学校ニュース

日誌

日中は4,5月なみに!

登校時は4℃でした。

1,2時間目は長袖の体育着でも十分でした。

その後気温は上昇し、暖かさ、というよりは暑さも感じる日中でした。

予報では初夏の陽気とのことでしたが、その手前くらいの暑さにはなりました。

「光溢れる」板荷小です。

 

給食です。

中学3年生のリクエストメニューでした。

わかめご飯、鶏の唐揚げ、キュウリのコロコロ漬け、ジャガイモとわかめの味噌汁、ミカンゼリー、牛乳でした。

キュウリのコロコロ漬けは「オフシーズン」でした。

でも、巣立つ中学3年生のリクエストでしたので、頑張りました。

気に入ってもらえたでしょうか。

小学生は大喜びで「もっと食べたかった!」という声がたくさん届きました。

 

図書室はすでに「巣立ちのシーズン」を迎える掲示に切り替わっています。

桜の大木に、メッセージです。

KLVさんおすすめの本コーナーもすぐ下にあります。

各所に桜の花が咲いています。

今週が終わると「弥生3月、新たな旅立ちの節目」となります。

中学3年生はもちろんですが、小学6年生にとっても大きな節目です。

もちろん、1年生から5年生も「1学年進級」します。

それぞれのステップアップに、しっかり向き合って、いいスタートに繋げてほしいです。

明日の「天皇誕生日」は気温が2月なみに戻っていくそうです。

衣服等で調整し、健康管理に十分気をつけましょう。

暖かくなりました

登校時には-2℃、霜柱も立っていました。

日中はぐんぐん暖かになり、本格的な春の陽気となりました。

風は冷たく感じましたが、心地よいものでした。

「板荷ブルー」と呼んでもいい、空の青さです!

フリータイムや昼休みには、皆、元気に校庭で過ごしました。

 

今日の給食です。

丸パン、ハンバーグケチャップソース、ツナと大根のサラダ、コーンクリームスープ、牛乳でした。

ハンバーグと大根のサラダは「お気に入りです!」という児童も多いです。

スープは濃厚で、パンを浸して食べる児童もいます。

今日もしっかり、たっぷり、いただきました。

ごちそうさまでした。

 

昨日のHPで紹介できなかった、2年生の授業です。

「おへその話」を実施しました。

おへそがなぜあるのか、

どんな働きをしているのか、

赤ちゃんと母親のつながりを知る授業でした。

養護教諭と学級担任のティームティーチングでした。

児童は最後に、実際の赤ちゃんの重さがある『赤ちゃん人形』を抱っこする体験もしました。

(抱っこしている様子は、校内の掲示でご覧ください)

「性に関する指導」の一環の授業でした。

「お母さんとのつながりを知ってびっくりした」

「おへその役割を知って驚いた」

「つながりが分かって嬉しかった」

「自分の子どもも大事に育てたい」

等の感想を、児童はワークシートに書いていました。

これからも様々な授業や活動を進めていきます。

 

最後に、昨日に続いて「月と火星の接近」です。

18:00少し前の天頂付近です。

この時点では「横並び」です。

左側の明るい大きな光が「月」、

右のポツンとした光が「火星」です。

19:00をまわると、南西の空へ移動し、月が上、火星が下になります。

もうすぐ「春霞」で夜空も若干ぼんやりしてきます。

今のうちに、ご家族揃って、夜空を楽しんではいかがでしょうか。

雨水

二十四節気の「雨水」でした。

厳密には夜の19:40過ぎから「雨水の節」に入るそうです。

「雪が雨に変わる頃」という気候を示すそうです。

上空も「春めいて」、寒気が弱まって雪よりは雨が降ることが多くなる、という理解でいいのでしょうか。

しかし、今日は、登校時に「風花」が舞っていました。

関東南部でも「降雪」の情報がありました。

日ざしはたっぷりでしたが、日中も冷たい風が吹いていました。

児童は新学期に向けた「登校班の再編制」をしました。

校内の7教室に分かれて、話し合いをしました。

登校方法の確認や、集団での登校の場合は集合場所や時間を確認しました。

学校は「学校の代表が6年生から5年生に切り替わる頃」ということになるでしょうか。

 

