日誌

学校ニュース

成人の日を迎えて

 今年は、昨日1月11日(月)が成人の日でした。この日は、「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」との趣旨で制定されたものです。平成28年3月に、本校を卒業した36名の皆さん、おめでとうございます。例年、市と実行委員の皆さんが企画立案する形で行われていた「成人式」は延期となり、大変、残念に感じた人も多いかと思います。中学校卒業以来、久しぶりに式典で出会って、旧交を深め合える機会が、少し先延ばしになってしまいましたが、皆さんが成人されたことを、御家族をはじめ、多くの人たちが祝福していることと思います。皆さんの,この先の将来が、それぞれの夢の実現とともに、明るく充実したものとなることを願っています。まだまだ社会の状況が不安定であるため、困難な生活、我慢を強いられる日々の生活が続きそうですが、健康には十分気を付けながら、落ち着いた二十歳の日々を過ごしてください。そして、この先も、時には母校を訪れ、元気な姿を見せてください。応援しています。

                                    

ホームページ更新一時停止のお知らせ

令和2年12月18日(金)

 鹿沼市小中学校のホームページのリニューアルに伴う作業のため、下記の期間は、新たな記事の更新が停止いたします。
 新年1月12日に更新を再開する予定ですので、よろしくお願いいたします。

 
 ホームページ更新停止期間(予定)
 
 令和2年12月18日(金)~令和3年1月11日(月)

眼科検診実施

令和2年12月16日(水)

 本日午後、学校眼科医の先生による「眼科検診」を実施しました。例年ですと、1学期の6月中に健康診断はすべて終了するのですが、今年度は、臨時休業等があり、この時期の実施になりました。生徒は、学年ごとに静かに整列して待ち、スムーズに受診することができました。

 

◆これで、今年度の健康診断はすべて終了しました。疾病等が発見された場合、早めの治療をお勧めしていますので、よろしくお願いいたします。

小中合同研修~地域連携

令和2年12月16日(水)

 南摩地区の小中学校は、日頃から多くの交流があります。本日は、教職員の研修を合同で行いました。会場は本校のランチルームで、南摩小学校、上南摩小学校の先生方、上都賀教育事務所や鹿沼市教委関係者の方々がいらっしゃいました。
 講師は、コミュニティスクール推進にあたってアドバイスをいただいている、廣瀬隆人地域連携マイスターです。研修のテーマに、「『Enjoy Life なんま』の実現を目指して」を掲げて、「地域連携協働活動の推進について」講話をいただきました。小学校・中学校の職員が一堂に会して、「コミュニティスクール」について理解を深めることができました。

  

「腐葉土」を次学年へプレゼント

令和2年12月15日(火)

 2年生が技術科の学習で取り組んできた「菊作り」ですが、最後は次年度に向けた「土作り」です。運動公園の雑木林に入らせていただき、集めてきた広葉樹の落ち葉に、米ぬかなどを混ぜて、更に発酵させていくと、栄養豊かな「腐葉土」ができます。
 
 今年度の2年生がこのようにして手作りした腐葉土を使って、来年度の2年生が「菊作り」を受け継ぐ予定です。現2年生から、下級生へのプレゼントになります。
 足繁く通ってくださり、丁寧に教えてくださった学校支援ボランティアの方々と、熱心に取り組んだ生徒の関わりが、素晴らしい「学びのつながり」を生んだといえるでしょう。

 

 
 
 *ブルーシートで覆って、数ヶ月発酵させ、次年度使用します

南摩中カフェ~ラストは、「ありがた屋」

令和2年12月15日(火)

 3年生が総合的な学習の時間に、地域の方と連携して取り組んできた「南摩中カフェ」は、本日が最後の班です。カフェの名前は「ありがた屋」。地域の方々に「ありがとう」の思いを伝える工夫を考えてきました。
 今回の班の特徴は、お客様を楽しませるために、「マジック」を練習し、披露したところです。インターネットなどで手品の動画を探し、自分たちで披露できるよう練習して、当日を迎えました。お客様のテーブルを回って手品をご披露し、温かい拍手をいただきました。


◆お客様をお迎えします     ◆テーブルにお持ちします
   


◆カフェを飾る風船       ◆ラテアートも凝っています
   

 

