鹿沼市立板荷中学校は、地域と共に歩む学校づくりを推進する中で、心豊かで自ら学ぶ生徒の育成を目指します。
鹿沼市立板荷中学校
 

基本情報

〒321-1111
栃木県鹿沼市板荷2675
電話 0289-64-8151
FAX 0289-64-8665
 

カウンタ

COUNTER51360

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

天気予報


ようこそ、板荷中学校公式ホームページへ!

  本ホームページでは、学校ニュース(日誌)等で、学校の日々の教育活動や生徒の活躍を紹介しています。ぜひ、御覧ください。
 平成30年度もどうぞよろしくお願いいたします。
 

新着情報

 

日誌

学校ニュース
12345
2018/09/20new

県立今市工業高校の出前授業

| by Web管理者
今市工業高校の生徒からエンジンの仕組みについて学びました!

 今日は、県立今市工業高校の機械科の3年生3名と先生2名に来校いただき、2年生の技術家庭科の授業で「エンジンの仕組み」について学びました。
 まず、高校生からエンジンの種類やそれぞれの特性等を説明してもらいまいました。次に、エンジンを起動する体験をしたり、エンジンを解体してその仕組みを実際に見てみたりしました。高校生3名や先生の説明はとてもわかりやすく、中学生は皆熱心に聞いていました。おかげで、エンジンについてたくさん理解することができました。今日から、身近な実社会の中で自動車など様々に利用されているエンジンを使用した機器等を見る観点が変わることでしょう。
 御指導いただきました今市工業高校の生徒さんと先生方に心から御礼申し上げます。
   
   
11:18
2018/09/19new

第6回福祉施設「無量荘」訪問

| by Web管理者
 9月19日(水)の昼休みには、第6回無量荘訪問がありました。今回訪問した生徒達は、通所している方々とトランプ(ばば抜き)をして楽しみました。ゲームに参加してくれた方が多くて、カードがなかなかそろわずに大変でしたが、皆さん最後まで楽しんでいただきました。
   
                                          <ようやくゲーム終了! 拍手!拍手!>
19:03
2018/09/19new

校内長距離走大会

| by Web管理者
 
 全校生激走!生徒の頑張りに感動!
 
 

 9月19日(水)に校内長距離走大会を実施しました。
 長距離走大会では競技である以上、順位をつけたり入賞者を表彰したりもしますが、この行事の大きなねらいは、最後まであきらめずに頑張る「気力」や、自己の目標を達成しようとする強い「意志」等を培うところにあります。走ることがあまり得意でない生徒にとっては、長距離走は苦しくてとてもつらい競技であるため、この長距離走大会は「嫌いな学校行事」に挙げられたりしますが、このようにとても意義あるものだと思います。
 大会に臨んだ生徒は、自己目標を達成すべく最後の最後まで力の限り走り抜き、全員が完走を果たしました。ほとんどの生徒が自己目標タイムを上回り、満足感や達成感を味わっている様子が伺え、とてもうれしく思いました。

   
         
   
12:28
2018/09/19new

生徒会役員選挙

| by Web管理者
 
充実した生徒会を目指して!

 9月18日(火)に生徒会役員選挙を行いました。立会演説会では1、2年生の立候補者全員が、これからどんな生徒会にしたいのかということを堂々と演説しました。

 さて、生徒会役員選挙を行う目的は2つあります。1つ目は、立候補した生徒もそうでない生徒も、より良き生徒会にするためにはどうしたらいいのかを真剣に考え、生徒会の一員としての自覚を一層深める機会とすることです。
 2つ目は、有権者の意識をもつきっかけとすることです。選挙権が20歳から18歳に引き下げられ、中学生にとって政治に自分の意思を反映させる日はそう遠くはありません。そこで、選挙管理委員会の発足から、告示、立候補者受付、選挙ポスター掲示、選挙公報の発刊等を行い、さらには投票箱や投票記載台は鹿沼市選挙管理委員会からお借りして、実際の選挙に似た形で行うことで、選挙についての関心を高めています。
 3年生が目指してきた「自治的な生徒会」をしっかり受け継ぎ、新役員を中心にます活性化することを期待しているところです。

   
<昇降口に設置された選挙ポスター掲示板>               <立候補者7名が堂々たる演説を行いました>

   
<選挙管理委員会より投票の仕方の説明>                  <投票所を訪れる生徒達>

   
 <真剣に考えて投票用紙に記載!>                     <投票用紙を投票箱の中へ!>
09:00
2018/09/18new

第2回資源物回収

| by Web管理者
 
雨の中、資源物回収を実施しました! 御協力大変ありがとうございました!

