学校ニュース

日誌

頑張った運動会 終わる

6月12日(土)

 好天にも恵まれて、無事に運動会を実施しました。感染症予防対策のために、種目や時間を制限しての開催としましたが、保護者や地域の皆様の温かい御理解をいただき、開催することができ、本当によかったと思います。3年生にとっては、義務教育最後の思い出に残るような運動会となったことと思います。生徒の皆さん、競技や係の仕事など、とてもよくがんばりました。そして、保護者の皆様には、大変お世話になりました。

 

 

 

 

     

地区地域連携教員研修会 発表を行いました

6月11日(金)

 本日、午後から行われました、上記の研修会におきまして、これまでの本校での「地域連携に関わる協働活動」の様々な実践について、本校教頭が発表を行いました。上都賀地区内の各学校の地域連携教員や、生涯学習担当者など、多くの方々に「南摩地区における地域連携協働活動」の様子をお伝えすることができました。引き続き、更なる活動内容の充実や、新たな取り組みへのチャレンジを、可能な限り行っていきたいと思います。

  

準備は整いました

6月11日(金)

6校時に、運動会準備を行いました。短期間でしたが、生徒たちは、練習や準備など、頑張ってきました。明日は、安全に気を付けながら、無事に運動会を行いたいと思います。保護者の皆様には、大変お世話になります。配付済みの開催通知、及び感染症予防のための留意点を、再度、御確認いただき、御協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

  

運動会予行を行いました

6月9日(水)

好天にも恵まれて、午前中に実施しました。今年度は、感染症予防対策を行いながらの特別な形態での運動会を12日(土)に行う予定です。当日は、生徒ができる限り「自分で考えて、自分で動ける」ことを目標にしたいと思っています。予行では、暑い中でしたが、生徒たちは頑張って活動できました。当日も、安全・安心に気を付けて、実施したいと思います。

 

 

   

生徒会集会(中央委員会)を実施しました

6月3日(木)

朝の活動の時間に行いました。中央委員より、制服の着用の仕方の確認や、頭髪や爪などの衛生面の管理を、自分でしっかりと行うことについての呼びかけがありました。

 

道徳科 研究授業を実施しました

6月2日(水)

今年度、第一回目の研究授業を行いました。2年生を対象に、「思いやり、感謝」を主題とした授業を、2年主任が授業者となり、授業を行い、生徒たちは、自分の意見や考えを出し合い、熱心に活動に参加していました。今年度も、昨年度に引き続き、生徒の道徳性の向上のために、研究を積み重ねていきたいと思います。

 

 

                                                         

 

春季県大会実施

6月3日(木)  

本校バドミントン部が 県大会に参加しました。今日は団体戦が行われました。

選手たちは練習の成果を発揮して、がんばりました。結果は、若松原中学校と対戦して、惜しくも1-2で惜敗となりました。明日の個人戦で、また全力で頑張ってほしいと思います。

     

 

6月4日(金)

今日は、個人戦が行われました。本校からは、女子ダブルスに出場しました。

1回戦 対 壬生中 0-2 梅田、大貫組 勝利

2回戦 対 鬼怒中 2-0 梅田、大貫組 敗退

1回戦の勝利を自信につなげて、夏季の大会でも、力を発揮できるようにがんばってください。   

      

御協力ありがとうございました

5月29日(土)
 午前7時より、多くの保護者の皆さまに御来校のうえ、御協力いただき、PTA奉仕作業を実施しました。2週間後に開催を予定しております運動会に向けて、環境整備を行っていただき、きれいな環境を整えることができました。御参加くださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

「南摩の田植え」が実施されました

5月29日(土)
 午前9時から、「南摩ふれあい農園」で実施されました。多くの本校生徒や職員も参加させていただき、感染症予防対策を行いながら、貴重な体験活動に取り組ませていただきました。参加した生徒たちは、落ち着いて楽しそうに行っていました。好天に恵まれて気温が上がりましたが、新緑の季節の涼しい風に心地よさを感じながら、頑張っていました。関係者の皆さま、お世話になりました。

 

 

全校集会(表彰)

5月28日(金)

朝の活動の時間に、地区春季大会の表彰を行いました。おめでとうございます。県大会での活躍を期待しています。

  

学力、学習状況調査を行いました

5月27日(木)

 2年生は、とちぎっ子学習状況調査を、3年生は全国学力、学習状況調査を実施しました。

各教科の問題に真剣に取り組み、自分の実力を発揮できるよう頑張っていました。後ほど、それぞれに個人結果について、お知らせします。

 

 

                                 

 

南摩地区小中一貫教育研修会を開催しました

5月26日(水)

 今年度、第一回目の研修会を、本校会場で行いました。

各小学校の先生方には、まず1年生の様子を中心にして、授業参観をしていただきました。

その後、全体会では、本地区のこれまでの小中一貫教育の取り組みについての確認、小中一貫教育で目指すことの共有を、各担当者からの話を聞きながら共通理解をしました。

その後の分科会では、「学力向上部会」と「地域連携部会」に分かれて、各学校での実践の様子についての情報提供や、意見交換を行い、この先の実践につなげていけるようにするための必要事項を確認しました。

本研修会での学びや、確認できた目指す方向性について、各学校での効果的な実践に活かしていけるよう、引き続き努力していきたいと思います。

  

 

 

なんまんステッカー

 今年度、交通安全協会南摩支部の補助をいただき、生徒の安全を守るための備品等を購入させていただけることになりました。

 その第一弾として、生徒の自転車の後部に貼付できる「なんまん反射ステッカー」を作成しました。なんまんが、生徒の登下校を中心とした安全対策に役立ってくれることにもつながることと思います。大変ありがとうございました。

     

お世話になりました

 長年に渡って、本校プール周辺の環境整備をしてくださっている学校近隣にお住まいの方が、今年もプールの土手の草刈りを行ってくださいました。おかげさまで、とてもきれいになりました。いつも本当にありがとうございます。

 

 

                     

保護者の皆様へ ~ 学力調査の実施について

 5月27日(木)に、3年生を対象とした「全国学力・学習状況調査」を行います。この調査の実施の目的や実施方法、結果の活用等につきまして、事前に、下記より御確認ください。よろしくお願いいたします。

 なお、同日に「とちぎっ子学習状況調査」を、2年生を対象に実施いたしますので、お知らせいたします。生徒の皆さんには、落ち着いて臨み、力を十分に発揮できるよう、頑張ってほしいと思います。

 

全国学テ.pdf

頑張っています!!

