同じなので写真はこんなところで....

写真に文字を入れる方法や「パワーポイント」というアプリを使ってプレゼンテーションをする方法など学年に応じた、タブレットパソコンの使い方を教えていただきました。子供たちは、特に抵抗もなく操作し、課題の操作をマスターしていきます。

 うむむ 時代の違いか。抵抗なしですね。子供たちは! タブレットやPCは、当たり前の道具となることを実感します。

手話体験学習 4年生

 今日は、4年生で手話体験学習を行いました。

 先日の点字体験学習に続いて、福祉をテーマにした学習です。様々なコミュニケーションの方法について考えながら、手話というコミュニケーション方法の必要性に気付ける授業でした。手話での自己紹介を教えていただき、子供たちに楽しく学べる時間となりました。

 

今日の献立は

 5年生の希望献立とのことです。

 これですね。わかめご飯、春雨スープ、唐揚げ、キムチ和え、ゼリー。

 久しぶりの食レポです。

 まず、キムチ和えは、

 確か6年生にも人気でしたね。キムチ味は、なぜか高学年に人気です。ピリ辛、キムチ風味でもやしが味のメイン、きゅうりの食感、人参の彩り(栄養)で美味しさアップ、という感じです。

 次に唐揚げは、

 写真からも分かる柔らかさです。予想に反して、カリッとは少なめ、味はしっかりです。キムチ和えも味がはっきりしているので、いいコンビです。ご飯のおかずに最適、と思っているとそのご飯は、

 ワカメご飯です。これも塩味しっかりな感じで、今日は結構攻めてきましたね。

 そして、春雨スープは、

 キャベツの歯ごたえ、ホウレンソウ(だと思う)の風味、豚バラのコク、春雨のツルッと感、に加え、他のおかずの味をまとめて旨味を増すやさしい味わいです。食べる順番も正解でした。5年生!君たちえらいな。

 最後は、

 シークヮーサーゼリーです。〔この小さい「ゎ」(しかもカタカナ)を出すのが意外に大変。〕開けてみると

 酸味と甘みが、味にしっかり感のあった今日のメニューにぴったりです。サッパリと全てリセットです。今から、もう一度、振り出しに戻って食べられますね。

 もちろん、ありませんので食レポ終了です。次の希望献立が楽しみです。

5.27事件の後日談

 本日、梅雨入りが発表されました。寒い1日でしたね。健康管理が難しい季節です。体調に気をつけてお過ごしください。

 さて、5月27日に起きた「校庭のトチノキが折れた」事件が解決?しましたのでご報告します。ええ、写真を見て分かるように、今日ではないですよ。このところ色々なイベントがあったので、この件のアップロードが遅れていました。

 鹿沼市教育委員会、作業班の皆さんが、きれいに片付けてくれました。さすがプロフェッショナルな作業で、今は、切り株があるばかりです。県の木であるトチノキがなくなってしまったのは残念ですが、ずいぶん傷んでいて、幹にキノコが生えていたり、根元の部分が、腐ったようになっていたので仕方ありません。これで、校庭の安全が確保されました。作業班の皆様、ありがとうございました。

自然生活体験学習20 おまけ(正解発表)

 自然生活体験学習の記事が19回に達しました。きりが悪いので、20回目で終わりにしたいと思います。

 それではここで問題です。自然体験交流センターのロビーにあった、この箱

 中には何が入っているでしょうか?どうやらけっこう有名な箱のようです。

 子供たちが答えを知っているかどうかは不明です。一緒に考えてみてください。

 答えは、後日(明後日あたり!?)こっそりと入れておきます。

 

 明後日となりました。

 気になる箱の中身は、もちろん例のあれです。「あれ」という言い方は変ですね。「れいのあの子」(もっと変な感じになりませんか?)ちなみに私は、もちろん、分かりませんでした。(正確に言うと3回目に、ようやく当たりました。)皆さまは、いかがでしたか。

 

 

 これから自然体験交流センターに行く人たちが、箱の発見を楽しめるよう写真は削除します。この後、初めてこの記事を見るみなさん、あしからず!

自然生活体験学習19 お帰りなさい

 2泊3日のわくわくネイチャーランドでの自然生活体験学習も終わりを告げ、4年生たちが、ちょっと疲れを見せながらも、元気に学校に戻ってきました。

 食堂での帰校式の様子です。司会の児童も、代表あいさつの児童も、そして、それを聞く児童もしっかりとした態度です。その場全体が温かい穏やかさに包まれ、3日前になかった頼もしさを感じます。

 4年生保護者の皆様、自然生活体験学習に関わるお子様への支援や健康管理、荷物の準備等、大変お世話になりました。今日は、ぜひ、お子様の土産話を聞き、成長を実感していただければと思います。

 

 ちょっとおまけです。

帰校式の後、子供たちが持っていたクラフトをちょっとだけですが撮影しました。味のある力作ばかりです。

自然生活体験学習17 3日目の活動は

 非常食体験の始まりです。

  飯号でご飯を炊いて、非常用の食べ物と一緒に食べるようですね。

  途中から雷雨となり、一旦、室内へ退避しました。

 その間、ゲームで楽しみました。

 天候が回復しないので、室内でいただきます。

 非常食は、カレーのようですね。さて、どんなお味でしょうか。

 天候は回復しているようですね。片付けもしっかりと

 

自然生活体験学習16 3日目の朝です

朝のお約束

 今日の朝食は

 こんな感じです。保護者の皆様、今日は、お子様が帰宅しますので、この3日間の自然体験交流センターのメニューを振り返って、夕食メニューの参考にしてください。子供たちにとっては、3日ぶりのご家庭での食事ですね。