ごあいさつ

 日頃より、本校の教育活動に対して深い御理解と多大なる御協力をいただき、ありがとうございます。今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 1月11日(火)、第3学期始業式を行いました。年が明けてから感染症が急激に増加しているため心配でしたが、道具箱や体操着などの荷物をたくさん持って元気に登校する子供たちの姿を見て、一安心しました。

 3学期は、次の学年に繋げていく大切な期間です。1年間の仕上げをきちんと行って、次に学年に繋げられるようにしていきたいと思います。特に、3月18日(金)に卒業式を迎える6年生においては、小学校6年間の教育課程の締めくくりをしっかり行い、たくさんの思い出とともに卒業できるよう、そして、中学校進学に対する希望がもてるようにしていきたいと思います。

 西小の子供たちの豊かな学びや健やかな成長は、保護者や地域の皆さまに支えていただき、御協力いただいている中で得られています。皆様の御理解と御協力に対しまして、心より感謝申し上げます。

 現在、全国的に感染者が増加しておりますが、小学生の多くはまだワクチン接種対象外です。学校においては、感染症対策をしっかり行い、子供たちが安全で健康に学校生活が送れるよう努めていきます。保護者の皆様には、引き続き多くの御協力をお願いすることになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

感染症対応のため、保護者や地域の皆様に本校児童の学校での様子を直に見ていただく機会がほとんどありません。ホームページでは、学校での児童の様子、行事や授業など、教育活動の様子をお伝えするよう努めていきたいと思います。

  

<新型コロナウイルス感染症への対応へのお願い>

   新型コロナウイルス感染症対応については、児童の安全、安心を第一に考えて、県教育委員会・市教育委員会の指導を受けながら、児童の人権に配慮した対応も含めて適切、確実に対応して教育活動を行っていきたいと思います。

 保護者の皆様には、お子様の毎朝の検温と体調を確認の上、「検温カード」への御記入・御提出に御協力をお願いします。

 

 感染症警戒度がレベル2になったことを受け、以下の感染症対策のうち、下線部が変更になりましたので、御協力をお願いします。

 

<児童の登校について>

① お子様に発熱や風邪症状がある場合は、自宅で休養させてください。同居の御家族等に風邪症状がある場合も、登校させないようお願いします

(「出席停止」扱いになります)

 また、お子様の体調が悪くなり学校を早退することになった場合、その兄弟も早退することになります

 感染症拡大防止のため、御協力をお願いします。

 *職員も同様に対応します。

② お子様や同居の御家族様等に風邪症状がある場合、PCR検査を受けた(受けることになった)場合は、速やかに学校へ御連絡ください。また、結果が出るまで自宅待機させください。

(「出席停止」扱いになります)

 *医療従事者等で定期的に行っているPCR検査は除きます。

 *身近で感染者が出たためPCR検査を受けることになった場合(念のための検査も含みます)も、②の対応をお願いします。

③ 濃厚接触者となった場合、保健所等から指示された期間は自宅で休養させてください。(「出席停止」扱いになります)

*万が一感染が確認された場合は、速やかに学校への連絡をお願いします。児童や御家族の人権に配慮した対応をし、必要に応じてマチコミメールを通して御連絡いたします。

 

<マスク着用、30秒手洗い、消毒等の徹底について>

・感染症の感染経路として、飛沫感染の他に、空気感染や接触感染に注意が必要です。手で口や鼻を触れないようにするためにも、マスクは効果的です。また、手洗いや手指の消毒も重要です。お子様が30秒手洗いや手指の消毒等が習慣化するよう、御家庭においても御協力くださいますよう、お願いします。

 保護者の皆様には、これまでと同様、御協力をお願いいたします。

 

*幼稚園や保育園、子ども園からスムーズに小学校生活に移行することができるよう、「西小スタートカリキュラム」に基づいて教育活動が行われています。様式ダウンロードにアップしてありますので、御覧ください。

お知らせ

「学習支援のためのサイト」にアクセスしてください!!
https://sptc.xsrv.jp/k-class/

ジョリーフォニックス

A,B,C・・・などの英語で使う文字「アルファベット」は26文字ですが、英語で使われる音(発音)は42種類もあります。そして、その多くは日本語ではあまり使わない音なのです。英語で使う発音と文字を合わせて楽しく学ぶことができるのが、この「ジョリーフォニックス」! チャールズ先生と木村先生といっしょにみなさんも楽しみながら英語の勉強をしてみましょう。

