ごあいさつ
ようこそ! 鹿沼市立北犬飼中学校の公式ホームページへ
この度、鹿沼市内小中学校のホームページ作成に伴い、本校のホームページも新しくなりました。
今後は、このホームページから学校ニュース(日誌)など新しい情報をお送りしたいと思います。よろしくお願いいたします。

新着情報
トピックがありません。
学校ニュース

日誌

3年生を送る会(2/26)

 2月26日(金)、3年生を送る会が実施されました。

 今年度は新型コロナウイルス感染拡大により規模を縮小して行われました。在校生による感謝のメッセージやビンゴ大会、思い出のスライドショーなど趣向を凝らした内容を、生徒会役員、学級委員が中心となって企画し、実施しました。

 ビンゴ大会では、ビンゴになった3年生から一言話してもらう機会を設けました。楽しかった出来事や部活動でお世話になった先生に感謝を述べる3年生の姿が見られました。

   

 卒業まで残りわずかとなった3年生ですが、3年間の思い出を大切にしながら生活していってほしいと思います。

学校運営協議会が開催されました

2月18日15:00より第3回目の学校運営協議会が開催されました。地域の責任ある立場の方々や鹿沼市教育委員会など計17名のメンバーで、本校の取り組みについて協議し合いました。頂いた御意見を参考にして、来年度からの本校の教育活動をよりよいものにしていけるよう努力していきたいと思います。

県立特色選抜入試について知ろう(2年生対象の進路学習)

2月16日(火)、2年生を対象に県立特色選抜入試について説明をしました。特色選抜についての情報を得るだけではなく、特色選抜入試を知ることを通して中学卒業後の進路について考えを深めることがねらいでした。生徒は真剣に説明を聞いたり、ペアやグループで話し合いをしたりしていました。

 

生徒の「振り返り」のいくつかを紹介します。

・特色選抜に対して自分はあまり気にしていなかったけれど、今回の話し合いや説明でなんとなく特色選抜入試について分かり、少し興味を持つことができた。

・入試のときだけ、基本的な生活態度などを意識するのではなく、日頃から意識していきたい。

・特色選抜は一校一学科しか選べないので、真剣に考えなければならない。

・特色選抜では、合格「内定」であり、合格「決定」ではないことが分かった。

 

無限の可能性を秘めた生徒のみなさんが、自分の目標に向かって努力し、達成できることを

先生方一同、心から期待しています。

1、2年学年末テスト(2/19)

 2月19日(金)、1、2年生を対象に学年末テストが行われました。

 1、2年生の皆さんは、本日のテストに向けて3週間前にテスト計画を作成し、毎日勉強に励んできました。努力してきた成果を発揮しようと、5教科のテストに一生懸命向き合っていました。

 

     

2年生の様子

 

  

1年生の様子

自習室・学習相談開放(2/16)

 2月19日(金)に行われる学年末テストに向けて、自習室・学習相談が開放されました。

 自習室では、静かな雰囲気の中で集中して学習に取り組む生徒の姿がありました。学習相談では、テストへの疑問を解消するために、教科担任の先生に熱心に質問する生徒の姿がありました。

 

 

雨上がりの虹(2/15)

2月15日(月)は、2つの低気圧の影響で1日中大雨と風の強い一日でした。また、登下校では保護者の送迎等大変お世話になりました。

 

 生徒の皆さんが下校した後、雨が上がり空に目をやると、晴れた空に大きな虹がかかっていました。一度に2本の虹が架かることは稀なことだそうです(本校理科教員より)

 

 

 

 3年生は、進路に向けて大詰めの時期、1、2年生は学年末テストに向けて頑張っている時期になります。生徒の皆さんの努力が実り、目標が達成されることを祈っています。

テスト前のため部活動がありません(2/15-2/18)

 2月19日(金)に行われる学年末テスト(1,2年)に向けて、本日2月15日(月)より部活動休止になります。

 生徒の皆さんは、テストに向けて計画表を作成し、日々テスト勉強に励んでいることと思います。部活動がない分、より一生懸命勉強に励んでほしいと思います。

3年実力テスト(2/5)

 2月5日(金)、3年生を対象に第7回実力テストが行われました。

 私立入試を経験し、受験生としての自覚が一層強くなっている中での最後の実力テストでした。すでに進路が決定している生徒もいますが、県立一般選抜を控えた生徒とともに全員が真剣にテストに臨んでいました。

 

  

立志式(2/4)

 2月4日(木)、立志式が本校食堂にて行われました。式は、実行委員が司会進行を務め、落ち着いた雰囲気の中で執り行われました。「立志の作文」を発表したクラスの代表生徒も堂々とした態度で自分の思いを述べることができました。式終了後、中学校生活の「思い出VTR」を上映しました。まだあどけない表情をしていたころの映像を見て、歓声を上げていました。

 

  

   

 

 立志記念集合写真

  

   

 記念写真撮影後、多目的室に移動し、絆の手紙が渡されました。渡された手紙を読みながら、感謝の思いで涙を流す生徒もおり、温かい雰囲気に包まれました。

 今年度は、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、立志記念行事「スキー教室」が中止となってしまいましたが、思い出に残る立志式になったかと思います。これを機に、自分の生き方についており真摯に向き合って生活していってほしいと思います。

避難訓練(1/27)

 1月27日(水)、避難訓練が行われました。

 今回は、地震発生による火災からの避難を訓練しました。生徒の皆さんは、「おかしも(押さない、駆け出さない、しゃべらない、戻らない)」を徹底し、迅速に避難ができました。

 今後も地震や火災への危機意識を高くもちながら生活していってほしいと思います。