学校ニュース

日誌

頑張った運動会 終わる

6月12日(土)

 好天にも恵まれて、無事に運動会を実施しました。感染症予防対策のために、種目や時間を制限しての開催としましたが、保護者や地域の皆様の温かい御理解をいただき、開催することができ、本当によかったと思います。3年生にとっては、義務教育最後の思い出に残るような運動会となったことと思います。生徒の皆さん、競技や係の仕事など、とてもよくがんばりました。そして、保護者の皆様には、大変お世話になりました。

 

 

 

 

     

地区地域連携教員研修会 発表を行いました

6月11日(金)

 本日、午後から行われました、上記の研修会におきまして、これまでの本校での「地域連携に関わる協働活動」の様々な実践について、本校教頭が発表を行いました。上都賀地区内の各学校の地域連携教員や、生涯学習担当者など、多くの方々に「南摩地区における地域連携協働活動」の様子をお伝えすることができました。引き続き、更なる活動内容の充実や、新たな取り組みへのチャレンジを、可能な限り行っていきたいと思います。

  

準備は整いました

6月11日(金)

6校時に、運動会準備を行いました。短期間でしたが、生徒たちは、練習や準備など、頑張ってきました。明日は、安全に気を付けながら、無事に運動会を行いたいと思います。保護者の皆様には、大変お世話になります。配付済みの開催通知、及び感染症予防のための留意点を、再度、御確認いただき、御協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

  

運動会予行を行いました

6月9日(水)

好天にも恵まれて、午前中に実施しました。今年度は、感染症予防対策を行いながらの特別な形態での運動会を12日(土)に行う予定です。当日は、生徒ができる限り「自分で考えて、自分で動ける」ことを目標にしたいと思っています。予行では、暑い中でしたが、生徒たちは頑張って活動できました。当日も、安全・安心に気を付けて、実施したいと思います。

 

 

   

生徒会集会(中央委員会)を実施しました

6月3日(木)

朝の活動の時間に行いました。中央委員より、制服の着用の仕方の確認や、頭髪や爪などの衛生面の管理を、自分でしっかりと行うことについての呼びかけがありました。

 

道徳科 研究授業を実施しました

6月2日(水)

今年度、第一回目の研究授業を行いました。2年生を対象に、「思いやり、感謝」を主題とした授業を、2年主任が授業者となり、授業を行い、生徒たちは、自分の意見や考えを出し合い、熱心に活動に参加していました。今年度も、昨年度に引き続き、生徒の道徳性の向上のために、研究を積み重ねていきたいと思います。

 

 

                                                         

 

春季県大会実施

6月3日(木)  

本校バドミントン部が 県大会に参加しました。今日は団体戦が行われました。

選手たちは練習の成果を発揮して、がんばりました。結果は、若松原中学校と対戦して、惜しくも1-2で惜敗となりました。明日の個人戦で、また全力で頑張ってほしいと思います。

     

 

6月4日(金)

今日は、個人戦が行われました。本校からは、女子ダブルスに出場しました。

1回戦 対 壬生中 0-2 梅田、大貫組 勝利

2回戦 対 鬼怒中 2-0 梅田、大貫組 敗退

1回戦の勝利を自信につなげて、夏季の大会でも、力を発揮できるようにがんばってください。   

      

御協力ありがとうございました

5月29日(土)
 午前7時より、多くの保護者の皆さまに御来校のうえ、御協力いただき、PTA奉仕作業を実施しました。2週間後に開催を予定しております運動会に向けて、環境整備を行っていただき、きれいな環境を整えることができました。御参加くださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

「南摩の田植え」が実施されました

5月29日(土)
 午前9時から、「南摩ふれあい農園」で実施されました。多くの本校生徒や職員も参加させていただき、感染症予防対策を行いながら、貴重な体験活動に取り組ませていただきました。参加した生徒たちは、落ち着いて楽しそうに行っていました。好天に恵まれて気温が上がりましたが、新緑の季節の涼しい風に心地よさを感じながら、頑張っていました。関係者の皆さま、お世話になりました。

 

 

全校集会(表彰)

5月28日(金)

