学校概要

学校教育目標
 
 知・徳・体の調和のとれた、人間性豊かで、たくましい子どもを育成する
 
 よく考える子ども   自ら学習に取り組み、課題解決に向けて自ら考え行動する子ども
 思いやりのある子ども 自分や他人のよさを認め、思いやりがあり、助け合える子ども
 たくましい子ども   元気よく遊び、じょうぶな体をもち、気力にあふれた子ども

 

学校経営の方針

(1)社会に開かれた教育課程を推進し、これからの時代に求められる資質・能力の育成を
   図る。
(2)全教職員が参画意識をもって力を発揮できる体制作りに努め、同僚性の構築と組織の
   活性化を図る。
(3)PDCAサイクルを機能させ、意図的・計画的な教育活動の充実を図る。
(4)主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善を通して、確かな学力の育成に
   努める。
(5)児童指導や心の教育の充実に努めるとともに校舎内外の環境整備に努め、豊かな心の
   育成に努める。
(6)健康安全指導を通して健康な生活への意欲や危機管理意識を高め、健康な心身の育成に
   努める。
(7)地域の自然・人材・教育的資源を活用し、地域との連携を深め、地域とともにある
   学校を推進する。

沿革
昭和 28年   南押原村立磯小学校と北赤塚小学校を統合し、南押原村立南押原小学校改称して開校する
    30年   市町村合併によって鹿沼市立南押原小学校となる
  32年   給食室完成
  38年   校歌制定
  45年   交通安全教育センター完成
  47年   学校食堂設置
  51年   南押原小中学校体育館落成
  53年   市営水道設置
 平成 元年   新校舎落成
文部省指定勤労生産学習推進校として公開研究発表会
  2年   「いきいき栃木っ子3あい運動」公開研究発表会
  4年   食堂から体育館への通路設置
  5年   うんてい新設
  7年   高鉄棒、遊動円木設置
  8年   学校プール完成
  10年   エアコン設置(校長室・職員室・図書室)
  11年   外用トイレ完成
  13年   体育館への通路の屋根工事完成
  14年   けやきっこ広場整備(創立50周年事業)
  18年   給食室改修工事完了 登り棒設置 百葉箱設置
  19年   学校給食拠点校開始
  24年   門扉設置 (鹿沼メガソーラー完成)
  27年   樹木伐採 給食調理民間委託開始 緊急地震速報装置設置
  28年   体育館耐震改修完了
  29年   プール東側フェンス改修
校庭西側のけやき伐採
  30年   エアコン設置工事完了
       
       

 

児童数及び学級数

令和2年4月1日現在

  1年 2年 3年 4年 5年 6年
2 1 4 4 9 7 27
4 5 4 1 1 4 19
6 6 8 5 10 11 46

特別支援学級数 2
 

学校からのお知らせ

学校からのお知らせ
集金額の案内やその他のお知らせとして利用できるフリースペースです。

アクセスマップ