新着情報
学校からのお知らせ

保健だより★感染症予防対策についてのお願い★

1 毎日の健康管理について
  以下の点に留意され、ご家庭でのご指導をお願いします。
     ①毎朝、自宅で検温及び健康観察を行う。
  ②三度の食事は、きちんと食べる。
  ③こまめに手洗い・うがいを行う。
  ④手指が不衛生にならないよう、手の爪は短く切っておく。
  ⑤手拭き用ハンカチ・タオル等を携帯し、手洗い後の水分を拭きとる。
  ⑥咳エチケットを守る。原則、マスクを着用する。
  ⑦早く寝て、睡眠を十分にとる。
2 関係機関
 <栃木県電話相談窓口>
  コールセンター 0570-052-092(24時間対応 土日祝日も含む)
 <鹿沼市の相談機関>

  県西健康福祉センター 健康対策課感染症予防 0289-62-6225

学校ニュース

日々の出来事

子供たちの安全のために…

 西小学校前には手押式の信号機が設置されており、登下校時には多くの児童がその場を横断しています。信号機がある道路は緩いカーブになっている上に交通量も多いため、交通事故等が心配される大変危険な状況でした。

 そこで、地域の自治会やコミュニティセンターの皆様が、子供たちの安全確保のための対応を市や県に働きかけてくださっていました。

 昨日(1月27日)、信号機がある場所に、子供たちが信号待ちをする待機スペースができました。下校時、子供たちはすぐにその変化に気づいて、待機スペースで信号が変わるのを嬉しそうに待っていました。

 西小の子供たちは、地域の皆様によって守られています。地域の皆様のあたたかさに、心から感謝する毎日です。

水曜日は「ロング昼休み」の日です

 今日(1月26日)は、子供たちが楽しみにしているロング昼休みの日でした。

 朝はどんよりとした曇り空で寒かったのですが、お昼休みの頃には雲ひとつない晴天になり、外はぽかぽかの小春日和になりました。

 子供たちは、ケイドロ、なわとび、サッカー、鬼ごっこ、砂遊びなど、校庭いっぱいに夢中になって遊んでいました。遊んでいるときの子供たちは、誰もが笑顔で、とってもいい顔をしています!

 

 昇降口での密を避けるため、休み時間終了時は、奇数学年と偶数学年に分かれて時間差で校舎に入っています。 

 

研究授業を行いました(4年)

 今日(1月25日)は、4年生の外国語活動の研究授業を実施しました。今日も、感染症対策のため授業の様子をリモート配信して行いました。

 グループ活動では、店員役とお客さん役に分かれ、お客さんがお気に入りのフルーツパフェを作るために、店員役の児童が「what do  you want?」と尋ねたり、お客さん役の児童が「I  want 〜」と欲しい果物を答えたりしました。

 子供たちはみんな、ALTと同じくらいの発音のよさで会話していました。英語を使うことを楽しみながら、堂々と声に出して伝えあえていること、素晴らしいです。

 みんな、お気に入りのフルーツパフェは作れたかな?

 

 

研究授業を行いました(6年)

 西小では、国語科の授業を中心として、確かな読み方を身につけ、自分の考えを深めることのできる児童の育成に取り組んでいます。

 本日(1月24日)、上都賀教育事務所の増田指導主事を講師にお迎えし、6年生の国語の時間に研究授業を行いました。

 通常は、研究授業は授業を行う教室に全職員が集まって授業を参観していますが、今回は感染症対策のため、6年生の授業の様子を各職員にリモート配信して行いました。

 まず最初に、「これからの社会でどう生きていくか」について、これまでにまとめた自分の考えをもとに各グループで話し合い、自分の考えを広げたり深めたりしていきました。

 次に、グループで話し合ったことや自分の意見を発表して、全体で意見を共有しました。

 特に、グループでの話し合いでは、それぞれが自分の考えを述べたり、友達の意見に対し質問したりするなど、どのグループも積極的に意見を交流していました。6年間、共に学校生活を過ごした30名の子供たちの絆の深さも感じられる授業でした。

 

 

西小の児童は風の子です

 今日(1月20日)は大寒でした。

 雪が舞う寒い一日でしたが、西小の子供たちは「風の子」です。昼休みになると、みんな元気よく校庭に飛び出していきました。なわとびの二重跳びに何度もトライする子、みんなでサッカーをする子、勢いよくブランコをこぐ子など、15分間の休み時間を思いっきり楽しんでいました。

