学校ニュース

日誌

PTA運営委員会

2月24日(水)PTA運営委員会が行われました。

 

体育館を会場に、各専門部・学年部・支部の各委員の方々から今年度の事業報告をしていただきました。今年度は、感染症の関係で予定していた事業を検討して行った関係もあり、予定変更等がありましたが、保護者の皆様にはご支援・ご協力いただきありがとうございました。

 

また、令和3年度PTA役員の選出・報告があり、次年度事業計画をお伝えしました。

来年度のPTA活動にも変わらずのご支援・ご協力よろしくお願いします。

6年生 総合的な学習の時間「卒業プロジェクト」

2月24日(水)6年生の総合的な学習の時間「卒業プロジェクト」において、講師の方をお招きし講演会を開催しました。

 

今回は、キャリア教育一環として、様々な職業を極めた方々のお話を聴く機会となりました。

 

 

 

 

講師には、大学教授、エステティックサロン経営、発展途上国支援、声楽ミュージカル女優、フレンチ料理人、アナウンサー、看護士と素晴らしい経歴を持った方々をお招きしました。

 

6年生は、事前に希望調査をし、グループごとに分かれて各会場となった教室でお話を伺いました。講師の方々のお話に耳を傾け、うなずきながら、時にはその内容に感嘆の声を上げていました。きちんと、メモしたり、進んで質問したりする姿が見られました。

来月には小学校を巣立つ6年生、未来に向けての夢や希望が更に大きくなったことだと思います。

※今回の講演会開催には、栃木県かぬま教育支援ネットワーク「蘖(ひこばえ)」様や学校支援ボランティアの方々のご協力をいただきました。感謝申し上げます。

6年生を送る会

2月24日(水)6年生送る会が開かれ、来月卒業を迎える6年生に下級生が感謝の気持ちを伝えました。

この行事のために5年生が下級生をまとめ、代表のあいさつをしたり、6年生に関するクイズを考えたり、呼び掛けの動画を準備したりしてきました。

また、先週から6年生の感謝の気持ちを各学年代表の児童がお昼の放送で伝えてきました。

その言葉の中には、各行事で先頭に立って私達を引っ張ってくれたことや登下校での班長としての役目が素晴らしかったこと、清掃でも優しく取り組み方を教えてくれたこと、休み時間一緒に遊んでくれたこと等が書かれていました。

6年生が最上級生として、今までがんばってきたことがたくさんあったと改めて感じました。

 

今日の代表あいさつの中でも、立派なさつきが丘小の伝統を6年生のように自分達も引き継いでいきたいという気持ちを伝えていました。

 

6年生に関するクイズでは、下級生も一緒に各教室で参加しました。1年生からは、「6年生は鬼ごっこをよくやっているから〇だね。」といったように6年生の様子を思い浮かべながら、楽しく参加していました。1年生も6年生の姿を常に見つめていたことを感じました。

 

最後の花束贈呈では、6年生に寄せ植えを渡し、卒業まで教室に飾ってもらうことになりました。

例年は、体育館で行う本行事ですが、放送を使って各教室からの参加となりましたが、6年生への感謝の気持ちは、しっかりと伝わったことと思います。

5年生も本行事を丁寧に取り組んだことから、4月からのさつきが丘小学校を引っ張っていくんだという気持ちがさらに強くなったことと思います。

「ネット・スマホのある時代の子育て」啓発資料紹介

青少年のインターネット利用に係る保護者向け普及及び啓発リーフレットについてご紹介させていただきます。

リンク先「保護者が正しく知っておきたい4つの大切なポイント」内閣府・内閣官房・警察庁・消費者庁・総務省・法務省・文部科学省・厚生労働省・経済産業省(外部リンクサイトに接続されます。)

リーフレットには次のような内容が記されておりますので、ぜひご覧下さい。

ポイント1:「長時間利用の中身に着目!」学習の活用も増え、児童のインターネットの利用時間が増えております。内容と時間を把握するためのアドバイスが載っています。

ポイント2:「ゲームプレイは個からグループへ」現在のゲームは、一人で、リアルな友達と、ネット上のグループで協力しながら等多様な遊び方があります。スマホやゲーム機のペアレンタルコントロール機能について解説があります。

ポイント3:「SNS等でのいじめや誹謗中傷、どう対処すべき」児童が一人で悩みを抱えないために保護者がどんなことに気を付けたらよいかアドバイスが載っています。

ポイント4:「動画や写真は危険がいっぱい」面白がって写真を撮ったり、動画をインターネット上にアップしたりすることによるトラブルを起こさないために保護者がどのように対応するとよいかが分かります。