朝の活動の時間に、地区春季大会の表彰を行いました。おめでとうございます。県大会での活躍を期待しています。

  

学力、学習状況調査を行いました

5月27日(木)

 2年生は、とちぎっ子学習状況調査を、3年生は全国学力、学習状況調査を実施しました。

各教科の問題に真剣に取り組み、自分の実力を発揮できるよう頑張っていました。後ほど、それぞれに個人結果について、お知らせします。

 

 

                                 

 

南摩地区小中一貫教育研修会を開催しました

5月26日(水)

 今年度、第一回目の研修会を、本校会場で行いました。

各小学校の先生方には、まず1年生の様子を中心にして、授業参観をしていただきました。

その後、全体会では、本地区のこれまでの小中一貫教育の取り組みについての確認、小中一貫教育で目指すことの共有を、各担当者からの話を聞きながら共通理解をしました。

その後の分科会では、「学力向上部会」と「地域連携部会」に分かれて、各学校での実践の様子についての情報提供や、意見交換を行い、この先の実践につなげていけるようにするための必要事項を確認しました。

本研修会での学びや、確認できた目指す方向性について、各学校での効果的な実践に活かしていけるよう、引き続き努力していきたいと思います。

  

 

 

なんまんステッカー

 今年度、交通安全協会南摩支部の補助をいただき、生徒の安全を守るための備品等を購入させていただけることになりました。

 その第一弾として、生徒の自転車の後部に貼付できる「なんまん反射ステッカー」を作成しました。なんまんが、生徒の登下校を中心とした安全対策に役立ってくれることにもつながることと思います。大変ありがとうございました。

     

お世話になりました

 長年に渡って、本校プール周辺の環境整備をしてくださっている学校近隣にお住まいの方が、今年もプールの土手の草刈りを行ってくださいました。おかげさまで、とてもきれいになりました。いつも本当にありがとうございます。

 

 

                     

保護者の皆様へ ~ 学力調査の実施について

 5月27日(木)に、3年生を対象とした「全国学力・学習状況調査」を行います。この調査の実施の目的や実施方法、結果の活用等につきまして、事前に、下記より御確認ください。よろしくお願いいたします。

 なお、同日に「とちぎっ子学習状況調査」を、2年生を対象に実施いたしますので、お知らせいたします。生徒の皆さんには、落ち着いて臨み、力を十分に発揮できるよう、頑張ってほしいと思います。

 

全国学テ.pdf

頑張っています!!

5月21日(金)

 地域在住の「お囃子保存会」の会員でもある学校支援ボランティアの方々に来校していただき、今年度1回目の練習を行いました。今年度は、24名の生徒が、自主的に希望して、張り切って練習に参加しています。

 運動会が予定通りに開催できた折には、「ごぐら音頭」の演目披露の際に、上手に演奏できるようになっていることと思います。残り2回の練習も、がんばりましょう。

 

 

生徒会集会を実施しました

〔JRC委員会〕

 

〔広報委員会〕

 

どちらの委員会も、調べたことや、考えたことを基にして、全校生徒に知らせたいことについて、熱心に発表することができました。

                                  

新体力テストを行いました

5月19日(水)20日(木)

 

 

 

 

 実施場所を、校庭・体育館・オープンスペースに分けたり、実施時間帯を分けたりしながら行いました。

生徒たちは、自分の体力の状況を知り、体力向上に努めるために、頑張って参加できました。

 

 

頑張りました...地区春季大会

5月14日(金)15日(土)

2年ぶりに実施された大会での結果は、次のとおりです。  

≪野球部≫

1回戦 南摩中-加蘇中 10ー11 北中 (延長9回)

 

≪バレーボール部≫

1回戦 南摩中2-0 加蘇中   2回戦 南摩中 0-2 西中

 

  ≪ソフトテニス部≫

男子団体 予選リーグ 敗退  男子個人 斎藤・諸根ペア 1回戦 対南押原中 勝利  2回戦 対北中 敗退

 

≪バドミントン部≫

女子団体 県大会出場                              

女子ダブルス 優勝 梅田・大貫ペア   県大会出場 

 

*県大会出場部員の皆さん、全力で頑張ってきましょう。

 

       