 9月15日(土)に本年度2回目の資源物回収を行いました。この資源物回収は、板荷小・中学校が一緒に、板荷中生徒会と板荷地区PTA連絡協議会の共催という形で、板荷小・中学校が合同で年2回実施しています。収益は、両校のPTA事業や生徒会活動費等として大切につかわせていただいています。
 当日は、あいにくの雨模様。雨がっぱを着用しながら作業したり、軽トラックの荷台や収集場所の回収物が濡れないように、ブルーシートを覆いながら作業したりと、皆様にはいつも以上に御苦労をおかけしました。お忙しいところ悪天候の中、御協力いただきまして大変ありがとうございました。

07:51
2018/09/13

第5回福祉施設訪問

| by Web管理者
 9月13日(木)に本年度5回目の福祉施設「無量荘」訪問を実施しました。今回は主に折り紙などを一緒に行い楽しく過ごしました。

  
18:30
2018/09/12

避難訓練(竜巻対応)の実施

| by Web管理者
 9月11日(火)に避難訓練を実施しました。今回は、竜巻が襲ってくるとの想定で、気象の変化が起きやすい夕方(放課後)の部活動中に実施しました。本地区は竜巻の起きにくい地形にありますが、現在の気象状況下では全く安心はできません。また、外出中にいつどこで遭遇するかもわかりません。
 避難指示の放送後、生徒達は自分で安全な場所に素速く移動し、身の安全を守る行動をすることができました。避難指示解除後は、部活動単位で顧問の教師を中心に、「自分が避難した場所や避難の仕方は正しかったのか。」等の振り返りを行いました。
  
07:57
2018/09/10

2回目の福祉施設訪問に向けて計画を立てました!

| by Web管理者
 今日の放課後は、9月中旬から実施される今年度2回目の福祉施設「無量荘」訪問に向けて、各班で計画立てをしました。1学期の訪問の反省を生かし、どんなことを目標にしたり、気をつけたりして訪問に臨むか、また、どんな活動をして喜んでいただくか等を話し合いました。話合いに参加していない生徒など誰もいません。皆、自分達が楽しむのでなく、どうしたら楽しんでもらえるのかを真剣に考え、アイディアを出し合っていました。とてもすばらしい!
 
16:18
2018/09/10

「あいさつ運動」週間

| by Web管理者
 
今週は板荷小・中学校「あいさつ運動」の週間です!

 「あいさつ運動」が今日から始まりました。生徒は登校班別にグループを編成し、登校途中で板荷小学校に立ち寄り、昇降口で小学生と一緒に「あいさつ運動」を行います。中学校では、生徒会活動の一貫という位置づけで実施しています。前回の全校集会でも「あいさつ」についてみんなで考えました。
 
 数年前まで、「あいさつ運動」週間は、年3回行われていましたが、現在は小中学生が一緒に活動するものは、この1週間のみとなっています。
 まずは、『大きな声で元気にあいさつ』ができることが大切で、『場に応じたあいさつ』は、学年が進めば次第に身に付いていきます。中学生には『大きな声で元気にあいさつ』の手本を小学生に示してほしいと思っていますが・・・・・・・・! ガンバレ!

13:16
2018/09/08

3年修学旅行

| by Web管理者
3年生が修学旅行に行ってきました!

 9月5日(水)から7日(金)まで、修学旅行を実施しました。
  台風21号の影響で、実施が大変危ぶまれましたが、幸い、台風は速度を上げ、出発日の明け方には関東地方も通り過ぎてくれました。東武電車や新幹線の遅れも生じず、定刻に京都駅に到着することができました。京都や奈良では、川や名所の木々がなぎ倒されていたり、様々な物が吹き飛ばされていたりする光景を目の当たりにし、台風の被害の大きさに驚きましたが、見学等の内容・日程は予定どおり進みました。
 3年生は、修学旅行のねらいをしっかり自覚して臨むことができました。規律ある集団行動、礼儀、マナー、公共の精神の発揮、互いに協力し助け合うことなどを十分に実践し、大変立派な修学旅行になりました。生徒は皆、よく頑張りました。

 
<東武鉄道スペーシアで東京へ>
 

<東海道新幹線「のぞみ」に乗車し、いざ関西へ>
 
 

<初日はバスで奈良に向かい、法隆寺と奈良公園(東大寺)を見学しました>
       
        

<2日目は、班別自主研修。ペンション到着後はとてもおいしい夕食をいただきました>
 

<最終日。朝食をいただいた後、退館式を行い、お世話になったペンションの御夫妻にお礼を述べました>
 

<最終日の見学地は平等院と伏見稲荷大社です>
 

<京都駅付近で昼食をとりました。その後、新幹線に乗り込み無事に帰路につきました>
 

           
 さて、板荷中の3年生が今回修学旅行に行けたことは、とてもラッキーであり大変幸せなことでした。「中学生が修学旅行に行くのは当たり前」でなく、台風や地震等の災害で修学旅行に参加できない生徒、修学旅行を中止した学校など少なくありません。修学旅行に行けない中学生の心情を推し量るとともに、今回実施にかかわっていただいた多くの方々に感謝できる心優しい、思いやりのある生徒でいてほしいと思います。


13:42
12345