学校ニュース

日誌

全校企画2021

 

 

令和3年9月24日(金)

全校企画がスタートし、ペットボトルキャップの集計を始めました。

昇降口では、生徒が楽しく仕分けができるようにこのようなブースを用意しました。

登下校時や昼休みなど自ら進んで企画に取り組む様子が見られました。

コロナ禍ですが、今後もこのような活動で学校全体が盛り上がるようにしていきたいと思います。

スクールセーター~見本展示中~

令和3年9月22日(水)

防寒対策としてのスクールセーターを、9月30日(木)まで学校内で展示しています。

写真の三着は、あくまでも参考用の見本ですので、詳しくは、東雲(日録)を御参照願います。

生徒会役員選挙~応援演説~

令和3年9月22日(水)

お昼の校内放送を利用して、生徒会役員選挙応援演説会を21日、22日の2日間のわたって実施しました。

どの演説者も、立候補者の長所を具体的に分かりやすく発表していました。

今後は、9月29日の投開票に向け、28日に立会演説会をリモートで実施する予定です。

祝 最優秀賞

 本校の3年生石田真愛さんが、9月18日に開催された第44回少年の主張発表栃木県大会で最優秀賞という大変すばらしい成績を収めました。

 石田さんの主張動画は11月にインターネット上で開かれる全国大会のホームページに掲載される予定です。

 石田さんのコメント

「私が最優秀賞をとれたのは、先生の御指導や友達の励ましがあったからです。動画審査ですが、関東・甲信越静ブロック審査も通過して、全国大会に出場できたら嬉しいです。」

練習できる日が来るまで~今できることを、今のうちに~

令和3年9月21日(火)

「また、みんなで練習できる日が来るまで、今できることを、今のうちに、自分たちの手でやっておきたいんです。」

こう語るのは、女子ソフトテニス部の生徒たち。

緊急事態宣言の延長を受けて、鹿沼市内の中学校は、9月30日まで部活動が休止となっております。

そんななか、貴重な昼休みの時間を使って、コートの草むしりをする生徒たち。

秋晴れの空の下、吹く風がいつもよりさわやかさを増しているように、感じられました。