5月21日(金)

 地域在住の「お囃子保存会」の会員でもある学校支援ボランティアの方々に来校していただき、今年度1回目の練習を行いました。今年度は、24名の生徒が、自主的に希望して、張り切って練習に参加しています。

 運動会が予定通りに開催できた折には、「ごぐら音頭」の演目披露の際に、上手に演奏できるようになっていることと思います。残り2回の練習も、がんばりましょう。

 

 

生徒会集会を実施しました

〔JRC委員会〕

 

〔広報委員会〕

 

どちらの委員会も、調べたことや、考えたことを基にして、全校生徒に知らせたいことについて、熱心に発表することができました。

                                  

新体力テストを行いました

5月19日(水)20日(木)

 

 

 

 

 実施場所を、校庭・体育館・オープンスペースに分けたり、実施時間帯を分けたりしながら行いました。

生徒たちは、自分の体力の状況を知り、体力向上に努めるために、頑張って参加できました。

 

 

頑張りました...地区春季大会

5月14日(金)15日(土)

2年ぶりに実施された大会での結果は、次のとおりです。  

≪野球部≫

1回戦 南摩中-加蘇中 10ー11 北中 (延長9回)

 

≪バレーボール部≫

1回戦 南摩中2-0 加蘇中   2回戦 南摩中 0-2 西中

 

  ≪ソフトテニス部≫

男子団体 予選リーグ 敗退  男子個人 斎藤・諸根ペア 1回戦 対南押原中 勝利  2回戦 対北中 敗退

 

≪バドミントン部≫

女子団体 県大会出場                              

女子ダブルス 優勝 梅田・大貫ペア   県大会出場 

 

*県大会出場部員の皆さん、全力で頑張ってきましょう。

 

       

眼科検診を実施しました

5月12日(水)

 午後に 学校医の細川先生に御来校いただき、先日の歯科検診同様に、感染症対策を行いながら実施しました。

生徒たちは、今回もしっかりとした受診態度で、校医さんから、お褒めの言葉をいただきました。

 

コミスク啓発活動 第一号として・・

 本校は、令和3年度より、「学校運営協議会」を組織し、コミュニティ・スクールとなりました。

本校に来校されたお客様に、南摩地区や本校について知っていただくためのものとして、「学校概要」や「南摩地区パンフレット」、「なんまんグッズ」などを、昨年度までもお渡ししていましたが、今年度は、「なんまんクッキー」をお出しして、召し上がっていただいたり、お持ち帰りいただいたりできるようにしています。本校、及び南摩地区のイメージキャラクターとして「なんまん」をより多くの方々に知っていただき、地域活性化につなげられたら・・と考えています。今後も、様々な形での「なんまん」の見える化を図るなどして、工夫していきたいと思います。

 

ICTを活用した授業

 今年度から、生徒一人一人にi-padとキーボードが配付され、学校生活での活用が可能になりました。ICTを基盤とした先端技術を活用して「子どもの力を最大限に引き出す学び」を実現させるためのもので、文部科学省から発表されたGIGAスクール構想プロジェクトの一環です。どのようにICTを活用していこうか考えながら取り組んでいます。今日の英語の授業では、有名人へ英語でファンレターを書きました。同じ課題でも、これまでのように教科書とノートで取り組むのと、ICTを活用して取り組むのとでは、生徒の意欲も全く違います。生徒の真剣な眼差しを見ると、教員も、今後、更にICTを駆使した授業の工夫をしていきたいと思わされます。

技術科 栽培活動のための土作り

5月11日(火)

 学校支援ボランティアの方が御来校してくださり、御指導をしていただきながら、2年生が「菊作り」の学習の一環として、土作りを行いました。生徒たちは、やり方をよく聞いて、一生懸命がんばりました。今年度も、秋には大輪のきれいな花を咲かせてほしいと思います。

歯科検診を実施しました

5月10日(月)

 学校歯科医の茂呂先生に御来校いただき、感染症予防対策をしながら、実施しました。

 生徒は、一定間隔を保って並びながら待機し、しっかりとした態度で検診を受けることができました。

 検診結果は、近日中に保護者の方にお知らせいたしますので、要治療の項目がある場合には、早めの専門医の受診と治療を行ってくださるよう、よろしくお願いいたします。歯に関する疾患等がある場合には、急な痛みなどで。受験や部活動大会参加などに影響を及ぼすことが考えられますので、早めの治療をお勧めします。

 今後、感染症の現在の状況が維持できている場合には、各種検診等を予定通り実施していきますので、その都度配付いたします通知を基に、受診の準備や御協力を、よろしくお願いいたします。

 

特別な状況の中でも 特別な実施の仕方を工夫して

5月6日(木)

 朝の活動の時間に、2階オープンスペースでの音楽集会を行いました。

まだまだ、感染症予防対策を様々に講じながらの「特別な行い方」が必要な学校教育活動が多くなる状況下ですが、なるべく中止することなく、行えるものは工夫しながら実施していきたいと思います。

 今回の音楽集会でも、通常よりNSD(Nanma School Distance)を広くとり、マスク着用での校歌の練習を行いました。1年生が、早く校歌を覚えられるようにと、2,3年生が可能な限りの大きさの歌声で歌って、手本を示しました。

 

 

野球部員 試合観戦

5月1日(土)

練習の一環として 運動公園での 栃木ゴールデンブレーブス 対 群馬ダイヤモンドペガサスとの一戦をスタンドから 観戦しました。一流選手から、多くの学びをすることができました ^_^

授業参観・学年懇談会を実施しました

4月30日(金)

 5校時に、各学年担任による授業を、保護者の皆様に参観していただきました。生徒たちは、どの学年も落ち着いて活動に取り組み、しっかりと学習することができました。

 

                   = 食生活と健康 =

 

                  = 乗除の混じった計算 = 

 

              = 学びて時に之を習ふ ~「論語」から =

 

          = キーホルダーを作ろう ~クリスタルレジンを使って~ =

  

