学校ニュース

日誌

TOKYO2020聖火リレートーチがやってきた!

1月18日(火)から1月24日(月)までの1週間、本校の昇降口ロビーにて、聖火リレートーチ、ランタン、カイロが展示されました。これは、実際にTOKYO2020オリンピック、パラリンピック大会で使用されたものです。2022年度に開催される「いちご一会とちぎ国体•とちぎ大会」にむけてスポーツの推進を目的とした取り組みの一環で、鹿沼市内の全小中学校で巡回展示される予定です。実物とあって、それを目の前にした生徒等の瞳はキラキラと輝いていました。

3年生 実力テスト(7回目)

1月27日(木)

3年生は第7回実力テストを受けました。

これで中学校生活最後の実力テストになります。

最後ということもあって、真剣さが伝わってきます。

卒業まであとわずか、あとひとふんばりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体育委員会 外遊び推奨運動

今週一週間は体育委員会が外遊びを呼びかけました。

室内の密を避ける、日光を浴びて抵抗力を高める、体力を向上させる

 

生徒の皆さんは元気に遊んでいました。

 

3学期 始業式(1/11)

1月11日(火)、3学期始業式が行われました。

今回も新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインで図書室と各教室をつないで行われました。

3年生は、進路決定の大事な時期となります。1、2年生は、次年度のための準備期間になります。

生徒ひとりひとりが、目標をしっかりもって生活してほしいと思います。