今日の給食です。

ご飯、ヤシオマスの浜焼き、ごま和え、かき玉汁、牛乳でした。

ヤシオマスは今年度最後分の登場でした。

身が厚く、味もしっかりしていて、とてもおいしかったです。

関係の皆様に感謝申し上げます。

児童も大喜びでした。

今夜と明日は「天体ショー」もあります。

月と火星が上下に並びます。

今夜は月が下で、その上に赤く輝く火星が見えます。

明日は月が上になります。

1日で位置取りが変わります。

不思議に思う気持ちから、衛星や惑星、他の星々への興味関心が芽生えてほしいです。

夜19時頃が見やすいと思われます。

南西の空高い位置に見えます。

防寒対策をして、星空ウォッチングを楽しんでください。

オリオン座やおおいぬ座も、この時間帯は高い位置に見えます!

春に向けて

寒さが戻ってきました。

昨日5年生が植えた「種芋」の畝(うね)に見事な霜柱が立ちました。

また、昨晩は校庭に「後ろ足のちょっと大きめな」訪問者があった様子です。

冬ごもりから覚めて、活動を開始したのでしょうか。

日中は暖かい日ざしに助けられて、児童は元気に活動しました。

ジャガイモの側の花壇に目を向けると、花が。

植物はすでに春に向けて走り始めている様子です。

児童の下校後、私たち教職員も「春の準備」の研修をしました。

3月中にタブレットが児童に1台ずつ配置になります。

「便利な文房具」として活用できるよう、利用方法の研修を行いました。

 ICT支援員さんを講師にお迎えしました。

ICT支援員さんは、定期的に来校し、職員・児童に活用に関する助言・指導をしてくださいます。

以前はPC室でしかできなかった様々な活動を、各教室で、簡単にできるようになっています。

コンテンツも豊富になっています。

どのような場面で、どのようなものを活用して、何ができるようにさせていくのか、しっかり計画していきます。

また、気軽にタブレットを利用して、学びを豊かにしていきたいです。

 

給食です。

厚切り食パン(チョコクリーム付き)、チリコンカン、ツナサラダ、県産ヨーグルト、牛乳でした。

3時間目前から風向きの関係でタマネギを調理する香りが廊下に入ってきました。

何にタマネギを使うのだろう?と児童は話していました。

チリコンカンかなぁ?ツナサラダかなぁ?

給食はその日の最も大きな出来事のひとつです。

日々大切に積み上げて、よりよい習慣、よりよい考え方、よりよい態度を育成していきます!

寒さが戻る予報

朝から素晴らしい天気です。

冷え込みも厳しくなく、自動車のフロントガラスも凍らない朝でした。

日中も風はありましたが、暖かな日ざしのもとで、元気に外でリフレッシュできました。

鬼ごっこが主流で、さまざまな工夫をしています。

でも、「そろそろドッジボールをやりたいなぁ」という声が上がっています。

前後の手洗い等を徹底させる、という条件でマスク着用での実施を再開します。

県内・市内の感染状況や児童の健康管理カードの情報等にもさらに一層注意を払います。

音楽の授業活動等についても徐々に予定の活動を再開できるようにして参りたいと思います。

本校の規模であれば、文科省等の定める距離や換気を十分に確保できます。

学びや体験の保障のためにも、皆様の御理解と御支援をよろしくお願いいたします。

5年生が来年度の観察等で使う「ジャガイモ」の植え付けをしました。

立派にたくさん育ってほしいですね。

この後の管理も頑張ってほしいです。

 