 

しっかり意識。しっかり活動。目指せ、目標達成を。

                         

       

              = 学校教育目標 目指す生徒像=

 

          

                       = 心を育む六つの実践 = 

自然体験学習3日目

 4月28日(水)

 最終日も好天に恵まれて、活動を行うことができました。「森のフォトフレーム作り」と「非常食体験」を行い、全員、元気に活動に取り組み、作品などを完成させられました。退所式のあと、無事に帰校しました。1年生たち、3日間とてもよく頑張り、交友を深めました。保護者の皆様には御協力をいただき、ありがとうございました。センターの職員の皆様にも、感謝いたします。お世話になりました。

 

 

   

 

 

1年生 自然体験学習2日目

4月27日(火)

2日目。今日も、天気もよく、ほぼ予定通りの活動を行うことができました。どの活動にも積極的に取り組もうとする姿勢が見受けられ、頑張っています。

 

 

 

  

 

1年生 自然体験学習1日目

4月26日(月)

本日から、1年生が、2泊3日での、市自然体験交流センターにおいての校外学習を行っています。

 

                 =出発式=

  

 

  

 

 1日目、好天にも恵まれて、入所してから夜までの間に、様々な活動に取り組むことができました。

 

生徒の 生徒による 生徒のための 生徒会に・・

 4月23日(金)6校時に実施しました。

2年度の活動の様子の報告や、今年度の活動計画や予算についての確認や、生徒会全体の運営についての発表や話し合いを行いました。生徒会は、役員や委員長だけでなく、生徒全員で成り立っている組織です。自主的に計画を立てたり、主体的に活動したりして、学校生活を、自分たちの手でよりよいものにしていけることを期待しています。

   

 

生徒会各種委員任命式を行いました

 4月22日(木)朝の活動時に、今年度前期の生徒会委員長などの皆さんに、任命書を渡しました。

学級や各種委員会の委員長や副委員長を務めることになった人たちは、それぞれの組織の代表として自分のやるべきことを、しっかりとやれるように努力をしましょう。

 

      

 

授業参観・学年懇談会の実施について

 保護者の皆様には、先日、配付させていただいた通知のとおり、標題のことにつきまして、下記のデータを参照してください。よろしくお願いいたします。PTA総会は、事前に資料を配付して御覧いただき、学年懇談時に審議、承認を行わせていただきますので、御了承のうえ、対応くださいますよう、お願いいたします。家庭教育学級入会式は、中止といたします。今年度の学習会等への御協力を、よろしくお願いいたします。

210430 授業参観・PTA総会・学年懇談保護者通知(R3) P総会なしVer .pdf

                                  

4月号を掲載しました

 今年度の第一号となる「ごぐらだより」と「保健だより」を、「おしらせ」のところの「学校だより等」に掲載しましたので、お知らせいたします。今年度は、「学年だより」などの各種通信も随時掲載していきますので、ぜひ閲覧ください。

  

全校除草1回目実施

4月20日(火)

 今年度、初めての全校生徒による校庭等の除草活動を行いました。各清掃班に分かれての分担場所の除草を、黙動で行い、集中して取り組むことができました。基本的に、来週からも毎週火曜日の清掃の時間に行っていく予定です。

  

張り切っています!「なんまん」啓発のために

 今年度、本校に赴任した体育科担当の教諭が、本校、及び地域のイメージキャラクターである「なんまん」をあしらったポロシャツをさっそく自作し、授業中や部活動時に着用しています。1年生の担任もしているため、生徒の目に触れる機会をなるべく多くすることで、意識付けになればという願いも込めての工夫をしたようです。「なんまん」の啓発活動については、その他の職員も、それぞれに工夫しながら、自分なりの努力を行っています。そういった地道な努力が、少しずつ地域活性化につながることを期待しています。

  

たけのこ収穫体験を行いました

4月19日(月)

 生徒会保健給食委員の生徒10名が、学校支援ボランティアの荻原様に御指導していただき、体験活動を実施しました。

 昨年度は、臨時休業中で実施できませんでしたが、今年度は、感染対策を行いながら実施することができました。今年は豊作らしく、1年生もよく頑張り活動できました。明日の給食のメニューとして食材として提供されます。南摩小学校の栄養士である青木様も同行してくださり、大変お世話になりました。関係者の皆様、ありがとうございました。

 

     

今年度も、頑張ります!

4月14日(水)

今年度、1回目の「あいさつ運動」を、学区内5か所で行いました。生徒と職員が街頭に立ち、登校時に、本校生徒だけではなく、小学生や地域の方々も含めて、元気にあいさつができるようにするための啓発活動として、今年度も定期的に行っていきます。「Enjoy Life なんま」の地域目標の達成を目指した活動の一つです。あいさつの響く南摩地区を目指したいと思います。

  

 

自分の命が、自分で守れる力をⅡ

4月14日(水)

 職員室からの火災発生を想定した、今年度初めての避難訓練を実施しました。

生徒たちは、自分で自分の身を守る姿勢をとりながら、校舎西側の非常階段から、落ち着いて避難していました。1年生も、今回の避難訓練によって、避難経路の確認や、時と場に応じた自分の命を守るための行動ができることの大切さについて、学ぶことができました。

  

PTA専門委員会、運営委員会を開催しました

4月13日(火)今年度の最初のPTA会議を行いました。

 専門委員会では、各専門部の活動内容等の引き継ぎや、今年度の各部の部長、副部長の選出、各種研修会への参加者を決めました。また、運営委員会では、例年、令和3年度のPTA総会や歓送迎会の役割分担などについての話し合いを行いますが、今年度の総会、歓送迎会の実施についての検討をしました。その結果、今年度のPTA総会は見合わせとし、昨年度同様に、書面による決裁の形とすることになりました。歓送迎会につきましても、今年度は実施を見送ることになりました。保護者の皆様には、各委員会での決定事項として、御理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。詳細は、後日、資料等を配付いたします。

 

自分の命が、自分で守れる力をⅠ

    4月13日(火)6校時に、交通安全教室を行いました。1年生が入学したこともあり、初めての自転車通学となるため、安全な乗車の仕方や、危険箇所における注意することなどを確認するために、学校周辺の道路に出て走行する練習を行いました。西沢駐在所の相澤様も来校してくださり、御指導をいただきながら、自分の命を守るための貴重な体験学習となりました。今年度も、生徒全員が安全な生活を送ることができるように、今回の学習を生かしてほしいと思います。

