学校ニュース

歯科検診が行われました。

 5月25日火曜日、歯科検診が全校生を対象に実施されました。学校歯科医4名、歯科衛生士3名が来校し、全員、礼儀正しく静かに検診を受けることができました。

 虫歯になっている生徒は少なかったようですが、歯肉の腫れが目立っていたようです。歯磨きが大切であることを歯科医の先生方全員、口をそろえて話をされていました。また、歯肉を含めた歯の治療は、保護者の方の協力なしには行えません。とくに高校生までの治療は、保護者の方の関りが重要だといわれています。

 治療が必要な場合は、今回の検診を機会に早めに歯科医を受診するようにしましょう。