給食です。

ご飯、納豆、のり和え、ジャガイモのそぼろ煮、牛乳でした。

のり和えや、そぼろ煮は、児童の話から想像すると、家庭でのメニューに登場しにくい様子です。 

機会があれば、ぜひ、御家庭でも親子で「調理チャレンジ」していただきたいです。

予報では強い寒気が南下してきます。

十分に備えていきましょう。

昔の遊び体験

土曜日深夜に大きな地震がありました。

被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

鹿沼市は「震度5強」でした。

県内でも停電や断水などの影響があった様子です。

本校は翌日の日曜日午前中に緊急点検をしましたが、特に異常はありませんでした。

図書等も本棚から落ちることなく、各教室の備品等にも転倒や落下はありませんでした。

今日、月曜日は朝から雨模様でした。

時折、激しく降りました。

気温はそれほど下がらずに過ごすことができました。

1年生は「昔の遊び体験」に挑戦しました。

最初にランチルームで様々な遊びの紹介がありました。

その後、体育館で「コマ」と「竹とんぼ」に挑戦しました。

初体験の児童も多く、新鮮な経験となりました。

 

 

学年があがると「昔の生活道具」「地域の昔の姿」などを体験的に調べる活動もあります。

遊び体験から始まり、様々なことに興味を持ち、探求していけるようになってほしいと思います。

 

今日の給食です。

大麦ご飯、ポークカレー、海藻サラダ、牛乳でした。

月曜日ですがカレーでした!

児童はもちろん、大好きです。

きれいに、たっぷり、完食でした。

今週は大きく気温が下がるそうです。

健康管理に特に注意して乗り越えたいです。

また、「大きな余震」もあり得るとのことです。

安全面でも十分に気をつけていきたいです。

夕方、雨上がりにとてもきれいな虹が出ました!

気持ちを新たに、前を向いて歩いて行きましょう!!

 

セレクト給食

セレクト給食を実施しました。

イカ・ナゲットかチキン・ナゲットの選択でした。

選んだナゲットが2個配膳されました。

「1個ずつ欲しかった!」という児童もいました。

フルーツ・セルフサンド、ナゲット、エビ団子スープ、牛乳でした。

セルフサンドはコッペパンにフルーツ・クリームを挟むものでした。

フルーツ・クリームに対しても「幸せ!」「毎日欲しい!」という声が寄せられました!

大満足の、笑顔あふれる給食の時間でした。

 

この時期は「三寒四温」と表現されることもあります。

今、まさにこの状態です。

昨日まで寒い日が3日続き、今日から週末には3月末から4月なみの暖かさがだそうです。

やや強くはありましたが、心地よい風が吹いていました。

この風に誘われて1年生が「たこ揚げ」に再チャレンジしました。

風向きに関係なく、とにかく走って、ただひたすらに走りました。

「小さな頃に見た 高くとんでいく~♪」とか、

「お正月には たこあげて こまを回して~♪」ではなく、

「走る 走る 俺たち 流れる汗もそのままに~♪」の風景でした!

本体素材のビニールの補修、骨組みの竹ひご交換など、修繕が相次ぐ熱狂ぶりでした。

向かい風でも、追い風でも、自らの走力で風を起こし、たこを揚げる姿に、

「たこは風に向かっているときに最も高く上がる、風に流されているときではない」

というウィンストン・チャーチル元英国首相の名言を、思い出しました。

 

「糸を短くすると、どっちに走っても、たこは揚がるんです」

「向きをちゃんとして地面に置くと、ひとりでも揚げられます」

など、様々な発見を「報告」しながら、夢中になって走っていました。

もちろん、風向きに気付いて、走らずにたこを揚げていた児童もいます。

でも、立ち止まって揚げていると飽きてしまうのか、いつの間にか、全員走っていました。

1年生はもうすぐ「昔の遊び体験」を実施します。

たこ揚げ以外の様々な遊びも体験し、豊かな経験を積んで欲しいです。

リクエスト給食

6年生のリクエスト給食でした。

米粉パン、鶏肉のニラソース、キムチ和え、ワンタンスープ、レモンタルト、牛乳でした。

唐揚げをリクエストするのだろうという期待を「うれしい方向に裏切った」鶏肉のニラソース和えでした。

味覚が大人なのでしょうか?