 

   

 

学校探検を行いました

4月12日(月)

入学した1年生たちが、校内探検を行いました。2年生がガイド役となり、後輩を案内しながら特別教室の場所を覚えたり、あわせて職員室の入室の仕方や鍵の借り方などについても教えてもらいました。興味津々、うれしそうに校舎内を回っていました。

 

 

入学式を行いました

4月9日(金)令和3年度入学式を実施しました。好天にも恵まれ、10名の1年生が立派な態度で式に参加し、御来賓のPTA役員の皆さま、新入生の保護者の皆さま、上級生や職員に祝福され、中学校生活のスタートを切ることができました。3年間の学校生活で、多くのことを学び、体験し、活動する中で、心身ともに成長できるよう期待しています。仲間と共に、力を合わせてがんばりましょう。

 

  

  

  

第1学期始業式を行いました

 4月8日(木)、令和3年度の第1学期始業式を実施しました。2,3年生の代表生徒の意見発表があり、今年度の目標などについて、しっかりと発表することができました。

 式のあとに、学校長より、今年度の学級担任や部活動担当顧問等の発表も行いました。下記の職員一覧のとおりです。保護者の皆様、地域の皆様方には、今年度も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

  R3 職員一覧.pdf

よろしくお願いします

4月8日(木)

 今年度、異動により本校に着任されました3名の職員の新任式を行いました。

鹿沼市立西中学校より異動となりました小柳教諭、栃木市立西中学校より異動となりました諸橋教諭、市非常勤として勤務することになりました石塚講師の3名の先生方です。一人一人の先生方からの挨拶の後、生徒代表歓迎の言葉を3年女子の生徒会役員が心を込めて述べることができました。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

卒業記念制作「なんまん壁画」を設置しました

 3月30日(火)の離任式の前の時間に、登校した3年生が見守る中で、作成に御協力いただいた関係者の方々が御来校くださり、校舎東側非常階段の壁に、なんまん壁画の取り付けを行いました。南摩地区イメージキャラクターとして商標登録された記念と、3年生が力を合わせて、美術科の時間に卒業記念として制作した力作です。地域の皆様に、この先も愛され続けて、地域活性化にも貢献できればという思いも込められたものです。学校東側の新道からも、御覧いただけると思いますが、ぜひ地域の皆様をはじめ、多くの皆様方に見ていただければ幸いです。作成に関わっていただいた多くの皆様方には、大変お世話になり、ありがとうございました。

  

離任式を行いました

 3月30日(火)に、令和2年度の離任式を実施しました。今年度の定期異動により、3名の職員が転出となりました。本校での勤務年数は、それぞれ異なりますが、3名の先生方のこれまでの御尽力に対して、生徒、教職員ともに心から感謝するとともに、4月からのそれぞれの勤務校においての、ますますの御活躍を願いながら、お別れをしました。本当に、ありがとうございました。

 

 

 

令和3年度修了式

令和3年3月24日(水)

令和3年度の修了式を行いました。1,2年生が体育館に集まり、生徒代表の言葉や学校長の式辞で、今年度を締めくくりました。

  

非常勤の先生方に、感謝の会

令和3年3月23日(火)

給食前の時間に、今年度お世話になった非常勤の先生方への「感謝の会」を行いました。

◆家庭科の先生 ◆図書支援員の先生 のお二人です。生徒代表が感謝の言葉を述べ、お二人の先生から、生徒への言葉をいただきました。

卒業祝いの折り紙を、図書室に

令和3年3月23日(火)

本日は、図書支援員の今年度最終来校日です。先日(卒業式前)に、3年生の卒業を祝ってプレゼントしていただいた折り紙のバラや、飾り玉を活用し、図書室の飾り付けをしました。

 図書委員用パソコンの前にバラの折り紙

 

 カウンター上に 飾り玉

 

  

 

心のこもったプレゼントをいただいたので、図書室の飾りに使わせていただきました。

新年度に、生徒が図書室を訪れるのを待っています。

2年生立志記念行事

令和3年3月18日(木)

    新型コロナウイルス感染症拡大により、1月に予定していた立志記念行事スキー教室は中止としましたが、その代替行事として、2年生が、宇都宮方面に体験学習に行ってきました。内容は「防災体験・テーブルマナー教室体験」です。

    まず、栃木県防災館を訪れ、「煙体験」「大風体験」「地震体験」の三つの体験をしました。東日本大震災から10年の節目の年に、災害の恐ろしさを実際に体験して災害時にはどのように対応すべきかを考えることができ、貴重な学びができました。

  

  

 ★「栃木県防災館」にて

 

    次に、宇都宮市内のホテル東日本宇都宮にて、本格的な洋食のテーブルマナー教室を体験しました。緊張しながらも、一つ一つの料理を、マナーを学びながらおいしくいただきました。

    テーブルマナー教室の後には、ホテルの御厚意で同ホテルの「チャペル」を見学させていただき、こちらも貴重な社会見学になりました。

  

  ★宇都宮市内ホテルにて

 

◆ホテルの御厚意で「チャペル」の見学(*^o^*)

 

南摩地区民生委員協議会より消毒用アルコール寄贈

令和3年3月18日(木)

 南摩地区民生委員協議会長の髙野様とコミセン職員の方が来校され、「生徒の感染症対策に役立ててください」と、手指消毒用アルコールを寄贈くださいました。

早速、毎日の消毒に活用させていただきます。大変ありがとうございました。

 

日本の伝統~箏曲演奏を学ぶ

令和3年3月17日(水)

 本日は、音楽の時間に、1年生と2年生が学校支援ボランティアの方に「箏曲演奏」を教えていただきました。生徒がスムーズに体験できるよう、前日から楽器を運び入れてくださり、当日早くから来校して準備をしてくださいました。

 生徒は、箏曲演奏の基本から教えていただき、最初は少し緊張しながら演奏していましたが、徐々にその音色の美しさに引き込まれていくようでした。貴重な学びを支援していただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

避難訓練実施~突然の警報、どう対応する?