 ◆練習してきたマジックを披露  ◆お見送りをします
   


◆◆地域の皆様に感謝を伝える「南摩中カフェ」は、今日でいちど、区切りをつけます。次回からの総合的な学習では、地元で採れた玉ねぎから作った「玉ねぎドレッシング」を素材に、学習を進めていく予定です。◆◆

学校支援ボランティアによる書道講座

令和2年12月14日(月)~15日(火)

 師走も半ばを過ぎようとしています。新年を迎える準備を進める時期になってきました。
 毎年応募している「書き初め展」の作品作りのために、学校支援ボランティアの方に御来校いただき、書き初めの御指導をしていただきました。全学年が書写の授業で、書き方のポイントを教えていただき、よい作品作りにつながりました。

 ◆1年生の書写の授業

「UP-UPタイム」で「学力UP」を図る

令和2年12月10日(木)~12月24日(木)

 3年生は、年明け早々に多くの生徒が私立高校入試を迎えます。また、義務教育の総まとめの時期になり、学習内容の復習・定着・学力向上が重要な時期です。
 本校では、12月中旬~下旬の日課を工夫し、「UP-UPタイム」を放課後に設定しています。希望する生徒が、各教科の既習内容の復習・定着に取り組み、学力UPを目指しています。


◆国語の学習の様子


 


◆社会の学習の様子

国語研究授業~3年

令和2年12月10日(木)

 本日、本校を会場に、上都賀地区の国語研修会を開催しました。3年生の国語の授業の様子を参観いただきました。和歌の鑑賞を、グループで話し合い、深めていく内容でした。
 3年生のまじめな授業態度や、どのグループもしっかりと話し合い、考えたことを的確な言葉で表現できている様子など、参観された多くの先生方からお褒めいただきました。

カフェ「穂っと」開店

令和2年12月8日(火)
 
 本日、南摩中カフェ体験の第3回目を実施しました。カフェの名前は「穂っと」です。
 
 メニュー表に込められた思いを御紹介します。
「私たちが暮らす南摩地区の恵みである、自然・人・季節ごとに色や形を変える田や稲穂~『穂』という字に、これらの『恵み』への感謝の思いを込めて名付けました。そして『ほっと』できる時間を過ごしてほしい、そんな時間を提供したい、という願いも込められています」

 感染症対策のため、人数を限定し、お客様には消毒やマスク着用、マスク会食の御協力をいただきました。メニュー表・テーブル札・コースター・花束など、生徒が自作した品々を準備し、お客様にお持ち帰りいただきました。


◆手書きのメニュープレート    ◆お客様をお迎えします
    

◆メニュー表のメッセージ    ◆ラテアートもかわいらしく
    

◆メニューの御説明      ◆玉ねぎドレッシングを使って・・・
    

◆ゆったりと座っていただきます  ◆手作りのコースター
    

◆お土産の手製花束       ◆手作りのテーブル札
    

◆お見送りをします

 
 お客様には、「穂っと」できるひとときをお過ごしいただけたでしょうか。
 
 今回の班も、地域の方々へ感謝をお伝えする思いと、工夫にあふれていました。次週は、最終のカフェ体験を予定しています。

POP展示~図書委員と1年生

 生徒会集会で図書委員が紹介したPOPを、図書室前の展示コーナーに展示しました。図書委員推薦の本は、すべて図書室内にある本で、借りることができます。POPと、実物の本とを一緒に展示しているので、早速POPを見て、紹介されている本を借りている生徒もいました。

《図書委員作成POP》

 

 

   


《1年生作成POP》

 

人権講話実施

令和2年12月3日(木)

 本日は、2名の講師をお迎えして、「人権講話」を実施しました。これは、次代を担う中学生が人権尊重の重要性、必要性について理解を深め、豊かな人権感覚を身に付けることを目的としています。
 講師の先生から、「どの子も安心できる学校へ~多様な性と人権~」のテーマでお話しいただきました。「人は多様である。一人一人違いがあり、平等であり、個性を理解し、認め合うことが大切」というお話が、生徒一人一人の心に響きました。講師の先生方、ありがとうございました。

 

長距離走大会実施

令和2年12月3日(木)

 3校時に、全校生徒が参加し、長距離走大会を実施しました。男子は約3km、女子は約2.5kmの距離を走り、自分の記録に挑戦しました。やや肌寒い気温でしたが、生徒はよく頑張り、自己ベストを更新した生徒が多かったです。

