鹿沼市立清洲第二小学校は、新しい時代を拓く、確かな学力を身につけた心豊かでたくましい子どもの育成を目指します。
鹿沼市立清洲第二小学校
 

基本情報

〒322-0301
栃木県鹿沼市北半田1515
電話 0289-75-2662
FAX 0289-75-2262
 

カウンタ

COUNTER6354

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

ブログパーツ

ごあいさつ

ようこそ! 鹿沼市立清洲第二小学校 公式ホームページへ
今後ホームページから、学校ニュース(日誌)など新しい情報をお送りしたいと思います。
よろしくお願いいたします。
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

日誌

日々の出来事
12345
2017/12/06

持久走大会

| by 教員
 12月6日(水)持久走大会が開催されました。この日のために、業間の五分間走や体育の時間などでたくさん練習をしてきました。
 当日は天気が心配されましたが、迎えてみれば青空!気温や風ともに、持久走日和で、まるで空が子どもたちの練習を見ていてご褒美をくれたかのようでした。
 大会に参加した児童全員が完走できたのが素晴らしかったです。自分のペースを守り、最後まで歩かずにゴールした子が多かったように思います。また今年は、低学年男子の部で歴代タイ記録が出ました。
また来年の大会でも、一人一人が、今日の自分に勝てるように頑張ってほしいです。

          
19:18
2017/12/05

児童を対象とした人権教育講演会(被差別体験談)

| by 教員
 12月5日(火)に佐野市から講師をお招きして、6年生を対象とした人権教育講演会を実施しました。講師の方は、同和問題の解決のために今も努力を続けている方です。6年生は社会の学習で歴史の過程でつくられた身分制度により、いまだに差別を受けてい人がいることを学習してきています。今回は、実際に被差別体験者のお話をお聞きすることで、人権教育の一層の充実を図ることを目的に行いました。
 講師の方に御自身の体験談をしていただき、子ども達は熱心に聞き入っていました。
 6年生に望むこととして、友達の欠点を顕微鏡で見て、批判するのではなく、将来を見すえて、望遠鏡で見てほしいことや、人を第一印象で判断しないこと、運命は自分で切り開いていけることなどを話し、最後にマザーテレサの言葉で閉めました。「思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。」
 6年生には今後も、「自分の大切さとともに、他の人の大切さを認めることができるような人」になっていってほしいと思います。

          
14:59
2017/12/02

世代間交流

| by 教員
 12月1日(金)に、清洲コミュニティーセンター主催「世代間交流」(昔の遊び)が本校を会場に行われました。8人の地域の方々に教えていただき、1・2年生は楽しく遊ぶことができました。
 子どもたちは、「竹とんぼ」「おはじき」「けん玉」「こま」のコーナーを移動しながら遊び方のコツを教えていただきました。竹とんぼが遠くへ飛んだり、こまが勢いよく回ったりすると、子どもたちから大きな歓声が上がりました。休み時間などを利用して、さらに上手になるよう練習していきたいと思います。
 御指導いただきました地域の皆様には、たいへんお世話になりました。

          
18:51
2017/12/01

家庭科「栄養素のはたらき」

| by 教員
 12月1日(金)に、粟野地区共同調理場の栄養士 久保先生に来ていただき、家庭科の「五大栄養素のはたらき」について学習しました。
 五大栄養素と黄、赤、緑の3つの食品グループについて確認した後、今日の給食の献立「ご飯、マーボー豆腐、ナムル、牛乳」に使われている食品をグループ分けしました。改めて、給食のバランスの良さに気付かされました。
 さらに、ユネスコ無形文化遺産である和食の一汁三菜の形式についても説明いていただきました。
 この後、家庭科では、ご飯とみそ汁の調理実習になります。和食のすばらしさやバランスのとれた食事の大切さについて理解を深めていく予定です。

          
18:54 | 5年生
2017/11/16

4年社会科見学

| by Web管理者
 4年生は、11月14日(火)に社会科見学で、鹿沼市消防本部、鹿沼市クリーンセンター、第一浄水場の3か所に行ってきました。
 まさしく、「百聞は一見にしかず」で、それまでに社会科の副読本で学習してきた、施設や設備、職員の方々の働く様子などを実際に見たり体験したりすることで、理解を深めることができました。対応してくださった職員の方の説明や質問に対して、積極的に受け答えをすることもできました。
 また、バスでの移動中やお弁当の時間に、みんなで楽しそうに過ごす様子が見られ、4年生の仲間としてのまとまりが、どんどん深まっていることも感じることができました。
          
12:49
2017/11/10

来て、見て、学ぼう博物館

| by 教員
 6年生は栃木県立博物館の「来て、見て、学ぼう博物館」に参加してきました。理科の学習の一環として、八幡山では地層を観察し、実際に触れてきました。今触れている地層は約1000万年も昔のものであるという説明には驚きました。その後、博物館へ向かい、展示を見ながら、地層の仕組みについて学習しました。また、火山灰の観察や化石の採取など盛りだくさんの1日でした。この学習を理科でまた振り返っていきたいと思います。