その他にも「フィルタリングの活用」「家庭のルールづくりの仕方」「いざというときの相談窓口・参考リンク」と掲載されております。

一つでも気になることがありましたら、閲覧していただけたらと思います。今後もネット利用に関する情報がありましたら、本ホームページで紹介させていただきます。

鹿沼と栃木の魅力ランチ

2月12日(金)今日の給食は、鹿沼の特産物である「にら」や鹿沼和牛、栃木でとれた牛乳やいちごを使ったヨーグルト等のメニューでした。

 

子ども達は、世界に誇れる鹿沼や栃木の魅力を感じながら、今日もおいしい給食の時間となりました。

「春のあんしんネット・新学期一斉行動」について

スマートフォン等の普及に伴い、無料通信アプリやSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)、オンラインゲーム等のソーシャルメディア等により高い利便性や得られる一方、長時間利用による生活習慣の乱れやトラブル、いじめやプライバシー上の問題等につながるケースも見られます。

こうした認識の下、文部科学省では、2月から5月の多くの青少年が初めてスマートフォン、タブレット等を手にする春の卒業・進学・新入学の時期に、青少年・保護者に対してスマートフォンやSNS等の安心・安全な利用のための啓発活動を「春のあんしんネット・新学期一斉行動」として実施します。

これまでにも本校では、学年の発達段階に応じて、多くの教育活動の中でインターネット利用に関する知識やマナーについて指導したり、外部講師によるスマートフォンやタブレットなどの利用やSNSの書き込み等の注意喚起、著作権等の情報モラル教育を実施したりしてきております。

今回、本啓発活動についての資料を紹介させていただきます。リンク先をご覧いただくと共にご家庭内のスマートフォンやゲーム機等の利用におけるルール作りやスマートフォンのフィルタリング、ペアレンタルコントロールの利用等に生かしていただければと思います。

「守りたい 大切な自分 大切な誰か」(2021年版 警察庁・文部科学省).pdf

今後も、ご家庭でのインターネットの安全・安心な利用にご協力よろしく願いします。

6年生 研究授業「活用の問題」

1月25日(月)6年2組が算数の研究授業を行いました。

今年度、本校は研究課題を「子どもと創る算数授業~子どもの振り返りを生かした授業改善~」とし、1年を通して各学年で研究を進めています。

 

今日は、平成31年度の全国学力学習状況調査の問題を使用し、第5学年までに学習した知識を活用して解決していく課題に6年生が取り組みました。

 

前時に自分の考えをまとめておいた子どもたちは、自分のノートをもう一度見直し、ペア学習や全体で自分の説明のよさや分かりやすい話し方とは何かを考えました。

日常生活にある課題解決のために、多くの情報を整理したり、ペア学習では、自分が考えた説明の仕方を相手に応じて工夫することを考えたりと、一生懸命に自己を磨く姿がありました。

 

授業の最後の児童の振り返りには、「相手意識をもって説明することの大切さ」や「解決した問題について図や式、数直線、表などをうまく組み合わせながら話をすると分かりやすい」ということがノートに記されていました。

放課後は、本日の授業の動画を見ながら全教職員で授業改善について研修する機会をもちました。

3学期 始業式

1月8日(金)3学期の始業式が行われました。

今回も放送室より校長先生のお話をいただきました。その中で「ありがとう」という言葉について次のようなお話がありました。

 

「ありがとう」と「有り難い」は同じ語源から生まれていて、日本語の中で一番美しい言葉です。日常の何気ないことも「当たり前ではない。有り難いことだ。」と気付くことが大切です。そして、気付いた思いをまわりの人に「ありがとう」と伝えましょう。

  

また、3学期は、学年のまとめをする時期であることやそれぞれが目標をきちんと定め進級してほしいこと、今学期も引き続き感染症に対して手洗いうがいを徹底し、マスクやハンカチ等の携行を怠らず学校生活を過ごしてほしいと児童に伝えました。

 

教室では、3学期の目標をカードに記しそれぞれが新しい年に夢や希望をもつ様子がうかがわれました。

保護者の皆様には、今年も様々なところでご支援・ご協力をいただくことと思います。今年もどうぞよろしくお願いします。

3学期の感染拡大予防対策について(お願い)

新春の候、保護者の皆様におかれましては、心新たに新年をお迎えのことと存じます。

日頃より学校教育活動へのご理解、ご協力をいただきありがとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さて、標記の件につきまして、3学期も子どもたちの健康と安全を守るために、学校での取組とご家庭へのお願いしたいことについてお知らせいたします。

下記に文書のリンクを張っておきます。趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。

 

3学期の感染症拡大予防対策について(お願い)(さつきが丘小学校)

栃木県「冬の感染防止対策~7つの基本」(栃木県)

「新しい生活様式」の実践例(厚生労働省)