学校ニュース

日誌

風は冷たいですが...

風は冷たいですが、春めいてきた板荷小学校です。

今朝方は霜が降りました。

校庭の遊具も朝日の当たる側はすでにとけています。

校歌歌碑前には冬季に球根を植えましたが、大きく花開いています。

校庭南側の桜もつぼみが膨らみ、ほのかに「ピンク」が見えます。

東京の桜の開花予想は3/23と発表がありました。

今朝は読書活動で始まりました。

様々な工夫もしながら、読書推進に取り組んでいます。

重点措置が延長になりますが、春休みの図書の貸し出しは予定通りです。

ひとり5冊まで、貸し出します。

14日から「春休み用」の貸し出しを始めます。

現在本を借りている児童は、いったんすべて返却してからの貸し出しとなります。

ご家庭でもご確認ください。

 

フリータイムや昼休みには児童は暖かい校庭で気持ちよく「汗」を流していました。

今日は1年生が2~6年生の「三本線(中線踏み)」にデビューしました!

始めはこわごわと、でも、だんだん笑顔で、最後には夢中になって、走り回っていました。

上級生たちが優しく、楽しく、導いていました。

 

陽気に誘われて、お堀の底でも何やら動きが。

何の線でしょうか?

これはどうやらタニシの移動跡であるようです。

このお堀にはカワニナも、たくさんいます。

ヤゴの姿も見ることができます。

夏には蛍も飛び交うお堀です。

皆で大切に守っていきたいです。

 

週末はやや寒くなるという予報が出ています。

重点措置も延長になる見込みです。

健康・安全な週末をお過ごしください。

天使の階段

昨晩は予想以上に強く雨が降りました。

久しぶりのまとまった降雨のお陰で、朝の空気が「まろやか」でした。

気温も昨日に続いて「プラス」の朝でした。

周囲の山々からは次々と雲が誕生し、空へ昇っていきました。

小学校から見上げる中学校は、霞の中で、まるで山城のような雰囲気で、風格を漂わせてたたずんでいます。

画像右側の木は板荷中名物の「桜」です。

花の時期には一段と風情のある眺めになります。

 

中学校から少し南側へ視線を転じて、太陽の方向を仰ぐと、「天使の階段」が見えました。

太陽と雲の合作です。

撮影したカメラの性能と、撮影者の技術的な制限で、うまく写ってはいませんが....

荘厳な雰囲気が一瞬現れた朝になりました。

 

ほぼ同時刻に、6年生は体育館で....

ある練習をしていました。

何をしていたかは、「後々のお楽しみ」ということでお許しください。

 

今日は「ひな祭り」です。

給食は特別献立でした。

五目寿司になるように、ご飯には酢が切ってありました。

香りもあり、一段とつややかなご飯でした。

厚焼き玉子の甘さといい組み合わせになっていました。

澄まし汁には「梅の花」も咲いていました。

そして、デザートです。

ひなまりゼリーでした。

菱餅のイメージの「三食」になっていました。

今日の給食も、児童は大喜びで、しっかりいただきました。

揚げパン、キター!

冷え込みも厳しくなく、気温が「プラス」側の朝でした。

日中は緒と動くとうっすらと汗ばむ、4月の陽気でした。

先週、作業の都合で中止になった「揚げパン」が復活したことが、本日最大のニュースです!

先週のやむを得ない変更には、悲しみの声が多く寄せられていました。

中学校からも、特に3年生から「最後の揚げパンだったのに....」と悲嘆にくれる声も届いていました。

そこで、本日予定の「アップルパン」を急遽変更し、「揚げパン」を復活させました。

ココアパウダー等がすでに納品済みでしたので、パンを変更するのみでした。

「鹿沼市学校給食パン工房」様には快くご理解とご協力をいただけましたことを感謝申し上げます。

変更は秘密にしておいたこともあり、給食準備開始と同時に、「無言」のはずが、「喜びの声」が....

もちろん、残食パンは「ゼロ」でした。

ココア揚げパン派、きな粉揚げパン派と好みは分かれますが、どちらも大人気です。

板荷小中学校にとっては「揚げパン」は最も重要なメニューの一つなのだと、改めて確認しました。

児童の喜んで食べる姿から、「うれしさ」を分けてもらった給食でした。

春の交通安全運動開始 3月スタート

3月です。

春の交通安全運動も始まっています。

幹線道路沿いの本校です。

保護者の皆様も意識を新たに、気を付けていきましょう!

児童作品を紹介します。

年度末に向けて、いろいろと完成してきました。

今後も続々仕上がってきます。

順次ご紹介いたします。

お楽しみに。

道徳研究授業

朝日が一段と力強さを増してきました。

6年生で道徳の授業がありました。

1学期に1年生でも実施しました。

板荷小中学校連携の「心を育てる」事業の一環でもあります。

教職員研修で使用するために、録画もしました。

「最後の一葉(Oヘンリー)」を教材として取り上げました。

授業の振り返りをするところでは市販の教材の「カード」を用いました。

 

中学校の実践事例も共有して、心を育てる連携もしっかり進めていきます!