 

落ち葉から腐葉土を作る~2年技術

令和2年12月1日(火)

 今日の2年生は、校外学習で落ち葉を集めに出かけました。立入の許可をいただいた雑木林の落ち葉を集め、腐葉土づくりをします。
 指導してくださるのは、菊作りの指導をしてくださった学校支援ボランティアの方々です。たくさんの広葉樹の落ち葉を集め、学校に持ち帰って腐葉土の材料にします。


◆落ち葉集め

 

  
◆学校へ運び、水をかけて発酵させます

 

12月中旬には、米ぬか等を混ぜ込む作業も予定しています。

コミュニティスクール推進委員会開催

令和2年12月2日(水)

 授業参観、学年懇談会と同日になりますが、今年度第2回コミュニティスクール推進委員会を開催いたしました。

 コミュニティスクール推進委員の皆様、上都賀教育事務所、鹿沼市教育委員会の関係者の皆様をお迎えし、本校の授業の様子を参観いただいたり、今年度のここまでの取り組みの様子を報告したりしました。特に、「地域側からの提案と、実践の報告~里山百手プロジェクト」について、本校OBの福田様より報告をしていただきました。

 

 ◆協議の様子        ◆今年度の取り組み中間報告

 

 ◆「地域側からの提案と実践」の報告【福田様】

生徒会集会~美化委員会発表

令和2年12月3日(木)

 本日の生徒会集会は、美化委員会が担当です。前期から内容を考え、「学校内の美化を進めるには?もっときれいにする工夫をしてみましょう」という呼びかけをしました。

 全校生徒に「清掃について」アンケートをとり、アンケート結果をグラフにまとめたり、パワーポイントで啓発資料を作ったり、3年生の美化委員が中心になって生徒の手で準備をしてきました。

 事前の練習を重ね、発表の工夫をし、とてもしっかりと発表していました。「南摩中生全員で、きれいな学校にする」という思いや、具体的なポイントを共有することができ、生徒の発想力・実践力を向上していると実感しました。

授業参観~全学年総合的な学習

令和2年12月2日(水)

 本日は、授業参観と学年PTA懇談会を実施しました。授業は、全学年とも、総合的な学習の時間です。以下に、各学年の授業の様子を御紹介します。


〇1年「地域の福祉を考える」福祉に関する学習の発表

 

〇2年「地域の人に学ぶ」職業に関する学習の発表

 

〇3年「地域のために行動する」地域の方と連携した活動
 
◆玉ねぎの皮を使った草木染めを体験~本校OB 福田さん指導

 

◆◆3年生の「地域と連携した学習」の様子は、本日(12月4日金)の下野新聞にも掲載され、広く紹介されております◆◆

不審者対応避難訓練実施

令和2年11月25日(水)

 本日5校時に、避難訓練を行いました。地震、火災、竜巻、Jアラートなど、多様な避難訓練がありますが、今回実施したのは、不審者が学校に侵入したことを想定した避難訓練です。
 鹿沼警察署生活安全課吉井様、スクールサポーター大島様、西沢駐在所相澤様、スクールガードリーダー大岡様に御協力いただきました。不審者役を実演していただいたり、「犯罪に巻き込まれないための心構え」を、映像を交えた講話をしていただいたりしました。最後には、「簡単な護身術」の練習もして、防犯意識の向上に役立ったと思います。
  
◆職員が「さすまた」で対処する訓練   ◆警察署から  講話や練習

夢通信 №2

☆ 今週の金曜日と来週の月曜日は、2学期 期末テストです!
  生徒の皆さんは、学習に計画的に取り組みましょう

夢通信 No.2.pdf

教室に備えを

令和2年11月26日(木)

 昨日の「不審者対応避難訓練」を受けて、校内にある「さすまた」を、各教室に配置しました。手に取りやすい箇所の壁に設置し、非常時に備えます。
 しかし、「さすまた」を使用しなくて済むよう、防犯に努めてまいりたいと思います。地域の皆様、引き続き学校周辺の見守り等、御協力をよろしくお願いいたします。


◆教室の壁面に設置しています

畑作業を通した地域交流~3年生

令和2年11月24日(火)

