学校ニュース

日誌

4月28日 学校支援ボランティア会議

 各ボランティアの代表の方と今年度のボランティア活動について話し合いを行いました。今年度も様々な面でお世話になります。よろしくお願いいたします。

4月21日 学年集会

 各学年で集会を持ちました。各学年で年度初めに大切にして欲しいことや気をつけて欲しいこと、今年頑張って欲しいことについて各担任から話をしました。

4月19日(月)学校支援ボランティア顔合わせ

さつきが丘小学校は学校支援ボランティアさんの活動に支えられています。

今日は、校内学校支援ボランティアリーダーと地域連携リーダーさんから、今までの活動について紹介していただきました。

  

職員にとっては、今年度の見通しをもつよい機会となりました。

学校支援ボランティアさん、今年度もよろしくお願いします。

 

 

 

4月12日(月)ノート規格について

学校では、年度当初に同じ規格のノートを購入し、指導にあたっています。

使い終わった後には、同じ規格のノートを購入していただくようお願いいたします。

 

4月12日 入学式

4月12日(月)入学式が行われました。

 

この日を心待ちにしていたかわいい1年生79名が、さつきが丘小学校の入学式に参加しました。

 

新しいランドセルを背負い保護者の方と登校する1年生は、これから始まる小学校生活を楽しみにしているようでした。

 

式では、担任の先生から呼名されると元気に、「はい」と返事をすることができ、とても立派でした。

 

校長先生や、PTA会長さんのお話も、しっかりとした態度で聞くことができました。

  

明日から早速、登校班での登校となります。地域の皆様にも、温かい声をかけていただけたらと思います。よろしくお願いします。

新任式・始業式

4月8日(木)新任式・始業式を行いました。

先日、さつきが丘小学校の桜は満開となり、少し花弁が舞っていた今日、子どもたちの待ちに待った新学期がスタートしました。

春休みが明け、校内は子どもたちの元気な声が響き渡りました。 

 

始業式に先立ち行われた新任式では、校長先生より11名の新しい先生の紹介がありました。

児童代表のお迎えの言葉の中には、元気に生活をするさつき小の子どもたちが紹介されていました。

新任式、始業式とも、放送での実施となりましたが、教室で放送を聞く児童たちの表情は、明るく、やる気に満ちている様子でした。

 

本日は、新しい教科書やノート、文書等をたくさん持ち帰りました。御家庭でも一緒に確認していただけたらと思います。

今年度も本ホームページでは、さつきが丘小学校の子どもたちの活動の様子や、PTA活動、地域連携などをお伝えしていきます。楽しみにしていただけたら幸いです。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

修了式

3月24日(水)修了式が行われました。

春本番が近づき、暖かい日も多くなりました。校庭の桜も咲き始め、気持ちを温かくしてくれます。

 

今年度は、今日の修了式が最後の学校行事となります。

今回の修了式は、放送室からテレビ会議システムを使って、各教室に映像を送り、代表作文発表の児童の顔も教室で見守る友達に送ることができました。教室では、大型テレビに映る友達を嬉しそうに見守る子ども達がたくさんいました。

 

それぞれの学年で今年一年を振り返り努力したこと、4月から始まる新学期に前向きに取り組みたいといった内容を伝えていました。

 

校長先生からは、先日卒業した6年生が中心になって育んでくれた笑顔あふれるさつきが丘小学校の伝統を、下級生が引き継ぎ進級した学年で頑張ってほしいと話がありました。

子ども達は、教室で友達の発表や校長先生の話をきちんと聞くことができ、代表作文が終わると大きな拍手を送っていました。

明日から春休みになります。本日、春休みの過ごし方について学校でも指導を行いました。ご家庭でも重ねて安全に楽しい春休みになるようお話ししてくださると幸いです。

さて、今年度も本校ホームページを多くの方にご覧いただきありがとうございました。今年度は、4月から様々な学校の対応についてお知らせする手段としてホームページを活用させていただきました。また、学校再開後は、子ども達の素晴らしい活躍を中心に発信させていただきました。4月からもホームページにおいて、学校で輝く子ども達をたくさんお伝えできるようにしていきます。

卒業式

3月18日(金)6年生108名の卒業式が行われました。

静粛な雰囲気の中、体育館に入場してきた6年生は、普段見せる表情とは異なり、とても凛々しく見えました。

 

担任の先生から呼名されるとはっきり「はい」と返事をし、演台に歩み寄り、校長先生から卒業証書をいただきました。

 

卒業証書をとても大事そうに膝の上に置き、校長先生からの「式辞」を聴く姿はもうすでに中学生でした。  

校歌の連弾演奏や事前に録音した在校生からの言葉を聴いたりした折には、きっと6年間の小学校生活を振り返っていたと思います。

 

式が終了し、退場の場面になると6年生から卒業生となっていました。式後には、全職員で花道を作り、笑顔と涙で旅立つ卒業生を見送りました。みなさんの中学校での活躍を期待しています。

6年生の保護者の皆様、この度は、お子様のご卒業おめでとうございます。心よりお喜び申し上げます。卒業式運営に際しましては、ご理解、ご協力いただきありがとうございました。

 

卒業式準備

3月17日(水)卒業式の準備を行いました。

いよいよ明日が卒業式です。6年生にとっては、小学校生活最後の日となります。その会場となる体育館や教室などを5年生が中心となって、掃除をしたり、いすや机を並べたり、きれいな花を飾りつけたりしました。

 

今まで最上級生として自分たちを引っ張てくれた6年生の晴れ舞台を、5年生は、自分たちの手で仕上げようと頑張っている姿がありました。

 

準備が終わって会場を見渡してみると、体育館が華やかにそして厳かに飾り付けられていました。

 

後は、主役の6年生の皆さんが会場に入場してくるばかりです。

明日は、皆さんの晴れ姿を楽しみにしています。