学校ニュース

日誌

2年生対象 小児生活習慣病予防健診

 9月16日(木)に2年生の希望生徒(122名)を対象に小児生活習慣病予防健診を実施しました。血液検査(採血)をするため、健診前は不安や緊張を口にする生徒も多く見られましたが、みんな落ち着いて健診を受けることができました。

 小児生活習慣病予防健診は、自分の体を知り、正しい食生活や生活習慣を身につけ、生涯にわたり健康生活を送るための知識を身につけるための健康教育を目的としています。

 

コスモスで学校を華やかに(園芸委員会)

 

今月上旬に園芸委員会がコスモスの定植を行いました。

園芸委員長さんは、「花は学校を華やかにしてくれます。園芸委員が水やりや手入れをし、大切に育てるので、きれいに咲いたコスモスを見てほしい」と熱く語っていました。

副委員長さんは「季節ごとに花を植え、北中を輝かせたい」と笑顔で語っていました。大事に育てられたコスモスが今、中央昇降口で咲き始めました。

   

美術部が板荷自然体験交流センター看板制作をし、下野新聞社の取材を受けました。

 夏休みの活動で、板荷の自然体験交流センターの案内看板を制作させていいただき、このたび、下野新聞社取材を受けました。記事が、下野新聞9月11日土曜の朝刊に掲載されました。

 生徒達は、小中学生が利用したり、家族連れが利用することを考えて、かわいいイラストを入れ、色合いも優しいものがいいと話し合いながら制作していました。2週間かけて、板に金属板を貼り付けるところから手作業で行い、金属の板に描くのも初めてで、苦戦していましたが、1、2年生が協力し、頑張って制作していました。今度1年生が板荷の自然体験交流センターを利用するので、現地で見てきてほしいと思います。また、多くの人に見ていただき、楽しい気持ちになってくれればと思います。

  

  

 

  

 

 

生徒のワクチン接種及び地区新人大会の日程変更について

本日9/6(月)、生徒に配付した通知です。ご確認ください。

1 生徒のワクチン接種及び地区新人大会日程変更について(学校より)

  ワクチン接種保護者あて通知.pdf

2 小・中学生の新型コロナワクチン接種について(鹿沼市より)

  小・中学生の新型コロナワクチン接種通知.pdf

3 鹿沼地区中体連新人大会期日一覧(地区中体連より)

  令和3年度鹿沼地区中学校体育連盟地区新人体育大会大会期日一覧.pdf

 よろしくお願いいたします。

 

2学期も無言清掃で、よりきれいな学校をめざして

 北中の生徒達の清掃は「無言清掃」で取り組んでいます。心を込めて一生懸命清掃することで様々なことを学びます。自分の任された仕事を一生懸命行う姿は本当に素晴らしいです。学校がいつもきれいで過ごしやすいのも、一人一人の活動のおかげです。

 また、先生方もこの時間に一緒に清掃し、消毒を行います。今は学校周辺の草が生い茂っているので、校長先生を始め、生徒の登下校の場所の草刈りを行ってくれる先生方もいらっしゃいます。

 みんなで協力し、きれいな学校を作っています。

 

  

  

  

 

全校生が実力テストに臨みました。

 夏休み明けの9月2日に、1~3年生までの全員が実力テストに臨みました。

 範囲表が7月に配付され、夏休み中にコツコツと学習をしテストに備えてきました。どの生徒も単元テストや定期テストとは違って、時間を十分に使いながら、最後まで諦めずに鉛筆を走らせていました。

  

  

  

タブレットの活用の準備を進めています。

 緊急事態宣言の発令を受け、臨時休業等のいざという時でも学びを止めないために、タブレットを活用するための準備を進めています。生徒たちは、個人のパスコードの設定等、アプリのダウンロードなどを行っています。また、会場に集まらずにリモートで様々な活動ができるように試験操作を少しずつ進めています。

  

第2学期 始業式が行われました.

 始業式は、終業式同様、放送室から各教室でお話を聞く形で実施しました。

 校長先生から、次のようなお話をいただきました。
 夏休みは、オリンピックの選手の活躍から多くのことを学んだり、スポーツのもつ魅力を感じたりしたのではないかと思います。力を発揮するには、一人の努力で培ったものの他に、周りの人の支えがあったからこそ、オリンピックに出場がきたのではないでしょうか。みなさんも、オリンピックからいろいろなことを感じ取ったことを今後の生活に生かして欲しいと思います。
 また、コロナ感染拡大が進み、一層感染対策が大切になります。2学期は、まさに正念場です。一人一人が、しっかり対策を取って生活してほしいです。
 自ら考え、判断し困難を乗り越える力をしっかり身につけ、厳しい状況の中のスタートですが、みんなで協力し合って乗り切っていきましょう。

 

 式終了後に、生徒指導の先生から、コロナ対策をより高めるために、登校や下校のこと、休み時間の過ごし方等 2学期の生活についてお話をしていただきました。

 登校の様子や、授業の様子から新たな気持ちで、頑張ろうという気持ちがどの生徒にあらわれていました。

 

第2回PTA奉仕作業は、有志の方の参加で実施することができました。

 8月22日(日)に予定されていた第2回の奉仕作業は、新型コロナウイルス感染拡大が進んでいることから中止としましたが、始業式には、整備された環境で生徒を迎えられるようにするために有志の方々が集まり、奉仕作業を行いました。保護者と教職員合わせて、35名の方が協力してくださいました。校舎北側、運動部部室の南側、正門付近の斜面、職員駐車場等の草刈りや草むしりなどの広範囲を、1時間を超えて作業を行いました。
 協力してくださった有志の皆さん、ありがとうございました。

 

  

  

関東中学陸上大会

 8月8日(日)、埼玉県の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で「第49回関東中学陸上競技大会」が開催されました。本校は2名、1年女子100m、中学男子砲丸投に出場しました。当日は、台風の影響もあり難しいコンディションでしたが生徒達は、自己記録更新を目指して頑張っていました。今回の経験を活かして今後も頑張って欲しいと思います。
 また、8月19日からは全国中学に中学男子1500mに出場しますので引き続き本校陸上部の応援をよろしくお願いします。