 本日の3年生の総合的な学習の時間は、学校を出て、地域の畑での作業を行いました。主な作業内容は、「学校給食用の玉ねぎの定植作業」です。南摩地区の「なんま夢やさい」プロジェクトの一環で、地域で育てた野菜が子どもたちの学校給食の食材として提供されるものです。プロジェクトを推進している方々が、作業の指導や支援をしてくださいました。
 今日は、中学3年生と、南摩小学校、上南摩小学校の児童の皆さんとが一緒に作業をしました。中学生が小学生に教えてあげたり、仲良く作業して、交流も深まった様子でした。

◆玉ねぎ苗の定植作業  ~来年収穫し、給食の食材に・・・

 

 

 

 

◆玉ねぎの皮むき作業 ~来週はこの皮で、草木染めを・・・

 

 

菊栽培の片付けをしました

令和2年11月24日(火)

 本日の2年生技術科の時間に、菊栽培の振り返りと、片付け作業を行いました。片付けの際には、学校支援ボランティアの方が御来校くださり、指導していただきました。
 生徒の振り返り、感想を御紹介します。充実した学びができたことがうかがえる内容です。

◆とても楽しかったです。難しいことや大変なこともあったけれど、達成感を大きく感じることができました。
◆自分の努力が、菊の花として見えたのがうれしかったです!
◆分かりやすく丁寧に教えてくださったので、美しい菊を育てることができました。
◆一人ではできない作業も、数人で行えばできることを学びました。

  

職業人講話~林業を学ぶ

令和2年11月19日(木)

 本日6校時に、講師をお招きして「職業人講話」を行いました。講師は、鹿沼市で林業を経営している齋藤様です。
 講話のテーマは、「私の林業経営と中山間地域の振興について」です。自らの経営理念や森林管理、地域社会の現状や目指すべき社会の夢、さらに「SDG's」への取り組みなど、多岐にわたる内容でした。生徒は真剣に耳を傾け、職業だけでなく、地域振興や環境問題についても学ぶことができました。

 

 

小中交流授業を行いました

令和2年11月18日(水)

 本日5校時に、南摩地区内の小学校6年生を中学校にお迎えして、小中交流授業を行いました。交流したのは、中学1年生です。「密」にならないよう、全体を二つのグループに分けて、国語や理科の授業を小学生が中学生と一緒に体験しました。最後の全体会では、お互いに交流の感想を述べ合い、気持ちがより近づいた様子でした。
 特に、交流授業では、小中学生がグループになって、百人一首対抗戦を行ったり、実験器具の扱い方について学んだりして、仲良く学習を進めていました。

 全体会からスタート

 国語の授業体験

 理科の授業体験

 全体会

 

保健給食委員会から「コロナウイルス感染症」について呼びかける

令和2年11月19日(木)

 本日朝、受賞伝達の後、生徒会集会において、保健給食委員から寸劇を用いた啓発を行いました。
 その内容は「新型コロナウイルス感染症について、気持ちの緩みはありませんか?感染症にかかった人に対して、偏見や心ない対応をしていませんか?~~今こそ、全員で対策をとりましょう!差別や偏見のない、思いやりのある心をもち、行動をしましょう!」というものでした。
 全国的に感染の拡大が懸念されている今だからこそ、意識を高め、実践することが必要です。全校生徒が同じ場で確認することができ、意識を高めることができたと思います。今後もしっかりと実践していきたいと思います。

 

全校集会にて受賞伝達

令和2年11月19日(木)

 本日朝、全校集会で受賞伝達を行いました。意見発表コンクールや菊花展、書道展などの表彰がありました。

 

 

県産食材が給食に登場

令和2年11月20日(金)

 本日の給食は、栃木県産の食材を多く使った献立でした。特に、先月御紹介した栃木県特産の「ヤシオマス」が「ヤシオマスフライ」に調理され、また違った味わいになって登場しました。

給食時に生徒に発表する「一口メモ」の内容を借りて御紹介します。

**今日の献立には、たくさんの栃木県産の食材が使われています。その中でもヤシオマスフライに使われている「ヤシオマス」は、栃木県で誕生した淡水魚です。名前の由来は、サーモンピンクの肉の色合いから、県花である「ヤシオツツジ」にあやかり名付けられました。しっとりした食感とうまみたっぷりの身を味わって食べてみてください**

 

