学校ニュース

日誌

加蘇中運動会開催

秋晴れの中、9月10日(土)に加蘇中学校の運動会が開催されました。今年度もコロナ感染症対策のため制限のある運動会になりました。生徒達で「何ができるのか?」を考えながら運動会を作り上げました。当日は、応援合戦、徒競走、障害走、加蘇中ソーラン、団体種目、全校リレーに全力で参加しました。また、今年度は3年ぶりに保護者種目や親子種目を実施し、大いに盛り上がり、運動会が大盛況に終えることができました。

 

 

 

 

栃木県中学校総合体育大会

7月25日(月)から7月27日(水)にかけて栃木県中学校総合体育大会が行われました。

陸上競技部では、3000mに3年生の手塚さん、2年生の池田さんが出場しました。2人とも粘り強い走りで、池田さんは、第7位入賞を果たすことができました。

 

 

野球部は、1回戦は坂西中(足利)に3対4xでサヨナラ勝ちしました。2回戦は国分寺中(下都賀)に5対1で敗れてしまいましたが、最後まで諦めない好ゲームができました。

  

 

皆様、応援ありがとうございました。

 

鹿沼地区総合体育大会

7月9日(土)、10日(日)、15日(金)、16日(土)に鹿沼地区総合体育大会が行われました。選手は3年生を中心に日頃の練習の成果を存分に発揮していました。

 

野球部は南摩中、鹿沼北中との合同チームで2位になり、県大会出場を果たしました。   

 

陸上競技部では池田さんが2年男子3000mで1位、1500mで2位。手塚さんが3年男子3000mで3位と健闘し、県大会出場を果たしました。また、1年生男子の砲丸投げで伊佐野さんが5位、岸さんが6位。1年女子の800mで津吹百香さんが6位、砲丸投げで渡邉さんが7位。2年男子の走り幅跳びで神山さんが5位、奈良さんが位。3年男子の砲丸投げで武藤さんが4位。3年女子の砲丸投げで橿淵さんが6位に入賞しました。

  

 

バレーボール部は1回戦で南摩中に惜敗しました。選手の皆さんは精一杯頑張っていました。  

総合的な学習の時間 ~やまなみ活動~

 今年度は3つのコースに分かれ、地域の人、もの、ことに関わる探究的な学習を行っています。地域の様々な人との協働的な学習を通し、自己の在り方を見つめ直しながら取り組んでいます。

       地域探究コース

       伝統文化コース

       地域芸能コース

少年の主張 校内発表会

7月5日の6時間目に少年の主張校内発表会を行いました。

学級から2名ずつ代表を選出し、合計6名が、それぞれの主張を立派な態度で表明しました。

地球温暖化、命、ジェンダーなど、テーマは多岐にわたり、どの生徒も説得力のある作文でした。

 

 

発表者はもちろんのこと、聞く態度も立派な態度でした。

 

第2回学校運営協議会開催

今年度、加蘇地区学校運営協議会が発足し、第1回に続きまして、6月24日(金)に第2回学校運営協議会を開催しました。今回は、学校・家庭・地域で協力して加蘇地区の子どもたちのために、何ができるか、どのような活動が良いか等の意見交換をしました。いろいろな意見をいただきました。今後、子どもたちのためにできることを少しずつ行っていきます。