眼科検診を実施しました

5月12日(水)

 午後に 学校医の細川先生に御来校いただき、先日の歯科検診同様に、感染症対策を行いながら実施しました。

生徒たちは、今回もしっかりとした受診態度で、校医さんから、お褒めの言葉をいただきました。

 

コミスク啓発活動 第一号として・・

 本校は、令和3年度より、「学校運営協議会」を組織し、コミュニティ・スクールとなりました。

本校に来校されたお客様に、南摩地区や本校について知っていただくためのものとして、「学校概要」や「南摩地区パンフレット」、「なんまんグッズ」などを、昨年度までもお渡ししていましたが、今年度は、「なんまんクッキー」をお出しして、召し上がっていただいたり、お持ち帰りいただいたりできるようにしています。本校、及び南摩地区のイメージキャラクターとして「なんまん」をより多くの方々に知っていただき、地域活性化につなげられたら・・と考えています。今後も、様々な形での「なんまん」の見える化を図るなどして、工夫していきたいと思います。

 

ICTを活用した授業

 今年度から、生徒一人一人にi-padとキーボードが配付され、学校生活での活用が可能になりました。ICTを基盤とした先端技術を活用して「子どもの力を最大限に引き出す学び」を実現させるためのもので、文部科学省から発表されたGIGAスクール構想プロジェクトの一環です。どのようにICTを活用していこうか考えながら取り組んでいます。今日の英語の授業では、有名人へ英語でファンレターを書きました。同じ課題でも、これまでのように教科書とノートで取り組むのと、ICTを活用して取り組むのとでは、生徒の意欲も全く違います。生徒の真剣な眼差しを見ると、教員も、今後、更にICTを駆使した授業の工夫をしていきたいと思わされます。

技術科 栽培活動のための土作り

5月11日(火)

 学校支援ボランティアの方が御来校してくださり、御指導をしていただきながら、2年生が「菊作り」の学習の一環として、土作りを行いました。生徒たちは、やり方をよく聞いて、一生懸命がんばりました。今年度も、秋には大輪のきれいな花を咲かせてほしいと思います。

歯科検診を実施しました

5月10日(月)

 学校歯科医の茂呂先生に御来校いただき、感染症予防対策をしながら、実施しました。

 生徒は、一定間隔を保って並びながら待機し、しっかりとした態度で検診を受けることができました。

 検診結果は、近日中に保護者の方にお知らせいたしますので、要治療の項目がある場合には、早めの専門医の受診と治療を行ってくださるよう、よろしくお願いいたします。歯に関する疾患等がある場合には、急な痛みなどで。受験や部活動大会参加などに影響を及ぼすことが考えられますので、早めの治療をお勧めします。

 今後、感染症の現在の状況が維持できている場合には、各種検診等を予定通り実施していきますので、その都度配付いたします通知を基に、受診の準備や御協力を、よろしくお願いいたします。

 

特別な状況の中でも 特別な実施の仕方を工夫して

5月6日(木)

 朝の活動の時間に、2階オープンスペースでの音楽集会を行いました。

まだまだ、感染症予防対策を様々に講じながらの「特別な行い方」が必要な学校教育活動が多くなる状況下ですが、なるべく中止することなく、行えるものは工夫しながら実施していきたいと思います。

 今回の音楽集会でも、通常よりNSD(Nanma School Distance)を広くとり、マスク着用での校歌の練習を行いました。1年生が、早く校歌を覚えられるようにと、2,3年生が可能な限りの大きさの歌声で歌って、手本を示しました。

 

 

野球部員 試合観戦

5月1日(土)

練習の一環として 運動公園での 栃木ゴールデンブレーブス 対 群馬ダイヤモンドペガサスとの一戦をスタンドから 観戦しました。一流選手から、多くの学びをすることができました ^_^

授業参観・学年懇談会を実施しました

4月30日(金)

 5校時に、各学年担任による授業を、保護者の皆様に参観していただきました。生徒たちは、どの学年も落ち着いて活動に取り組み、しっかりと学習することができました。

 

                   = 食生活と健康 =

 

                  = 乗除の混じった計算 = 

 

              = 学びて時に之を習ふ ~「論語」から =

 