          

          
17:30
2017/11/09

生活科見学~鹿沼市内~

| by 教員
 2年生は、11月9日(木)に生活科見学に出掛けました。鹿沼郵便局では、各自が書いたはがきに、機械で消印を押してもらいました。すごいスピードで押されていく様子に、子どもたちは驚いていました。
 つぎに見学した新・鹿沼宿では、ニラそばが人気ナンバーワンであることや、スタッフ全員がおもてなしの心で温かくお客様を迎えていることを知りました。お昼はここの芝生で、みんななかよくお弁当を食べました。外で食べるお弁当の味は、格別でした。
 最後に見学した新鹿沼駅では、切符を買う体験もしました。特急スペーシアや、リバティーがホームに入ってくる様子を見学し、みんなドキドキワクワクでした。
                          
          
20:13 | 2年生
2017/11/08

清二小まつり

| by 教員
 11月8日(水)に清二小まつりが体育館を舞台にして行われました。このまつりは、1・2年生の生活科、3~6年生の総合的な学習の時間の取り組みをまとめ、保護者や祖父母、来賓者の前で発表することで表現力の育成を図ることや、これらの時間等に関連した作品を製作する活動を通して、創造性や独創性を高め、主体性を育むとともに、友達の良さに気付き、互いに協力する心や信頼関係を育てることなどを目標にして行っています。
 主な内容は、最初に「開会行事」です。この中で3~6年生によるおはやしの演奏を披露しました。2番目は「生活・総合的な学習の時間の発表」です。今年は、1年生は「がっこうたんけん」、2年生は「北半田まちたんけん」、3・4年生は「広げよう心の輪…みんながくらしやすい社会」、5年生は「米作りから見える環境」、6年生は「名人から学ぼう…医王寺の住職さんに視点を当てて」です。どの学年も工夫を凝らした発表になっていました。3番目は「お店を開こう」です。ここで、製作した物を販売したり、学年のテーマに関連した体験コーナーを実施したりしました。また、学年部と執行部のお母様方に朝早くから学校に来ていただき、豚汁を作ってもらいました。そして、このコーナーでおいしくいただきました。最後は閉会行事で終了です。
 子どもたちは、準備から発表、販売とたいへんなことも多かったようですが、とても充実した時間を過ごすことができたようです。

                         
22:08
2017/10/26

サツマイモ掘り

| by 教員
 10月26日(木)に全校生でサツマイモ掘りをしました。前日には、5・6年生が下準備として、サツマイモのつる切りをしましたが、これがとても重労働でした。
 サツマイモは、9畝から収穫しました.。児童数の減少に伴い、畝の数を減らして苗を植えたので、昨年よりは少し収穫量が減りましたが、子どもたちは、今まで育ててきたものを掘ることで、収穫の喜びを味わっていました。帰りには、一人3本程度、サツマイモを持ち帰りました。おいしく食べてほしいです。

           
17:16
2017/10/19

自然生活体験学習

| by 教員
 3・4年生が10月11日(水)~13日(金)に自然生活体験学習に参加してきました。「みんなの全力を合わせる」をクラスのめあてに全ての活動で、友達と励まし合いながら、力の限り努力している姿が見られました。

 1日目
〇仲間つくりゲーム
 人間関係を深めることを目的にして、自己紹介ゲームをしたり、グループごとに知恵を出し合いながら課題を解決するゲームをしたりしました。
〇基地作り
 4本の木に巻きつけたロープにの中に、網状にロープを張っていきました。出来上がったら、グループ皆で網の上に乗り、ハンモックのように楽しみました。
〇ナイトハイク
 真っ暗闇の施設内のコースを、グループごとに歩きました。所々で大きな歓声(悲鳴?)があがっていました。

            

 2日目 
〇杉板焼き
 杉板を焼いて、焦げを落として磨くと黒光りしたきれいな板になります。それに、思い思いに文字や絵などを描いて思い出の作品を仕上げました。
〇ウォークラリー
 グループごとにいくつかのポイントでクイズを解きながら、コマ図(地図の一部だけが書かれたもの)を見て施設の周辺を歩きました。どちらに行ったらよいか悩んだり、クイズの答えを仲間と考えたりと、悪戦苦闘しながらゴールしていました。
〇キャンプファイヤー
 キャンプファイヤーの火を囲みながら、運動会で踊ったボンファイヤダンスで盛り上りました。

          

3日目
〇火おこし体験、ピザ作り
 残念ながら火を起こすことはできませんでしたが、ピザは生地作りから行い、施設のピザ釜を使って焼いてもらいました。

             
13:20
12345