令和3年3月17日(水)

    本日は、昼休みの時間を利用して、職員にも生徒にも事前に予告しないで「避難訓練」を実施しました。予告しないまま校内放送で「緊急地震速報」や「地震の音」を流し、とっさにどう対応するか、を訓練しました。生徒は身を守る姿勢を取り、指示を聞いて素早く避難できた生徒が多かったのですが、中には、どう行動すればよいか戸惑っている生徒も見られました。今回の反省を基にして、更に安全意識と対応力を高めたいと思います。

 今年は、東日本大震災から10年の節目の年になります。改めて災害への備えを心がけていきたいです。生徒一人一人に、突然起きる災害の中でも自分の身を守り、大切な命を守り抜く力を育てていきたいと思います。

 

 

 

南摩産のトマトが、給食に登場

令和3年3月17日(水)

    今日の給食に、先日地域の農園で収穫させていただいた、南摩産のトマトが登場しました。色も鮮やかで、とてもおいしいサラダで、みんな大喜びでいただきました。

◆メニュー:黒パン・マーガリン・ほうれん草とトマトのサラダ・クリームシチュー

 

カウンセラーさんへ 感謝の会

令和3年3月16日(火)

    本日は、スクールカウンセラーの今年度最後の来校日でした。1年間お世話になったカウンセラーさんに、生徒代表から感謝の言葉を述べ、カウンセラーさんからも挨拶をいただきました。

2年生対象「受験対策ガイダンス」

令和3年3月16日(火)

    3年生が卒業し、2年生が来年に向けて進路について真剣に考えていく時期を迎えました。今日は、卒業生6名を講師に迎えて、「受験対策ガイダンス」を行いました。

    新たな進路が決定した先輩を講師として迎え、全体説明ではなく、3~4名の班ごとに、各先輩のお話を、近くで聞く形式で行いました。もちろん、パーティションを用意し、感染症対策にも留意しました。

 

 

 

◆講師となった6名の卒業生は、自分の使った問題集や学習ノート、面接の準備をしたノート、受験対策の要点のまとめ、などさまざまな資料を準備してきてくれました。後輩のために、しっかりと自分の体験を伝えようと準備してくれる先輩の素晴らしさを感じました。ありがとう、先輩!

 

保健給食委員 トマト収穫体験

令和3年3月15日(月)

 本日は、学校支援ボランティアに登録してくださっているトマト農家の農園にお邪魔しました。本校の保健給食委員が、南摩小学校の栄養士さんとともに訪れました。ハウスの中で、収穫できるまでに実ったトマトの見分け方を教わり、生徒一人一人が熟し具合を見極めながら収穫しました。このトマトは、3月17日の給食の食材になる予定です。

 ◆ハウスの中の様子

 

 

 

  

 

下校時刻変更のお知らせ

    日増しに春の足音が近づいてくる季節です。日没の時刻に合わせ、来週から下校時刻を下記のとおり変更いたします。よろしくお願いいたします。

 

令和3年3月15日(月)~3月24日(水)

部活動終了時刻 17:30  下校完了時刻 17:45

第3学年PTA解散式

令和3年3月11日(木)

   卒業式の後、第3学年PTA解散式を、ランチルームにて行いました。解散式の後には、3年間の思い出映像も御覧いただきました。

 

 

今日までの3年間、本校の教育活動に御協力いただいた保護者の皆様に、感謝いたします。お子様の卒業後も、地域の一員として引き続きの御支援・御協力をよろしくお願いいたします。

令和2年度卒業式

令和3年3月11日(木)

    穏やかな春の陽射しの降り注ぐ中、令和2年度南摩中学校卒業式を挙行いたしました。新型コロナウイルス感染症対応で、式の内容を精選して行いました。

式中は、凜とした空気に包まれ、一人一人校長先生から卒業証書を手渡され、3年間の中学校の教育課程を無事終了し、南摩中学校を巣立っていきました。卒業生の未来に、幸多かれ!と祈ります。

 

  

 

 

 

 

   卒業式の式場内に「卒業制作:なんまん壁画」も置き、保護者の皆様に間近で見ていただきました。後日、校舎の壁面に設置する予定です。

卒業お祝い献立~3年生最後の給食

    今日は、3年生にとって最後の給食です。南摩小学校調理場で、本校3年生のリクエストを取り入れて、9年間食べてきた給食の中で人気献立を揃えた「卒業お祝い献立」にしてくださいました。ありがとうございました。

◆メニュー:ココア揚げパン・鶏のニラソースかけ・カリコリサラダ・コーンポタージュ・お祝いクレープ

9年間おいしく食べてきた給食とも、今日でお別れです。3年生はしっかりと味わっていただきました。

卒業式予行・卒業時表彰

令和3年3月10日(水)

    卒業式を明日に控え、本校体育館において卒業式の予行を行いました。感染症対策のため、内容を精選しての式となります。卒業生はもちろん、在校生も立派な態度で予行に臨んでいました。

 

 

また、予行の後には、3年生の卒業前最後の表彰が行われました。3年間の学校生活の努力・頑張りを認める表彰でした。

 

 

 

同窓会入会式

令和3年3月10日(水)

    卒業式を明日に控え、3年生は「同窓会入会式」を行いました。入会にあたって、校長先生からのお言葉をいただきました。また、代表生徒が、入会にあたっての誓いの言葉を述べ、年度別委員の生徒が挨拶をし、新たな同窓生として、伝統ある南摩中学校同窓会に仲間入りをしました。

 

 

卒業を祝うサプライズプレゼント

令和3年3月9日(火)

    本日は、栃木県立高校一般選抜面接が行われ、卒業まであと数日になりました。卒業を迎える3年生に、とてもうれしいサプライズプレゼントが届きました。鹿沼市内にお住まいの方が、「3年生の総合的な学習の時間での  “地域に感謝を伝えるカフェ”  の活動の様子を知り、感動しました。ぜひ、3年生に卒業をお祝いするプレゼントを渡してください。」と、素敵なプレゼントを持ってきてくださいました。お世話になったカフェのブログや、本校HPで、活動の様子を御覧になり、その活動内容に感銘を受けた、とのことでした。

 