◆◆メニュー◆◆

◆県産小麦コッペパン・牛乳・ヤシオマスフライ・カリコリサラダ・ゆば入り和風シチュー

菊の花を地域にお届けしました

令和2年11月17日(火)

 本日の委員会活動中に、JRC委員の2年生が、自分たちで栽培した菊の花を地域にお届けしました。コミュニティセンターや、駐在所など、日頃お世話になっている地域内の施設にお届けし、飾っていただきました。

一日カフェⅡ おもてなしの心で・・・

令和2年11月17日(火)

 3年生が地域の中で学んでいる総合的な学習で、中学生がつくる一日カフェの、本日は、第2回目です。カフェの名前は「Suriento miento」というイタリア語で、響きが素敵なので付けた名前とのことです。コロナ禍の中、外食等の機会も減った中で、ちょっぴりおしゃれな雰囲気を味わってほしいという思いで命名しました。
 丁寧な接客や、おもてなしを実践するために、事前に準備や練習をしてきました。「来店」した地域の皆様に、お出迎えや消毒、サービスからお見送りで、心配りをしながら過ごしていただきました。


 ◆お客様をお迎えします

 

 ◆席にお伺いします

 

 ◆本日のラテアートは「ハート」です

 

 ◆お礼のメッセージや、なんまんのコースターを添えました

 

国語科研究授業~2年国語

令和2年11月16日(月)

 本日3校時に、2年生の国語の授業において、研究授業を行いました。教育事務所や市教育委員会から指導の先生方がお見えになったので、生徒たちはやや緊張気味な様子でしたが、いつものように真剣に学習に取り組みました。
 グループで話し合う場面では、マウスシールドを着用し、机の感覚を広めにとって、「密」にならないよう、感染症対策に注意しながら、学習を進めました。

 

 

職員研修

令和2年11月11日(水) 

 毎週水曜日には、職員会議や職員研修等を行っています。今週の職員研修では、鹿沼市教育委員会より指導主事の先生をお招きして、中学校においては、令和3年度より実施される、新しい学習指導要領における学習指導について研修しました。

 

職場でのインタビュー&体験学習

令和2年11月12日(木)

 本日午前中、2年生が主に南摩地区内、鹿沼市内の事業所にお伺いして、インタビュー活動や職場体験学習を行いました。
 例年は、3日間の「マイチャレンジ」として職場体験学習を行っていましたが、今年度は短縮した形での実施としました。生徒は、インタビューや体験活動を通して「働く」との意義や大変さ、またやりがいなど、さまざまなことを学ぶことができました。
 御協力いただいた事業所の皆様に、感謝申し上げます。

  

  

  

  

下校時刻変更のお知らせ

来週より、下校時刻が変更になります。日没が早い時期になりますので、特に下校時の安全について保護者の皆様や地域の皆様のお見守りをよろしくお願いいたします。

 令和2年11月16日(月)~11月27日(金)

 部活動完了16:30  下校完了16:45

菊の花が見頃です~2年技術

令和2年11月10日(火)

 鹿沼市花木センターで開催されていた菊花展に出品していた2年生が栽培した菊の花が学校に戻ってきました。出品しなかった菊も合わせて、玄関前に並べました。ちょうど満開の花が多く、まさに見頃です。
 ボランティアの方々との学習の様子をまとめた掲示物も、玄関前に張り出しました。ここに至るまでの、数ヶ月の学習の様子を御覧いただけます。本校に御来校の折は、ぜひ御覧ください。

一日カフェ「ブーケ」開店!

令和2年11月10日(月)

 3年生が総合的な学習の時間に、地域のカフェ経営をしている福田さんの御協力を得て、「一日カフェ」を「開店」しました。クラスを4つの班に分け、それぞれにテーマを決めてカフェを設営し、地域の方をおもてなしします。
 第1回の今日は「カフェ ブーケ」です。「ブーケ=花束」をおもてなしのメインにして、準備をしてきました。本日のお客さまは、学校支援ボランティアとして南摩中学校の学習を支えてくださっている方々が多くいらっしゃいました。

      
*テーブルをセッティングします   *手製の「ブーケ」です

 
*お客様をお迎えました

 
*「なんまん」や「ネコ」のラテアートです

  

緊張し、慣れない面もありましたが、生徒は一生懸命におもてなしをし、お客さまは温かく見守ってくださいました。生徒たちの感謝の思いが伝われば幸いです。

次回は、来週11月17日に2組目の班が「カフェ」を開店する予定です。

教育実習終了

令和2年11月9日(月)