          = キーホルダーを作ろう ~クリスタルレジンを使って~ =

  

 

しっかり意識。しっかり活動。目指せ、目標達成を。

                         

       

              = 学校教育目標 目指す生徒像=

 

          

                       = 心を育む六つの実践 = 

自然体験学習3日目

 4月28日(水)

 最終日も好天に恵まれて、活動を行うことができました。「森のフォトフレーム作り」と「非常食体験」を行い、全員、元気に活動に取り組み、作品などを完成させられました。退所式のあと、無事に帰校しました。1年生たち、3日間とてもよく頑張り、交友を深めました。保護者の皆様には御協力をいただき、ありがとうございました。センターの職員の皆様にも、感謝いたします。お世話になりました。

 

 

   

 

 

1年生 自然体験学習2日目

4月27日(火)

2日目。今日も、天気もよく、ほぼ予定通りの活動を行うことができました。どの活動にも積極的に取り組もうとする姿勢が見受けられ、頑張っています。

 

 

 

  

 

1年生 自然体験学習1日目

4月26日(月)

本日から、1年生が、2泊3日での、市自然体験交流センターにおいての校外学習を行っています。

 

                 =出発式=

  

 

  

 

 1日目、好天にも恵まれて、入所してから夜までの間に、様々な活動に取り組むことができました。

 

生徒の 生徒による 生徒のための 生徒会に・・

 4月23日(金)6校時に実施しました。

2年度の活動の様子の報告や、今年度の活動計画や予算についての確認や、生徒会全体の運営についての発表や話し合いを行いました。生徒会は、役員や委員長だけでなく、生徒全員で成り立っている組織です。自主的に計画を立てたり、主体的に活動したりして、学校生活を、自分たちの手でよりよいものにしていけることを期待しています。

   

 

生徒会各種委員任命式を行いました

 4月22日(木)朝の活動時に、今年度前期の生徒会委員長などの皆さんに、任命書を渡しました。

学級や各種委員会の委員長や副委員長を務めることになった人たちは、それぞれの組織の代表として自分のやるべきことを、しっかりとやれるように努力をしましょう。

 

      

 

授業参観・学年懇談会の実施について

 保護者の皆様には、先日、配付させていただいた通知のとおり、標題のことにつきまして、下記のデータを参照してください。よろしくお願いいたします。PTA総会は、事前に資料を配付して御覧いただき、学年懇談時に審議、承認を行わせていただきますので、御了承のうえ、対応くださいますよう、お願いいたします。家庭教育学級入会式は、中止といたします。今年度の学習会等への御協力を、よろしくお願いいたします。

210430 授業参観・PTA総会・学年懇談保護者通知(R3) P総会なしVer .pdf

                                  

4月号を掲載しました

 今年度の第一号となる「ごぐらだより」と「保健だより」を、「おしらせ」のところの「学校だより等」に掲載しましたので、お知らせいたします。今年度は、「学年だより」などの各種通信も随時掲載していきますので、ぜひ閲覧ください。

  

全校除草1回目実施

4月20日(火)

 今年度、初めての全校生徒による校庭等の除草活動を行いました。各清掃班に分かれての分担場所の除草を、黙動で行い、集中して取り組むことができました。基本的に、来週からも毎週火曜日の清掃の時間に行っていく予定です。

  

張り切っています!「なんまん」啓発のために

 今年度、本校に赴任した体育科担当の教諭が、本校、及び地域のイメージキャラクターである「なんまん」をあしらったポロシャツをさっそく自作し、授業中や部活動時に着用しています。1年生の担任もしているため、生徒の目に触れる機会をなるべく多くすることで、意識付けになればという願いも込めての工夫をしたようです。「なんまん」の啓発活動については、その他の職員も、それぞれに工夫しながら、自分なりの努力を行っています。そういった地道な努力が、少しずつ地域活性化につながることを期待しています。

  

たけのこ収穫体験を行いました

4月19日(月)

 生徒会保健給食委員の生徒10名が、学校支援ボランティアの荻原様に御指導していただき、体験活動を実施しました。

 昨年度は、臨時休業中で実施できませんでしたが、今年度は、感染対策を行いながら実施することができました。今年は豊作らしく、1年生もよく頑張り活動できました。明日の給食のメニューとして食材として提供されます。南摩小学校の栄養士である青木様も同行してくださり、大変お世話になりました。関係者の皆様、ありがとうございました。

 

     

今年度も、頑張ります!

