学校ニュース

2019年7月の記事一覧

7月23日 せせらぎプール清掃

 消防団の団員の方々と一緒に清掃を実施しました。プールの底に溜まった泥などをかき出す作業を行いました。21日に消防団員の皆さんのお陰で、例年に比べて溜まっていた泥等が少なかったようです。ありがとうございました。

7月20日・21日 地区総体大会(剣道)

 20日はTKCいちごアリーナ、21日は北犬飼中学校を会場に行われました。

結果は、女子団体 準優勝(県大会出場)

    男子個人 ベスト8(県大会出場)

 

応援をいただきありがとうございました。

県大会は、8月1日(木)に県南体育館にて行われます。

7月17日 ペットボトルキャップ寄贈

 ペットボトルのキャップ回収に御協力をいただきありがとうございます。約2500個のキャップが集まりましたので、コミュニティーセンターに届けました。

 

7月19日 表彰式・終業式・千羽鶴授与式

 1学期が終了になります。表彰式では、少年の主張発表会で最優秀賞と優秀賞を表彰しました。終業式では、校長より「考える」「感謝する」「努力」についての話、生徒代表3名の1学期の反省と2学期に向けての目標の発表がありました。

 全員で毎日折ってきた千羽鶴が完成し、本校代表で広島平和祈念式典に参加する生徒に手渡されました。その後、生徒会がつくった夏休みの目標の発表がありました。

7月11日 マイチャレンジ発表会

 2年生がマイチャレンジでの体験をプレゼンテーション形式での発表を行いました。事業所ごとにそれぞれの体験から学んだことについてパソコンとテレビを用いて発表会を実施しました。

7月13日・14日 地区総合体育大会(野球・バレーボール)

 昨年度のような暑さになった場合の対策として、今年度は7月の3連休と終業式後の2日間の5間の日程で大会を開催しました。野球も1チーム1日1試合の日程を組んでいました。バレーボールは空調設備のあるTKCいちごアリーナ(鹿沼総合体育館)を会場に行われました。大会の結果は次の通りです。

 野球部 1回戦敗退 (粟野中学校との合同チームで参加しました)

 バレーボール部 第6位

 

なお、剣道は、20日・21日の2日間で行われます。 

7月10日 一戦入魂

 部活動開始前に、生徒会主催による地区総合体育大会に向けた行事を行いました。

生徒会長、部長、最後の大会が始まる3年生全員から大会に向けての決意を発表しました。大会では勝敗の大切さもさることながら、これまで活動で培ってきた「部として大切にしてきたこと」と「個人個人が大切にしてきたり培ってきたりしたこと」を発揮してくれると思います。最後に、全員で円陣を組み、健闘を誓い合いました。

7月8日 福祉施設訪問振り返り活動

 無量荘への4班に分かれての訪問が終わり、今日は集会を開き、ひとりひとりの振り返りとその発表を班ごとに行いました。続いて、班ごとに初回の訪問で班全体で良かった点と次回の訪問に向けての改善点、そして、各班でキラリと光った生徒を班長が発表しました。

7月4日 赤ちゃん交流体験

 市子ども支援課、4組の母子、サポーターの皆さんの11名が来校しました。3年年生の家庭科の授業で、サポーターの皆さんの支援を受けながら、4組の母子と3年生との交流が行われました。互いの自己紹介などのアイスブレークに始まり、生徒が赤ちゃんを抱っこするなど、貴重な体験活動となりました。