    一つ一つ手作りした、折り紙の素敵なバラとお祝いメッセージを持ってきてくださいました。午後には3年生が全員そろったので、プレゼントのバラを配りました。生徒たちは感激して持ち帰っていました。

    本校の生徒たちの活動が、こんな素敵な交流に繋がったことは、喜ばしいことで、感謝の気持ちでいっぱいです。温かいお心遣いありがとうございました。

 

母校を美しく

令和3年3月8日(月)

   本日は、栃木県立高校学力検査です。3年生の多くの生徒が、学力検査に臨みました。

そして、学校では、卒業式を前に、お世話になった学校の環境整備作業も行われました。ほころびたカーテンを補修したり、自転車置き場のラインを引き直したり、校庭のネットを補修したりと、ふだん手の届かないところまで丁寧に作業をし、環境整備が進みました。その一生懸命な姿には、母校への感謝の思いがあふれていました。卒業生も手伝いに来てくれました。本当にうれしく思います。

 

 

 

受賞伝達を行いました

令和3年3月5日(金)

    本日は、オープンスペースで、受賞伝達を行いました。地区理科展・書き初め展や、3年生の下野教育美術展、なんまんプロジェクト夢・絆・力部門表彰などの内容でした。文化的な活動や、校内での活動に対して成果が認められた表彰でした。

 

  

音楽集会を行いました

   令和3年3月4日(木)

   栃木県に発出されていた緊急事態宣言が解除されたことを受け、久しぶりに朝の生徒集会を行いました。3密を避け、間隔をあけ、マスク着用をしながらでしたが、今年度初めてクラスごとに決めた曲を歌いました。

どの学年も、合唱コンクールで歌う難度の高い曲に挑戦し、見事に歌い上げていました。今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、思うように歌えないこともありましたが、そんな中でも、心を合わせて精一杯の歌を歌おうと、生徒たちは頑張っていました。

                                             

1年生 怪獣のバラード

2年生 時の旅人                                 

3年生 あなたへ~旅立ちに寄せるメッセージ~   

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業を祝う花が届きました

令和3年3月2日(火)

   本日、うれしいプレゼントを、地域の方から届けていただきました。南摩地区婦人防火クラブの代表の方が来校されて、「今年は、卒業式でお祝いすることができないので、3年生の教室にぜひ飾ってください。」と、素敵なフワーアレンジメントを、持ってきてくださいました。

 早速、3年生の教室に持っていき、地域の方からのお祝いの花をいただいたことを伝えると、歓声と拍手が沸き起こりました。本校生徒が、本当に地域の方々に見守られ、愛されていることに、心から感謝いたします。3年生の教室に飾らせていただきました。ありがとうございました。

 

◆◆担任から、花束を紹介し、教室に飾りました◆◆

 

3年生を送る会

令和3年2月26日(金)

    本日は、3年生を送る会を実施しました。3密にならないよう、座席間隔を広めにし、換気をしながら、体育館で行いました。1、2年生からは、3年生に送る感謝のメッセージビデオが披露され、手作りの写真立てをプレゼントしました。

   また、3年間を振り返る思い出の映像を鑑賞し、中学校生活の様々な思い出をかみしめながら、涙する3年生の姿が見られました。

 

  

 

  花道を作って送ります

卒業を前に「スペシャルランチ」

令和3年2月26日(金)

 3年生の卒業の日が近付いてきました。9年間食べてきた給食からも、「卒業」です。今日の給食では、3年生自身が栄養のバランス等を考えて、事前にメニューや分量を選び組み合わせた、「スペシャルランチ」が提供されました。それぞれの選んだメニューを確認しながら配膳し、おいしくいただきました。

 スペシャルランチの実施にあたって、南摩小学校から栄養職員の方が来てくださり、支援してくださいました。大変お世話になりました。これからも、給食で学んだ「食を大切にする」心で、健康に生活してほしいと思います。

 

    

 

    

なんまん壁画作成作業進行中

令和3年2月25日(木)

   本ホームページで既にお知らせしている「地域の夢実現事業」とコラボレーションした卒業制作「なんまん壁画」の作成が進んでいます。授業の合間にも、有志の生徒がタイルの貼り付け作業を黙々と進めていました。

現在は、黒色のタイルの貼り付けがほぼ完了しました。2月26日の美術の授業で、さらに進む予定です。

 

  

 

       

下校時刻変更のお知らせ

来週から3月になります。下校時刻が下記のように変更になりますので、よろしくお願いいたします。

3月1日(月)~3月12日(金)

部活動終了時刻  17:15  生徒下校完了時刻  17:30

「UPーUPタイム」初日~数学の学習

令和3年2月25日(木)

 栃木県立高校一般入試まで、あと10日ほどになりました。3年生は、真剣に学習に取り組んでいます。

 本日から、希望する生徒を対象に、よりいっそうの「学力UP」を目指して「UP-UPタイム」を行います。初日の本日は、数学の学習を希望する生徒が、数学科の教員に質問をしたり、学習したりしました。明日以降も、生徒がそれぞれ希望する教科の学習に参加します。

 

 

保育園に 手作りおもちゃをプレゼント~3年家庭科

    令和3年2月初めに予定していた、3年生家庭科の保育実習は、緊急事態宣言中であることを受けて中止としました。3年生は、家庭科の授業の中で園児の皆さんに喜んでもらえるような手作りのおもちゃを用意して、交流することを楽しみにしていました。せっかく準備した手作りおもちゃなので、家庭科担当の教員が保育園にお届けしたところ、そのおもちゃで遊んでいる様子の写真を届けてくださいました。

 

子どもたちは、みんな喜んでくれたそうです。一生懸命作った3年生も、とても嬉しい気持ちになりました。

  

 

 

英語で、日本文化を紹介する~3年英語

令和3年2月15日(月)

    本日の3年生の英語は、「ALTの先生に、日本文化を紹介しよう」の2時間目でした。生徒一人一人が、自分の選んだ「ALTの先生に紹介したい日本文化」を、今まで学んだ英語を駆使して紹介する学習です。

紹介したテーマは、それぞれに異なります。分かりやすくするために実物を用意した生徒、写真を用意した生徒など、それぞれに工夫してスピーチをしました。中には「和菓子」の文化を紹介するために和菓子作りを実演した生徒、「福笑い」を手作りしてALTの先生に挑戦してもらった生徒もいて、どのスピーチも充実した内容でした。

