西小学校のスローガンは、 全力・挑戦・ありがとう です。元気いっぱい、西小の子どもたちの様子をご覧ください。
鹿沼市立西小学校
 

基本情報

〒322-0076
栃木県鹿沼市上日向606
電話 0289-62-3424
FAX 0289-62-3514
 

カウンタ

COUNTER64235

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

天気予報

ごあいさつ

ようこそ! 鹿沼市立西小学校 公式ホームページへ
ホームページから、学校ニュースなど新しい情報をお送りしています。
よろしくお願いいたします。

 

 

新着情報

 

学校からのお知らせ

 28日(水)、持久走記録会が青空の下行われました。皆、『全力・挑戦・ありがとう』の西小スローガンどおりにゴールを目指しました。頑張った自分自身や友達、応援してくださったご家族の皆様に感謝の気持ちをもって行事が終わりました。
 2学期もあと少しとなりました。教職員一同、児童一人一人が笑顔で過ごせるように全力で指導してまいります。お子さんの日々の様子は
『学校ニュース』でこれからもお知らせしていきます。どうぞご覧ください。
  


 


 

日誌

日々の出来事 >> 記事詳細

2017/11/09

講話「ハンナのかばん」(5年生)

| by 教員

 本日の5、6校時、NPO法人ホロコースト教育資料センター(愛称Kokoro)の石岡史子氏による講話「ハンナのかばん」と道徳の授業がありました。
 内容は、アウシュビッツで殺された13歳のハンナのかばんが半世紀後、偶然日本に届き、 Kokoroで調査をしてみると、家族で一人、お兄さんが生き延びていたことが分かったという実話から、戦争や貧困の不安をユダヤ人にぶつけることから始まった差別が、やがて行き過ぎた規制、そして暴力となっていったこと。そして、理由なき憎しみから始まったホロコーストがハンナの家族を始め、それまで幸せに暮らしていた600万人のユダヤ人の命を奪っていったことについてでした。
 子どもたちは一人の命の尊さ、差別・偏見の恐ろしさ、他者の痛みを想像し、人を思いやることの大切さをこの講話から学んだようです。
 皆、石岡氏の話を真剣な表情で聞いていました。講話の後、担任が道徳の授業を行いました。授業の最後に、一人一人がハンナ、兄のジョージ、石岡先生にメッセージを書きました。

 

 


16:56