学校ニュース

2019年5月の記事一覧

5月25日 板荷小中運動会

 小学校の校庭で小中の運動会を実施しました。この日は、観測史上5月にしては全国的に高温でした。休憩と水分補給の時間をこまめに取り、PTAの協力によるPTA玉入れの中止等の対応を行いました。後片付けも保護者の皆様と中学生の活躍でスムーズに進みました。ありがとうございました。

5月18日 小学校草刈り

 早朝より小学校と中学校の保護者の方による草刈りを行いました。

運動会に向けて環境整備をしました。校庭や体育館周辺、校舎回りで

草刈りを実施しました。お世話になりました。

5月21日 運動会予行は延期

 今日は運動会予行の予定でしたが、雨のため延期です。

小学校と日課を合わせているため、2校時と3校時の業間には

紅白に分かれて応援の練習や種目の話し合いを行いました。

赤組は種目の作戦等について意見を出し合いました。

白組は体育館で応援練習の確認しました。

5月17日・18日 地区春季大会

 鹿沼地区春季大会が2日間にわたり行われました。

〇野球部

 粟野中学校との合同チームで参加しました。1回戦は優勝した南摩中学校との試合でした。敗れはしましたが、最後まで健闘していました。

〇剣道部

 男子は、団体・個人とも善戦しました。

 女子は、見事、団体準優勝、個人3位入賞を果たし県大会に出場します。

〇バレーボール部

 予選は、2勝1敗でした。決勝では第6位入賞を果たしました。

 夏の総体に向け、約1ヶ月半集中して、考えた練習に取り組んでいけると思います。 

5月16日 ワークショップ

 2年生が、来月のマイチャレンジに向けてハローワークの方を講師に招きワークショップを実施しました。

ねらいは次の3点です。

 〇働くことの意義について理解する。

 〇職場でのコミュニケーション能力を育成する。

 〇マイチャレンジに向けての動機を高め、進路選択の参考とする。

5月15日 運動会練習(中学校のみ)・家庭教育学級開級式

 1校時から3校時にかけて、練習を行いました。今日の内容は、ラジオ体操・男女別の団体・男女団体・全校リレー・応援練習でした。水分補給をしながら練習しました。応援の練習では、少しずつ声が揃い、大きくなりました。

 

 

 午後、板荷小学校にて家庭教育学級の開級式並びに研修会を行いました。

開級式は市生涯学習課の社会教育指導員の方やせせらぎ会の方のあいさつ、

当番校校長あいさつ、運営委員任命が行われました。

 研修は、「乳酸菌のパワーの謎」のテーマで、(株)宇都宮ヤクルトから講師を

招いて行いました。

5月14日 避難訓練の反省

 昨日実施した地震対応の訓練の生徒の反省をしました。避難の際には、動きをとめ、放送を聞き、「おさない」「かけない」「しゃべらない」「もどらない」「ちかよらない」の「おかしもち」をキーワードに避難をしています。写真はワークシートです。

5月13日 小中合同の運動会練習

 午後、小学校にて合同練習を行いました。今日の練習は、開会式、ラジオ体操、綱引き、閉会式、よさこいソーランを行いました。一生懸命に練習する素晴らしい姿がありました。中学校1年生は、午前中に心臓検診も行いました。また、帰りの会の終了後に地震の避難訓練も実施しました。週末には、地区春季大会も控え、部活動にも集中して取り組んでいます。