 この秋は、本校卒業生が2名教育実習に来ました。Sさんは10月30日まで、Yさんは11月9日まで実習を行いました。最終日には、それぞれに、後輩である本校生徒にお別れの挨拶をし、実習を終了しました。

 学校に戻って、さらに学習に励み、頑張ってほしいと思います。

 
 〇 Sさん 研究授業~英語の学習

 
 〇 Yさん 実習最後にオペラ独唱を披露

家庭教育学級学習会・閉級式

令和2年11月9日(月)

 今年度最後の家庭教育学級学習会を、本校体育館にて行いました。今日は、「親子ヨガ教室・大人のヨガ教室」の二本立ての内容でした。

 音楽を聴きながら、先生の指示に合わせて体を伸ばしたり、呼吸の仕方を学んだり、ゆったりと自分の体と向き合ったひとときでした。


 〇親子ヨガ教室

 

 

 〇保護者対象ヨガ教室

 

 〇 閉級式

 

◆学習会の最後には、令和2年度家庭教育学級の閉級式を行いました。コロナ禍の中、中止等を余儀なくされた学習会もありましたが、工夫した内容で行うことができました。
 運営委員の皆様、学級生の皆様、大変お疲れ様でした。

生徒会集会(図書委員会)

令和2年11月6日(金)

 本日朝、生徒会集会を行いました。本日の担当委員会は、図書委員会で、おすすめの本を、図書委員の生徒が紹介しました。
 
 図書室にある本を、図書委員一人一人が1冊ずつ選び、「POP(ポップ)=本の内容や魅力を短い文章やイラストで紹介するカード」を作成ました。POPを示しながら、選んだ本の魅力を紹介する発表でした。

 

◆この後、図書室前のスペースに、図書委員が作成した「POP」を展示する予定です。生徒の皆さんは、間近に見て、本への理解と興味を高めていくことでしょう。

薬物乱用防止教室

令和2年11月4日(水)

 鹿沼警察署生活安全課の職員を講師にお招きして、「薬物乱用防止教室」を実施しました。
 講話の途中には、「薬物の危険が、若者たちの身近にあること」に警鐘を鳴らす内容のVTRを視聴しました。この講話を通して、薬物の恐ろしさや、身近に潜む誘惑や危険について、学ぶことができました。

道徳科研究授業~ゲストティーチャーを招いて

令和2年11月4日(水)

 本日4校時には、本校の学校課題である「特別の教科道徳」の研究授業を行いました。今日、3年生が考えたテーマは、「郷土の伝統と文化の尊重、郷土を愛する態度」についてです。総合的な学習でもお世話になっている、南摩地区在住の福田さんをゲストティーチャーとしてお招きしました。生まれ育った地域の中で活動している方の思いをお話しいただき、生徒は「地域との関わり」について真剣に考えることができました。

←担任と協力した授業

3年生総合的な学習~校外活動

令和2年11月2日(月)
 
 本日の3年生の総合的な学習の時間は、学校から出て、南摩コミセン近くの畑に行き、地域の方々とともに活動しました。この学習には、南摩小学校、上南摩小学校の子どもたちも参加しました。
 テーマは、「価値の循環を農から感じる」です。一見すると不要にも見えるものが、角度を変えると価値を見つけたり、大きな循環をつくったり、ということを考える内容です。地域で農業を営んでいる方や、堆肥化センターの所長さんなどが講師として参加してくださり、農業を通した「循環」について教えてくださいました。
 畑に肥料をまき、土作りをする作業も予定していたのですが、途中で雨が降ってきてしまい、残りは「夢やさいチーム」の皆さんにお願いすることになりました。

畑での様子

菊花展に出品~2年技術科菊作り

令和2年10月31日(土)

 鹿沼市花木センターにて開催されている「菊花展」に、本校2年生の作品20点が出品されました。学校支援ボランティアの方々にお世話になって、全員が、一人一鉢の菊を出品することができました。

 

  

  

 見事に咲きそろい、会場は、菊の香りと鮮やかな彩りにあふれていました。
 
 また、出品していない菊の鉢は、昇降口付近に飾ってあります。御来校の折には、ぜひ御覧ください。

日本の伝統~十三夜~

令和2年10月29日(木)

