学校ニュース

2019年3月の記事一覧

修了式・各種表彰

 22日(金)、修了式と各種表彰式が行われました。
 表彰では下野教育美術展やBUテスト三学期満点賞など多くの生徒が表彰されました。
 修了式では1年生代表の駒場さんと、2年生代表の冨山さんが意見文を発表しました。
 その後に行われた今年度で退職される校長先生と川田先生に、生徒から感謝状と色紙が渡されました。


     

    

心肺蘇生法講習教室

 2年生を対象に保健の授業で、心肺蘇生法講習教室が行われました。
 講師に鹿沼消防署粟野分署の隊員の方を迎え、心肺蘇生法とAEDの使用方法について教えていただきました。
 胸骨圧迫による心臓マッサージを練習したのですが、正しく心臓マッサージを行うにはいくつも注意しなければならいことがあり、2分間行うだけでも息が上がってしまうほどでした。
 AEDの練習では、AEDから流れるガイダンスに沿って進めていくのですが、パッドの貼り方や周りの人へ注意の仕方など、講習を受けなければ分からないことが多くあり生徒は、もしもの際のために真剣に取り組んでいました。

    

トマト収穫体験

 保健給食委員が下南摩の布施谷様の農園にお邪魔して、トマトの収穫体験をしました。
 たくさんのトマトを収穫させていただき、試食もさせていただきました。採れたてのトマトはとても甘くて、みずみずしく、何個も食べてしまいそうになりました。
 収穫させていただいたトマトは、20日の給食に提供されました。

    

俳句・短歌教室

 1・2年生を対象に国語科の授業で、俳句・短歌教室が開かれました。
 石塚三代子様を講師に迎え、たくさんの俳句や短歌を紹介していただきながら、作品のつくり方のこつについて学ぶことができました。

             

受験対策ガイダンス

 来年度、受験生となる2年生を対象に受験対策ガイダンスが行われました。
 ガイダンスのために卒業生が来校してくれて自身の受験体験を語ってくれました。
 個別の応答の時間では、2年生からの様々な質問に丁寧に答えてくれました。「受験の準備を早くから始めた方が良い」と卒業生はアドバイスを送っていました。

    

琴の演奏特別授業

1年生を対象に、音楽科の授業で、琴の演奏法についての授業が行われました。
初めてふれる楽器に悪戦苦闘しながらも、講師の殿岡洋子様の指導の下で、琴曲「六段」に挑戦していました。

         

卒業式

 9日に平成30年度卒業式を挙行しました。
 天候にも恵まれ、暖かな日差しの中で、厳粛ななかにも温かみのある式を執り行うことができました。
 三年生は卒業合唱で「道」を合唱し、三年間の思い出を振り返り、感極まって泣いてしまう生徒が、多く見受けられました。
 それぞれの道を歩み始めた卒業生が、それぞれの夢を叶えてくれることをこの先も願っています。これまでの多くの皆様方の御指導、御協力を、本当にありがとうございました。がんばれ!卒業生!

    


      

部活動終了・下校完了変更について


   本日、3月12日(火)から、部活動終了時刻、及び下校完了時刻が下記のように変更となっております。生徒の下校、帰宅につきまして、保護者の皆様には御留意くださいますよう、よろしくお願いいたします。生徒の皆さんは、下校時の事故防止に十分注意して帰宅し、引き続き、毎日の家庭学習を計画的に進めましょう。

 ☆ 部活動終了 17:30   ☆下校完了 17:45 
 
 保護者の皆様には、今年度も各部活動への御支援、御協力をいただきまして、ありがとうございました。
 次年度におきましては、部活動活動方針を策定し、その内容にしたがっての活動となる予定です。引き続きの御理解、御協力を、よろしくお願いいたします。