学校ニュース

日誌

TOKYO2020聖火リレートーチがやってきた!

1月18日(火)から1月24日(月)までの1週間、本校の昇降口ロビーにて、聖火リレートーチ、ランタン、カイロが展示されました。これは、実際にTOKYO2020オリンピック、パラリンピック大会で使用されたものです。2022年度に開催される「いちご一会とちぎ国体•とちぎ大会」にむけてスポーツの推進を目的とした取り組みの一環で、鹿沼市内の全小中学校で巡回展示される予定です。実物とあって、それを目の前にした生徒等の瞳はキラキラと輝いていました。

3年生 実力テスト(7回目)

1月27日(木)

3年生は第7回実力テストを受けました。

これで中学校生活最後の実力テストになります。

最後ということもあって、真剣さが伝わってきます。

卒業まであとわずか、あとひとふんばりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体育委員会 外遊び推奨運動

今週一週間は体育委員会が外遊びを呼びかけました。

室内の密を避ける、日光を浴びて抵抗力を高める、体力を向上させる

 

生徒の皆さんは元気に遊んでいました。

 

3学期 始業式(1/11)

1月11日(火)、3学期始業式が行われました。

今回も新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインで図書室と各教室をつないで行われました。

3年生は、進路決定の大事な時期となります。1、2年生は、次年度のための準備期間になります。

生徒ひとりひとりが、目標をしっかりもって生活してほしいと思います。

今年度初めての スマイルルーム

12月22日(水)令和3年度初めての「スマイルルーム」の活動が行われました。

9月に予定していましたが、感染症の状況等から延期になっていました。クリスマス間近の今日、フラワーアレンジメントを学んだり、お茶の体験をしたりしました。素敵なアレンジメントが出来、お茶体験では自分自身が点てたお茶を味わい、貴重な体験ができました。

スタッフの皆様、お世話になりました。

 

 

1、2年 実力テスト(12/22)

12月22日(水)、1、2年生を対象に実力テストが行われました。

3年生が受験に向けて頑張っている中、後輩たちも同じ気持ちでテストに臨んでいました。

 

1年生の様子

2年生の様子

 

 

学習・文化発表(校内展示)

12/14、16、17の、各学年ごとの学習・文化発表会、学年PTA懇談会にあわせて、校内に生徒作品の展示をしました。

書道作品、美術科の作品、技術家庭科の作品、美術部の作品など、生徒の文化芸術活動の集大成になる作品が展示されました。来校された保護者の皆さんも、熱心に参観されていました。

     

3年 租税教室(12/17金)

12月17日金曜3、4時間目に、3年生社会科の学習で、租税教室を行いました。

関東信越税理士会鹿沼支部より、講師として青柳税理士が来校され、税の意義や仕組みについて詳しく教えてくださいました。有意義な学びができました。

大掃除(12/21)

12月21日(火)、大掃除が行われました。

いつもより15分長い30分の時間でしたが、無言清掃を心がけ、すみずみまで掃除をすることができました。