(個人的には)ご飯と一緒に食べたいメニューでした。

いよいよ6年生も卒業まで1か月ちょっとなのだと、メニューからも実感しました。

節目の近づいていることを思い、おいしかったのですが、ちょっぴり「しんみり」といただきました。

 

朝から太陽は元気でしたが、風が冷たい日でした。

寒さが戻った感じでした。

北側には雪雲から吹き出る雲の姿も見えました。

久保田堀や黒川水門工事の影響もあり、お堀の水が涸れました。

風の影響を考慮して、体育館で「なわとび記録会」を実施しました。

ご覧のとおり、距離は十分あります。

扉の窓も全開で実施しました。

吹き込む風は冷たかったのですが、児童は夢中になって記録にチャレンジしていました。

持久跳びも、最後まで跳びきった仲間には、惜しみない拍手が送られました。

体育委員が進行し、各学年の上位3位までの発表も行われました。

参観者なしでの実施でしたが、今年度も実施できてよかったです。

予報通り、寒くなりました

昨日に続いて、予報通り寒さが戻りました。

登校時の気温は-2℃でしたが、冷たい北寄りの風が吹き、-4℃くらいに感じました。

1日の中でも寒暖の差が大きいのは栃木県の特徴です。

日中に結構暖かくなるので、朝晩の冷え込みが厳しく感じます。

実際の寒さは「北国」の寒さほどにはならないのですが。

ギャップが大きい温度差の中でも児童は元気に活動しています。

今回は「作品」の紹介です。

物語の場面を「お花紙」で表現しています。

古着を用いての人形作りです。

先生も工夫を凝らして「作品」を通してメッセージ発信です!

作成途中の作品も、廊下に展示してあります。

御来校が可能になりましたら、ぜひご堪能ください。

 

給食です。

ご飯、ヤシオマスフライ、磯煮、豆乳入り味噌汁、牛乳でした。

ヤシオマスフライは身が厚く、十分に食べ応えがありました。

豆乳入り味噌汁もいつもとは「ひと味ちがう」おいしさでした。

関係の皆様に感謝申し上げます。

ごちそうさまでした。

寒さが戻る

週末は暖かでしたが、予報通り、寒さが戻ってきました。

日ざしは先週末同様ですが、冷たい風が吹き込んできました。

それでも、2月の生活目標通り、児童は朝から元気に活動しています。

体育も、緊急事態宣言以降は、極力、外での実施です。

本来計画していたバスケットボールを別種目に振り替えて実施しています。

先週までは「タグラグビー」や「陸上種目」などを実施しました。

なわとび記録会もあるので、なわとびも組み込んで、いろいろな運動を実施しています。

ミニサッカーもそのうちのひとつです。

フリータイムなどの遊びがドッジボールから鬼ごっこに変わりました。

今後も感染症拡大防止の工夫をして、いろいろと楽しめるようにしていきます。

1年生は今日もたこあげにチャレンジしました。

先週末よりは「いい風」に恵まれ、十分堪能できた様子でした。

明日朝はさらに冷え込む様子です。

健康管理・衣服の調整を油断せずにしていきましょう。

 

今日の給食です。

ご飯、八宝菜、ポークシュウマイ、手作りゼリー(青リンゴ)、牛乳でした。

冬は炊飯センターから配送されるご飯が「持参のお弁当なみ」に冷たくなってしまっています。

冷たいご飯に、今日のような「調理したて」の八宝菜はとてもうれしい「熱」です。

多くの児童が「八宝菜丼」のように上にのせて、いただきました。

ポークシュウマイが「いいアクセント」になっていました。

ごちそうさまでした!