学校ニュース

2020年10月の記事一覧

1年生 性に関する講話

10月30日(金)に鹿沼市保健福祉部健康課の植平晴美さん、手塚花那さんを講師としてお招きし、1年生を対象に性に関する講話を行いました。
思春期の心と体の変化をテーマに、心と体の成長のペースの違いや、それぞれの個性を受け入れ共に生活していくことの大切さについて学びました。
また、実際に赤ちゃんの人形を持ち、赤ちゃんの重さや大きさを体験しました。

 ↑人形で実際の赤ちゃんの重さを体験している様子

 ↑生徒が真剣に講話を聞いている様子

感染症対策支援事業

 東中学校では新型コロナウイルスへの感染防止対策事業を推進し、下の写真の物品を購入し感染防止を心がけ、日々の教育活動を実施しています。

  

 ↑教室で使用するアクリル板  ↑来客用のディスペンサー  ↑体育館用 大型扇風機

令和3年度入学生の運動着等について

 本校では令和元年7月からこれまで、令和3年度入学生の運動着等について生徒、保護者からの意見を踏まえながら、安全性、機能性、耐久性、価格等の観点から検討を進めて参りました。つきましては、令和3年度入学生から、下の写真の「運動着」及び「半袖シャツ・ハーフパンツ」「帽子」、「上履き」を使用することとなりましたのでお知らせします。なお、これまでの東中学校の「運動着」及び「半袖シャツ・ハーフパンツ」については、令和3年度入学生から原則、使用できないことを御承知願います。今後とも、本校の教育活動に御理解、御協力をお願いいたします。

   

東中全校企画2020 経過報告

 10月1日より東中全校企画2020を進めています。
 また、10月29日(木)の完成を目指して、生徒と職員が一丸となって頑張っています。
 どんなメッセージになるのか、とても楽しみです。

  

  ↑鶴をつなげている様子               ↑鶴を並べている様子

鹿沼地区駅伝競走大会

 10月23日(金)、鹿沼地区駅伝競走大会が行われました。小雨が降る中、生徒は練習の成果を存分に発揮し、男子Aチームは2位、男子Bチーム3位。女子Aチームは優勝、女子Bチーム5位の成績を収めることができました。男女とも11月7日(土)に県総合運動公園(カンセキスタジアム)で開催される県中学校駅伝競走大会に出場します。引き続き応援よろしくお願いします。

   

3年 学校説明会

 今年度は、コロナ禍のため県立高校の1日体験学習が中止となりました。そこで、本校では、9月24日(木)~10月19日(月)の期間に、放課後を利用して、県立高校(22校)の学校説明会を実施しました。参加した生徒数は、延べ139人、保護者は、121人でした。高校の担当者から、高校での生活や学習、取得できる資格、学校行事、部活動など、詳しい説明がありました。この学校説明会を通して、生徒は高校への関心を高めるとともに、進路実現に向けて決意を新たにしたようです。

 

  ↑説明会の様子

通級指導研修会

 10月16日(金)、上都賀教育事務所学校支援課副主幹 荒川 一志先生を講師にお招きし、「通級指導における支援の在り方」について研修会を実施しました。
本校には、通級指導教室(アンダンテ)があります。そこでは、生徒の社会的自立に向けて、生徒一人一人の特性に応じたきめ細かな支援を行っています。本研修を通して、教師の連携の重要性や生徒の特性に応じた支援等について深く学ぶことができました。この研修での学びを、今後の生徒一人一人の支援に生かして参ります。

とちぎ教育賞 受賞

 本校職員 安田晃一事務長が10月13日(火)に栃木県公館にて、「とちぎ教育賞」を受賞されました。この賞は平成19年に教職員の資質向上や学校の活性化を目的に創設され、日々の実践を通じて顕著な教育効果を上げている教育関係職員を表彰するものです。今年度は、県内小・中・高等学校を合わせて50名の教職員が表彰されました。安田事務長は、本校の事務長として、学校事務管理を総括するとともに、本校の教育活動の充実に尽力されてこられました。また、栃木県公立小中学校事務職員研究協議会の会長として、全県的にリーダーシップを発揮し、協議会の活性化や事務職員の資質の向上に貢献されてこられたことが、この受賞に至りました。本校教職員がこの賞を受賞したことは、我々の誇りであり、励みでもあります。今後とも、教職員が一致団結して、本校の教育活動の質の向上に努めてまいります。

 安田事務長のコメント「責任を重く受け止め、東中の発展に尽力します。」

歯科検診

10月6日(金)に、歯科検診を実施しました。

学校歯科医の大貫先生、菊地先生、山本先生、石澤先生、岡本先生、齋藤先生、三浦先生の7名の先生方にお世話になりました。

 歯科検診の結果、治療が必要となった場合は、早期受診、早期治療をよろしくお願いいたします。

 

 ↑ 歯科検診の様子

家庭教育学級の実施

  今年度は、コロナ禍のため、当初予定していた視察研修や子育て交流のつどいが中止となりましたが、10月8日(木)、14名の保護者が参加し、今年度最初の家庭教育学級を実施しました。三浦憲子先生を講師にお招きし、アロマの種類や効果等について理解を深めるとともに、講話後は、三浦先生の御指導のもと、アロマのハンドクリームとバスソルトを作成しました。自分だけのオリジナルハンドクリームとバスソルトを作成を通して、保護者同士のコミュニケーションを深めることができました。

 
 

    ↑家庭教育学級の活動の様子