学校ニュース(日誌)

日々の出来事や子どもたちの元気な姿などをお伝えいたします。

日誌

歯科検診

6月24日(木)歯科検診が行われました。3名の歯科医の先生に来ていただき、子供たちの口の中を見ていただきました。「口の中の状態は以前よりはきれいになっている。」「子どもの口の中の状態をよくするには保護者の理解が必要だ。」などのご意見を頂戴しました。子どもだけでは管理できない場合には、保護者の皆様の管理・監督が必要であると思われます。子どもたちのために、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

作物が

作物がすいぶん大きくなりました。実を付けてきました。そろそろ収穫したものがご家庭に届きます。楽しみにしていただけると幸いです。

さつまいもの収穫はまだ先ですが、苗が立ってきました。葉が大きくなりました。葉の数が増えました。

飛沫防止ガードを設置しました。

注文中だった新たな飛沫防止ガードが届きました。図書室と校長室に設置しました。先生方にも1枚ずつ購入しました。教室で個人懇談の際などに活用いたします。ちなみに、これに係る費用は以前にもご案内させていただきましたが、国庫補助金を活用した「感染症対策等の学校教育活動継続支援事業」から捻出しました。

 

 

つばめちゃんが

6月22日(火)の昼休み、つばめちゃんが、巣の中でじっとしているのを確認しました。まだ、ひなの姿は見られないのですが、巣の中でじっとしているところをみると、たまごを温めている最中かと思われます。このまま無事にかえってくれますように。

鹿沼市小中学校教員2年目研修

本校には、2年目の先生も勤務しています。今日は、鹿沼市教育委員会による指導訪問があり、授業を見ていただき、ご指導を頂戴しました。子どもたちは、一生懸命に授業に臨んでくれていました。指名された時の返事も発表も友達の発表の聞き方も、とてもとても立派にできました。

 

きらきらタイム

6月22日(火)朝の学習の時間に「きらきらタイム」がありました。今年度になって今日は3回目でした。今日の「きらきらタイム」は「学級全体でルールに沿って遊び、自分と同じ趣味や嗜好の友達がいることを知り、新しい友達の輪を広げる。」ことを目的として活動しました。

活動後のふりかえりでは、「みんなはなにが好きでなにが嫌いか、どんな習い事をしているかなどが分かりました。」などの記述が見られ、友達の理解につながったようでした。今後さらに友達の輪が広がってくれることを願っています。

 

業間の時間

6月21日(月)の業間の時間は、5年生と6年生が水泳学習に出掛けていたので、校庭は閑散としていました。1年生が集団で遊んでいるところを目撃しました。大勢でなわとびしている姿は、とても楽しそうでした。

 また、バックネット近くにある桜の木が腐ってしまったので、鹿沼市の作業班の方々に依頼をしていたのですが、今日、伐採してくださる運びとなりました。

給食配膳ボランティアさん ありがとうございます。

6月21日(月)、今日も給食配膳ボランティアの方が来てくださいました。本当にありがたいです。お1人でも来てくだされば、その分、本校の職員が子どもと向き合う時間が増えます。お忙しいこととは存じますが、ボランティアの皆様、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

教室に運んでくださっているところです。

PTA奉仕作業

6月20日(日)には、PTA奉仕作業が行われました。75名の保護者の皆様が参加してくださいました。おかげをもちまして、学校が見違えるように美しくなりました。

お忙しいところ、ご参加くださいまして本当にありがとうございました。参加してくださった全員の保護者の皆様の写真(勇姿)を掲載できず、申し訳ございません。

きょうだい学級クリーン活動

6月18日(金)業間に、きょうだい学級クリーン活動を実施しました。きょうだい学級ごとに分かれて、分担場所の美化活動(除草ですが)を行いました。子どもたちも頑張りました。

6月20日(日)には、PTAの皆様による奉仕作業が予定されていますが、それに先立ち、子どもたちにも自分の学校をきれいにしようという意欲や実践力を育むために行いました。日曜日に参加してくださる保護者の皆様、お忙しい中、本当にありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。