  

 

  

地域の夢実現事業とコラボレーション~3年卒業制作

令和3年2月12日(金)

今年度の3年生の卒業制作は、南摩地区の「地域の夢実現事業」とコラボレーションで、地域のキャラクターである「なんまん」をモチーフにした「なんまん壁画を作ろう」という制作活動を行います。

本日は、美術科の非常勤講師から作業の進め方の説明を聞き、下絵を描いた鉄板に、細かく割った色タイルを貼り付ける作業を進めました。班ごとに分担し、まずは黒色のタイルから貼り始めました。これから作業を進めると、3年生の手から「なんまん壁画」が生み出される予定です。仕上がりが楽しみです。

  

 

 

 

 

「玉ねぎドレッシングを売りだそう」PR動画完成!~3年総合的な学習の時間

令和3年2月9日(火)

本日の総合的な学習の時間は、前時の続きです。地域の畑で採れた玉ねぎを使い、商品としてドレッシングを作り、それをどう売り出すか考え、実践します。

4つの班に分かれて、商品PRのコンセプトを考え、動画を撮影し、タブレットを駆使してCM動画を編集しました。短いCMではなく、3~4分程度の、内容のあるPR動画です。授業の最後には、完成した各班のPR動画を、クラス全員で見ることができました。

 

◆タブレットを駆使して、班ごとにPR動画を編集 

 

◆講師の福田さんと・・・最後はPR動画を視聴しました

望ましい生活習慣について考える~2年学活~

令和3年2月9日(火)

    本日の2年生の学級活動は、「望ましい生活習慣について考えよう~生活習慣病を予防するために~」のテーマで、粟野小学校栄養教諭の松島先生を講師にお招きして学習しました。

   本時では、生活習慣病について確認し、自分自身の食生活についてふり返りました。さらに、生活習慣病を予防する食生活についても学びました。生活習慣病予防のポイントを知り、自分の食生活をふり返ったことで、学習の最後には、自分自身の健康な体づくりのための「生活習慣改善目標」を立てることができました。

 

 

 

 

 

部活動練習を再開しました

令和3年2月9日(火)

 栃木県に発令されていた緊急事態宣言が、解除されたことに伴い、本日から部活動の練習を再開しました。

1か月程度、練習を休止していたので、各部ごとにランニングやストレッチ等で体をほぐし、徐々に体を動かしていました。校内に、元気な声が響く放課後は久しぶりでした。昼休み後に行っている「りらっくすたいむ」の効果も、少しでも表れているといいなと感じます。

 

 

 

腐葉土づくりを1年生が引き継ぎました

   1年生の技術科の学習に、学校支援ボランティアの方々がいらっしゃって、来年の栽培の学習で使う予定の「腐葉土」づくりを教えてくださいました。落ち葉を集め最初の作業を行ったのは、2年生でした。今日は、1年生が2年生からバトンを引き継ぐように、続きの作業である「腐葉土の切り返し」の作業を進めました。

 

   

下校時刻変更のお知らせ

    少しずつ春らしい日射しが感じられ、夕方も、真冬の時期より明るさを感じるようになってきました。緊急事態宣言中は休止していた部活動が、明日(2月9日火)から再開し、下校時時刻は下記のとおりとなります。保護者の皆様、地域の皆様、生徒の登下校時の安全・安心の確保のため、見守り等をよろしくお願いいたします。

 

 

2月9日(火)~2月26日(金) 

部活動終了17:00 生徒下校完了17:15 

本日から「校内リフレッシュ週間」です!

 1月8日の3学期の始業式の日から、ちょうど1か月が経ちました。この間の生徒の学校生活状況を振り返ってみると、先が見えない感染症収束への不安や心配、それに伴う様々な生活上の制限や我慢、そして、厳冬期の気温の変動への対応など、多くの困難が重なった影響もあるのか、なんとなく疲労が感じられたり、ちょとしたことにもイライラしたり、生活全般において元気がない様子が見受けられました。それは、我々大人でも、同じかもしれません。

 昨日(2月7日)まで発令されていた本県への緊急事態宣言は、解除となりました。そのため、本校では、明日から部活動練習を再開します。緊急事態宣言発出期間中は、部活動練習もなく、また、三年生は、高校等への受験に備えて集中的に学習に向かっていたことと思います。

 以上のような現在の状況から、今週を「校内リフレッシュ週間」に設定して日課を工夫し、昼休み後の15分間を「りらっくすたいむ」として、午睡の時間を取り入れることにしました。これは、本校の目指す生徒像の中の一つである「心を整える」とも関連しています。短時間ですが、脳を休めて、午後の授業等に集中できるようにしたり、部活動練習に備えて体を休めて体力を高めたりできるような「具体的な効果」を生徒が実感できるようであればいいなと思っています。

 生徒の感想などを聞いて、実践の効果を、しっかりと検証してみたいと思います。そして、生徒が1日の学校生活のなかで、少しでも「ゆったり、のんびり」と過ごせるような時間の確保、内容の工夫を行い、今後の実践や改善に生かしていきたいと考えています。特に3年生は、卒業式まで残りあと約1か月です。三年間の中学校生活36か月の最後の1か月間を、一人一人にとって、中身の濃い思い出に残る、貴重な1か月にしてほしいと思います。

                   

「玉ねぎドレッシング」のCMを作成~3年生「総合的な学習の時間」続報

令和3年2月2日(火)

 3年生の「総合的な学習の時間」では、地域にお住まいの福田さん提案の「里山百手プロジェクト」をもとに学びを進めています。昨年秋からさまざまな活動を行ってきましたが、本日は、「『玉ねぎドレッシング』をどう売り出すか」を考え、生徒たちが「CM制作」にチャレンジしました。

 地域の畑で育てた作物について、その価値を考え、どのように売り出すか、という課題で、これまでに、規格外の小さな玉ねぎでドレッシングづくりを体験し、ドレッシングの瓶のラベルをデザインしたり、キャッチコピーを考えたりしてきました。

 今日は、班ごとにタブレットを使って動画を撮影し、その動画を編集してCMを作る、というクリエイティブな活動になりました。

 【講師の福田さんと考えます】       【ドレッシングの瓶にラベルを貼ります】

          

 

 

  【CM用動画撮影の様子】       【動画編集にチャレンジ】

        

今週は、学校給食週間です

 令和3年1月24日~30日は、「全国学校給食週間」です。この週間は、全国で学校給食の意義や役割について考え、理解や関心を深める週間です。鹿沼市では、25日(月)~29日(金)に、特別献立を実施します。

 

◆26日(火) 「持久力を高める鉄分たっぷりランチ」~地元の鹿沼和牛が食材に!