 月を愛でる心、収穫に感謝する思いを大切にする行事・・・日本の伝統的な文化です。今日は、「十三夜」で、このような日本の伝統文化に触れてほしいと願いながら、玄関や廊下に、ススキを飾りました。

いちご一会ダンスキャラバン隊訪問

令和2年10月29日(木)

 南摩中スポーツフェスティバルの最初のイベントとして、2022年開催予定の「いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会」をPRする、「いちご一会ダンスキャラバン隊」の訪問を企画しました。
 栃木県から「とちまるくん」、鹿沼市から「ベリーちゃん」のキャラクターを始め、関係者の方々が来校し、クイズやダンスで盛り上がりました。「スポーツフェスティバル」の一日の始まりとして、明るく元気なスタートをきることができました。

 

 

この様子は、本日(令和2年10月30日)付けの 下野新聞に掲載され、広く紹介されています。

「地域に感謝を伝える」~3年総合的な学習

令和2年10月27日(火)

 本日の3年生の総合的な学習のテーマは、「地域に感謝を伝えるカフェづくり」。講師の福田さんが営むカフェ「一本杉農園 蒔時」をお借りして、4回に分けて「一日カフェ」を開きます。
 クラスを4つの班に分けて、それぞれの班でどんなカフェをつくるか考えました。「何に対して感謝を伝える?」「感謝の気持ちを伝える方法は?」などの問いかけに対して、生徒たちは真剣に考え、さまざまなアイデアを出し合っていました。

 

 

11月から12月にかけて、生徒たちの考えたアイデアあふれる「一日カフェ」が「開店」する予定です。

南摩中スポーツフェスティバル開催!!

令和2年10月29日(木)

 本日は、素晴らしい秋晴れに恵まれ、「南摩中スポーツフェスティバル」を開催することができました。新型コロナウイルス感染症による影響で、運動会や学校祭の実施は見合わせとしましたが、その中でできることを考えて作り上げた行事です。
 

【第1部:紅白対抗種目】

 

 

 

 

【第2部:体育ダンス発表】

 

【第3部:学年対抗種目】

〇ドッジボール・バレーボール・サッカー・大縄跳び

 

 

 

 

【ごぐら音頭】

 

 

◆保護者の皆様も、都合のつく時間に多くの方が参観に来てくださいました。消毒や、「密」を避けた参観に御協力くださり、生徒たちが生き生きと活動している様子を見ていただくことができました。

◆「ごぐら音頭」の演奏時には、地域の「お囃子指導」の方々も応援に駆けつけてくださいました。

さまざまな方の御協力・御支援のおかげで、心に残る一日となりました。ありがとうございました。

部活動 基礎トレーニング②

令和2年10月27日(火)

 先週に続き、今週も、部活動の基礎トレーニングの指導に、学校支援ボランティアの松本先生がいらっしゃいました。
 ストレッチや、ジャンプの確認、ジャンプ時の脚の使い方など、どのように体を使うと効果的に動けるのか、教えていただきました。とても中身の濃い、充実したトレーニングができました。

 

 

もち米をいただきました

令和2年10月27日(火)

 例年地域の皆様と行っていた「南摩ふれあい農園」の活動ですが、今年度は、感染防止のために、田植えも稲刈りも生徒たちは参加できませんでした。
 しかし、先日、農園委員の皆さんが、収穫してくださったもち米を、届けてくださいました。ありがたくいただいて、近日中に全校生に配付いたします。来年は、地域の皆様と一緒に活動できることを願っております。

スポーツフェスティバルに向けて④

令和2年10月26日(月)

 今週木曜日の「スポーツフェスティバル」に向けて、今日の全体練習では、「玉入れ」「リレー」「ごぐら音頭」などの練習をしました。玉入れの練習は初めてでしたが、紅白に分かれて動き方の確認ができました。

南摩中スポーツフェスティバルについて

令和2年10月27日(火)

 10月29日【木】に開催予定の「南摩中スポーツフェスティバル」については、9月28日配付の通知とプログラムを御参照ください。
プログラム等がお手元にない保護者の皆様は、こちらからデータを御覧いただき、詳細を御確認ください。

 
 こちらをクリックすると、プログラムが御覧いただけます。

  ↓

南摩中スポーツフェスティバル(プログラム).pdf