4月14日(水)

今年度、1回目の「あいさつ運動」を、学区内5か所で行いました。生徒と職員が街頭に立ち、登校時に、本校生徒だけではなく、小学生や地域の方々も含めて、元気にあいさつができるようにするための啓発活動として、今年度も定期的に行っていきます。「Enjoy Life なんま」の地域目標の達成を目指した活動の一つです。あいさつの響く南摩地区を目指したいと思います。

  

 

自分の命が、自分で守れる力をⅡ

4月14日(水)

 職員室からの火災発生を想定した、今年度初めての避難訓練を実施しました。

生徒たちは、自分で自分の身を守る姿勢をとりながら、校舎西側の非常階段から、落ち着いて避難していました。1年生も、今回の避難訓練によって、避難経路の確認や、時と場に応じた自分の命を守るための行動ができることの大切さについて、学ぶことができました。

  

PTA専門委員会、運営委員会を開催しました

4月13日(火)今年度の最初のPTA会議を行いました。

 専門委員会では、各専門部の活動内容等の引き継ぎや、今年度の各部の部長、副部長の選出、各種研修会への参加者を決めました。また、運営委員会では、例年、令和3年度のPTA総会や歓送迎会の役割分担などについての話し合いを行いますが、今年度の総会、歓送迎会の実施についての検討をしました。その結果、今年度のPTA総会は見合わせとし、昨年度同様に、書面による決裁の形とすることになりました。歓送迎会につきましても、今年度は実施を見送ることになりました。保護者の皆様には、各委員会での決定事項として、御理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。詳細は、後日、資料等を配付いたします。

 

自分の命が、自分で守れる力をⅠ

    4月13日(火)6校時に、交通安全教室を行いました。1年生が入学したこともあり、初めての自転車通学となるため、安全な乗車の仕方や、危険箇所における注意することなどを確認するために、学校周辺の道路に出て走行する練習を行いました。西沢駐在所の相澤様も来校してくださり、御指導をいただきながら、自分の命を守るための貴重な体験学習となりました。今年度も、生徒全員が安全な生活を送ることができるように、今回の学習を生かしてほしいと思います。

 

   

 

学校探検を行いました

4月12日(月)

入学した1年生たちが、校内探検を行いました。2年生がガイド役となり、後輩を案内しながら特別教室の場所を覚えたり、あわせて職員室の入室の仕方や鍵の借り方などについても教えてもらいました。興味津々、うれしそうに校舎内を回っていました。

 

 

入学式を行いました

4月9日(金)令和3年度入学式を実施しました。好天にも恵まれ、10名の1年生が立派な態度で式に参加し、御来賓のPTA役員の皆さま、新入生の保護者の皆さま、上級生や職員に祝福され、中学校生活のスタートを切ることができました。3年間の学校生活で、多くのことを学び、体験し、活動する中で、心身ともに成長できるよう期待しています。仲間と共に、力を合わせてがんばりましょう。

 

  

  

  

第1学期始業式を行いました

 4月8日(木)、令和3年度の第1学期始業式を実施しました。2,3年生の代表生徒の意見発表があり、今年度の目標などについて、しっかりと発表することができました。

 式のあとに、学校長より、今年度の学級担任や部活動担当顧問等の発表も行いました。下記の職員一覧のとおりです。保護者の皆様、地域の皆様方には、今年度も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

  R3 職員一覧.pdf

よろしくお願いします

4月8日(木)

 今年度、異動により本校に着任されました3名の職員の新任式を行いました。

鹿沼市立西中学校より異動となりました小柳教諭、栃木市立西中学校より異動となりました諸橋教諭、市非常勤として勤務することになりました石塚講師の3名の先生方です。一人一人の先生方からの挨拶の後、生徒代表歓迎の言葉を3年女子の生徒会役員が心を込めて述べることができました。どうぞよろしくお願いいたします。