  

「鹿沼和牛丼」~A5ランクの鹿沼和牛が提供されています。

立志式を行いました

令和3年1月22日(金) 本日は、2年生が、学校において立志式を行いました。記念行事のスキー教室は、緊急事態宣言を受けて中止となってしまいましたが、体育館で一人一人立志の決意を発表したり、1年生や3年生からお祝いのメッセージを贈ってもらったりと、心温まる式を行うことができました。

    

 

 

 式の後に教室に戻ると、3年生からのサプライズプレゼントの「黒板アート」が教室を飾っており、2年生は感激とうれしさをかみしめていました。早速、黒板の前で記念写真を撮影しました。

いちご一会ダンスキャラバン隊訪問の様子がとちぎTVで紹介されています

   令和2年10月29日(木)に実施した「いちご一会ダンスキャラバン隊訪問」については、本校ホームページで既にお知らせしておりますが、現在、とちぎテレビの夕方の番組中に、そのときの様子が紹介されています。

 放映されているのは、夕方18時からの「イブ6プラス」の番組中です。「ダンスキャラバン隊活動紹介」の一部として、1/20(水)~1/27(水)の土日を除く曜日に放映する予定とのことです。本校の様子が放映されるのは数秒間でしたが、ダンスの画像と、実施した学校名の紹介とが流されれています。

 御覧になる際は、短い時間ですので お見逃しなく(*^o^*)!!

*余談ですが、この日「とちまるくん」の中に入ってくれていた方は、本校校長の教え子さんだったということが、後日、ご本人からの連絡で分かりました。お世話になりました。

 

1/15(金) 新入生保護者説明会実施

    令和3年1月15日(金)  本日は、令和3年度入学生の保護者の皆様においでいただき、新入生保護者説明会を実施しました。実施にあたっては、会場の換気や消毒を行い、座席間隔を広くとり密を避ける、また、来校される皆様に体調確認や消毒等の御協力をいただくなど、感染症対策に留意しながら行いました。

    本校の教育目標、及び教育方針、教育課程、学習や生活等を御説明し、入学までの準備等についてもお伝えしました。4月に新たな南摩中生が加わる日を、心待ちにしております。

 

1/8(金) 第3学期始業式

 令和3年1月8日(金)  令和2年度第3学期が始まりました。新型コロナウイルス感染症拡大の状況を鑑みて、本日の始業式は、校内放送を通して行い、生徒は各教室で放送を聞きました。各学年の代表生徒が、3学期の抱負を述べ、学校長式辞も放送を通して行いました。困難な状況が続いているなかですが、人一人にとって、充実した毎日を過ごせるようにできたらと思います。

  生徒代表のことば

 

 学校長式辞

 

 1年生

 

 2年生

 

 3年生

12/25(金) 第2学期終業式

 令和2年12月25日(金)  令和2年度第2学期終業式を行いました。「密」にならないよう、体育館にて実施しました。生徒代表が、2学期を振り返り反省や学びを述べ、新年に向けた思いを新たにしていました。

  

12/24(木) 2学期の表彰

 令和2年12月24日(木) 朝の活動の時間に、2学期の活動に関する表彰を行いました。校外での大会やコンクールが少なくなっていますが、校内長距離走大会やBUテスト、日ごろの生活など、2学期の学習や運動・生活において努力を続けて頑張った生徒を表彰し、温かい拍手を送りました。

 

 

12/23(水) 実話に学ぶ道徳(1年研究授業)

   令和2年12月23日(水)  新しい学習指導要領でも「特別の教科 道徳」として位置付けられている道徳科の研究授業を行いました。本時は、1年生が、実際にあったスポーツについてのエピソードを素材にして考えました。

 アンケートをとって、自分たちの日ごろの様子を振り返ったり、資料を読んだり、授業の中で実際の試合やニュースの映像等を見たりと、多様な方法で考えを深め合いました。そのような授業を通して、真剣に考え、話し合っていました。

 

 

 

12/22(火) 地区内の小学生へ草木染めハンカチをプレゼント

    令和2年12月22日(火) に、3年生が「総合的な学習の時間」に作った「玉ねぎの皮で染めたハンカチ」を、小学校にお届けしました。3年生は、今年度、地域の方々に教えていただきながら、小学生と一緒に、玉ねぎ栽培に関わる農園作業を行ってきました。玉ねぎを給食の食材に使うだけでなく、小さいものをドレッシングの材料にしたり、余った皮で草木染めのハンカチを作ったりと、「農・食」を素材にして、地域の中での独自の学びを進めてきました。

 今日届けたハンカチは、農園作業を一緒に行った該当学年の小学生への贈り物です。一枚一枚、柄も、染まり具合も違う味わいがありました。喜んで受け取ってくださって、生徒も笑顔(*^o^*)いっぱいでした。

 

 ←できあがった、玉ねぎ染めのハンカチ

 

 

 

 

12/18(金) 租税教室実施

 令和2年12月18日(金)に、3年生社会科の授業で、「租税教室」を実施しました。講師として、税理士の青柳様に御来校いただき、税の仕組みや意義についてく詳しく教えていただきました。また、授業の最後には、中学3年生への熱いメッセージも贈っていただき、生徒たちはしっかりとそのメッセージを受け取っていました。

12/17(木) 認知症サポーター養成講座実施

 令和2年12月17日(木)に、1年生の総合的な学習の時間に、講師として、鹿沼市高齢福祉課の職員の方々等に来校していただき、「認知症サポーター養成講座」を実施いたしました。本校1年生の学びのテーマは「福祉」であり、今日の学習では「高齢者の福祉」に関する多くの内容を学ぶことができました。