 

6年生を送る会

朝から快晴です。

朝日を受けて、校庭には「児童作品」がくっきりと浮かび上がりました。

お堀のカワニナも、「日向ぼっこ」でした。

桜の梢のはるか上には、月が残っていました。

 

6年生を送る会がありました。

今回は「リモート実施」です。

5年生が工夫を凝らして、盛り上がる企画を進めました。

心のこもった素晴らしいイベントになりました。

 

今週は清掃強調週間を実施してきました。

臨時清掃分担班を学年ごとに編成し、重点個所を徹底清掃しました。

帰りの会終了後、教室内の物品を廊下に出し、児童は下校しました。

下校後の各教室を教職員で再清掃し、ワックスをかけました。

撮影の都合で一部の教職員のみの姿ですが、「総出で」作業を進めました。

月曜日の朝は「机の搬入」で始まります。

週明け、もう、3月に入ります。

週の前半は「4月並みの陽気」になると予報されています。

花粉症の皆様、ご注意ください。

十分な対策をしていきましょう!

 

全集中!

朝から快晴です。

もちろん、今朝の登校時間帯の外気も-3℃でした。

日光方面からの車両には雪が乗っています。

すぐそこまでは、雪が迫っていることが分かります。

北風は冷たいですが、児童は「全集中」の日でした。

☆6年生の全集中....「条幅」作成☆

関根先生のご指導の下、2時間、しっかり集中しました。

☆1~5年生の全集中....「学力テスト」☆

2校時と3校時に国語と算数をがんばりました。

6年生は先週実施済みです。

☆1,5年生午後も全集中....「ICT支援員さん支援の授業」☆

タブレットを活用しての相互通話やアプリによる表現活動、その他の使い方の確認です。

せっかくの様々な工夫されたアプリがありますので、十分に活用できるよう、練習です。

リモート授業実施の際には、設定も児童が自分で対応できるよう、習熟させています。

ICT機器も活用し、個別最適な学びも実現させていきます!

皆、今日もしっかりがんばりました。

明日は天皇誕生日です。

祝日の意義も考えつつ、ゆっくりと過ごして欲しいです。

 

給食は「根菜のごま汁」「鶏肉のレモンソースがけ」「ブロッコリーサラダ」でした。

春は名のみの...

二十四節気の「雨水」を過ぎました。

しかし、板荷小の山のすぐ向こうは「雪雲」が迫っています。

風も、雪の上を吹いてきたと感じられる冷たさです。

登校時間帯は-3℃でした。

校庭の足跡の「くぼみ」には「霜柱」がしっかりと立っていました。

でも、地面に目を向けると、春が着実に来ていることが分かります。

日中も気温はなかなか上がりませんでしたが、しっかりと、学習活動を続けています。

児童の作品を少し紹介します。

短歌や俳句に挑戦した作品です。

狂歌や川柳的ですが、「はっ」とする視点もあり、興味深いです。

重点措置が解除されたらば、保護者の皆様はぜひ直接ご参観ください。

給食は「ポークカレーライス」でした。

今日の寒さにはありがたいメニューでした。

きらきら号

今日も晴れて、冷え込んだ朝です。

登校時間帯は-3℃でした。

日中は11℃まで気温は上がりましたが、風があり、昨日より寒さを感じました。

地面のわずかな凹凸でも、「日陰側」にはしっかり霜が残っています。

太陽の移動に合わせて、木陰の霜は解けていきます。

朝は時間に追われていますが、こうした変化にも気づいて、楽しんでほしいです。

 

1年生の廊下の壁に、新しいお雛様が掲示されました。

今回も「力作ぞろい」です。

 

5,6年生では「きらきら号」の訪問授業がありました。

特別講師の先生方による理科室からのリモート授業を、

それぞれの教室で受講しました。

本校教員も特別授業に出演しました。

タブレットを用いての授業でした。

覚せい剤の違法性、危険性、巻き込まれない心構えなど、丁寧にご指導いただきました。

こうした授業は小中の9年間、さらに高校まで、繰り返し、積み重ねて指導があります。

大人になっても様々なメディアから、こうした情報は提供されています。

自分自身、大切な家族、大事な仲間の健康や安全のためにも、しっかりしていきたいですね。

 

晴れました

昨日までの「雪」「氷」「曇」から一転し、スッキリと晴れました。

校舎も青空を背景に、いつもの角度も美しいです。

晴れた朝は「放射冷却現象」で、霜や霜柱もしっかり残ります。

日中は10度を超えて、防寒着で動き回ると暑いくらいでした。

 

遅れましたが、図書室前の掲示を紹介します。

コロナ禍でなかなか手作りチョコの交換、というのも難しい情勢です。

でも、ご家族でこうした折に、一緒に作業をするというのも必要ではないでしょうか。

折々をとらえて、こんな時だからこそ、「家族で一緒に」を積み重ねませんか。