休み時間終了のチャイムが鳴ると、一斉に昇降口に向かって走っていきました。

人権教育講演会(6年)

 1月14日(金)の6時間目、6年生を対象として「人権教育講演会」が行われました。

 講師の白土様をお招きして、差別の歴史や人権に関する正しい知識をもつことの大切さについて、お話をしていただきました。

 子供たちは時折メモをとりながら、真剣な表情で白戸様の話を聞いていました。正しい知識をもち、正しい判断力をもつことが、誰もが幸せに生きられる社会を作ることにつながります。学校では、知識が行動につながるように、相手を尊重する態度や言葉遣いを含めて、今後も指導を重ねていきます。

ボランティアの皆さま、ありがとうございます

 3学期も、作品整理ボランティアの皆さまが、子供たちが図工の時間や冬休み中に作成した絵画や版画などの作品整理を行ってくださいます。

 本日(1月13日)、作品整理ボランティアの皆さまが来校されました。美術展などに出品するたくさんの作品を、台紙に貼ったり、名前を記載するなどしてくださいました。子供たちが、時間をかけて一生懸命に制作した作品を、整理ボランティアの皆さまが1枚1枚丁寧に、心を込めて、出品準備に当たってくださっています。

 ボランティアの皆さま、いつもありがとうございます。

 

第3学期始業式

 令和4年1月11日(火)、第3学期の始業式を行いました。今回も、リモートで各教室を繋いで行いました。

 始業式では、各学年の代表児童が次のような「3学期の意気込み」を発表しました。

・体育でサッカーを頑張りたい。

・算数のかけ算を頑張りたい。手洗いやうがいもしっかりやりたい。

・縄跳びの二重跳びを頑張りたい。算数の復習もしっかりやりたい。健康にも気をつけて元気に過ごしたい。

・国語の文章問題を得意にしたい。大きな声で元気に挨拶したい。

・自主学習にもっと取り組みたい。予習や復習をしっかりやって勉強を頑張りたい。

・代表委員活動を頑張りたい。掃除もきちんと行って、みんなにいい気持ちで登校してもらいたい。

全員、はっきり、堂々と発表することができて素晴らしかったです。

 3学期は、1年間の仕上げをして次の学年に繋げていく大切な期間です。6年生にとっては、小学校最後の2ヶ月間になります。一日一日を大切にし、180名全員の力を結集して、心に残るいい思い出となる3学期、そして1年間になるといいなと思います。

 代表児童の発表は、学習室から映しています。

 

第2学期終業式

 12月24日(金)、2学期の終業式を行いました。今回も、感染症対策のためZOOMで各教室を繋いで行いました。

 始業式前に、「表彰伝達」を行いました。子供たちは2学期もたくさんのことに一生懸命に取り組んで、書道や絵画、俳句、新体力テスト、スポーツ少年団など、多くの賞を受賞しました。

 始業式の「児童の発表」では、代表の児童が2学期に頑張ったことなどを発表しました。2年生の児童は、かけ算九九を頑張って練習したこと、みんながいい気持ちでいられるように友達の気持ちを考えて行動したことなどを発表しました。6年生の児童は、毎日復習することを続けたら勉強が分かるようになったこと、小学校最後の運動会なので、練習も本番もしっかり臨んで成果が出せたことなどを発表しました。

 代表児童だけでなく、西小の児童全員が精一杯頑張って、いろいろな力を伸ばせた学期でした。

 各教室では、2学期の締めくくりとして、しっかりとした態度で終業式に参加することができました。

 

 

なかよし班遊び

 感染症対策のため、昨年4月から実施できなかった縦割り班(なかよし班)の活動が復活しました。先日班員の顔合わせを行い、同じ班の人の顔や名前を覚えました。

 今日(12月23日)は、清掃なしのロング昼休みにして、それぞれの班ごとで遊びました。鬼ごっこや三本線、ドロケイ、ドッジボール、ドッジビーなど、6年生が準備をしてくれたので、みんなが笑顔で楽しめました。

 異学年交流は、小学生にとって素晴らしい学びの場になります。下級生の面倒を見る高学年、お兄さん、お姉さんに優しく接してもらえて嬉しい気持ちになる下学年、誰にとってもよい時間になったのではないかと思います。特に、縦割り班活動が初めてだった1、2年生は、とても楽しそうでした。

 終業式を前に、みんなで共有できる素晴らしい思い出ができました。準備をしてくれた6年生、ありがとうございました。