学校ニュース

日誌

朝から穏やかに晴れて...

週末の降雪で山陰には凍結も残りました。

路面が危険な箇所もありました。

本校は南に開けた位置にあり、朝から太陽も恵みを受け、穏やかな一日でした。

日中は教室の窓を全開にできるほどでした。

通常は下のように廊下側の上窓を開放し、校庭側も20㎝程度開けます。

「対角」で空気が流れて「常時換気ができる」状態を保っています。

教室の廊下側の扉も20㎝程度、開けています。

暖房をつけても寒い場合には衣服での調節をしています。

それでも寒い場合には扉は閉めて、30分程度で再度開放しています。

扉を全開にすると「数分間」で教室内の空気は入れ替わるそうです。

 

今日は体を動かすと汗ばむくらいの天気でした。

外で「ゴム跳び」をしている様子です。

走り高跳びと異なり、バーにぶつかる心配が無いので、児童は思いきりチャレンジできます。

途中で水分補給の時間を確保しながら、熱心に取り組んでいました。

フリータイムや昼休みも毎回紹介しているような光景が広がり、外を楽しむことができた様子です。

今週は天候が「めまぐるしく」変わるそうです。

健康管理に十分留意していきましょう。

花粉症の症状も出始めています。

心配な方はひどくなる前に、早めに、「かかりつけ」で対応していきましょう。

 

今日の給食です。

ご飯、焼き餃子、ナムル、太平燕(タイピーエン)、牛乳でした。

焼き餃子とナムルが人気であることは紹介するまでもありません。

太平燕も大人気です。

でも「タイピーエン」という名前は覚えられていません。

「『今日のスープ』はおいしかった。もっとほしかった。」と表現されます。

早く名前が定着するといいと思います!

 

今週から「学校給食週間」です。

今日は3年生を対象に給食のできるまでの説明がありました。

ランチルームを学年単独で「貸し切り」状態で使用しました。

教室でも十分な空間が確保できます。

しかし、「コロナ対策」でずっと「テストスタイル」で実施しています。

同じスタイルでも、場所を変え、気分的にもリフレッシュして「食べながらの学習」をしました。

どんな様子だったかは....明日、紹介します。

お楽しみに!

 

週末にかけて大雪の予報が...

今朝も凍てついた朝を迎えました。

快晴の朝です。

-4度の朝でしたが、児童は元気に登校してきました。

校舎前の芝生は、朝日を浴びてキラキラと輝いています。

日中は日ざしに誘われて児童は外で活動します。

ドッジボールから鬼ごっこが「主流」に変わった様子です。

中には「隠れ潜んで」体力温存を図る作戦の児童もいます!

築山や茂刈、木陰などがあり、いろいろと工夫できる余地がある校庭です。

様々に(でも安全に)活用して、楽しいひとときを過ごしてほしいです。

水生生物の観察や採取を楽しむことができた「お堀」はすっかり干上がってしまいました。

ヤゴやタニシや小さな魚たちは大丈夫なのでしょうか。

 

今日の給食です。

バターロール、インド煮、コールスロー、手作りゼリー(パイナップル)、牛乳でした。

パイナップル入りのゼリーに児童は大喜びでした。

「もっと...おかわりはないですか?」という希望が殺到しました。

 

週末には「大雪」の恐れがあると予報されています。

状況をよく判断し、安全に過ごしてほしいです。

大寒の前日

朝から快晴で、登校時の気温は0度~1度でした。

気温的には昨日より暖かいのですが...風が「切りつけるような冷気」をぶつけてきました。

体感気温は昨日よりもぐっと厳しい朝でした。

日中は風も寒さも和らぎ、フリータイムや昼休み、体育は外で日ざしを楽しみながら活動できました。

1年生のチューリップに目を向けると、芽が元気に姿を見せています。

「寒いからかわいそう」と1年生たちはすぐに土をかぶせてしまいます。

「もう、大丈夫だよ。太陽の光を浴びたいと思っているよ。」とアドバイスしました。

植物は春の準備を着々と進めている様子です。

児童にもしっかりと観察させたいです。

 

昨日紹介した「百葉箱」ですが、「足回り」も作業が完了です。

「ピカピカ」にリフォームされました。

施設係の皆様、ありがとうございました。

 

今日の給食です。

ご飯、納豆、小松菜の胡麻炒め、石狩汁、牛乳でした。

小松菜のごま炒めは具材に食べ応えがあり、ご飯が進みました。

石狩汁はバターの風味豊かに、おいしく仕上がっていました。

 

明日は二十四節気の中で最も気温が低くなるとされている大寒です。

日中と朝晩の温度差が大きく、体調管理が難しい時期です。

空気の乾燥も進んでいます。

でも、今が「寒さの底」ですから、もうひと頑張りです。

健康管理、感染症予防に十分に留意して過ごしていきましょう!

穏やかに晴れました

登校時には-3℃でした。

雲が残り、予報通り寒い1日を覚悟しました。

10時前から雲が無くなり、穏やかに晴れました。

時折、風が冷たく吹いてきましたが、「日だまり」には春が来たかのような暖かさでした。

フリータイムも昼休みも児童は外でリフレッシュができました。

ふと見上げると、

すでに月が昇っていました。(矢印の先)

太陽の光の中でうっすらと白くしか見えませんでしたが、日没後は輝いていました。

外の気温を測っていた百葉箱を修理していただきました。

「施設係」の御尽力で、ボロボロになっていた屋根が修繕されました。

周りもペンキを塗り直していただきました。

明日は台座周りも「さび落とし」をしてくださるそうです。

これからも外の天候確認に百葉箱は大活躍してくれるでしょう!

施設係の担当の皆様、ありがとうございました。

 

図書室廊下の掲示も紹介します。

「節分」ということで「まめまき」「鬼」関係になりました。

KLVさんの読み聞かせ本の紹介、

おすすめの一冊の紹介もあります。

思わず足を止めて、早速、読んでみたくなる掲示です。

支援員さんの豊かな発想と素晴らしいPRに感謝です。

現在、自宅持ち帰りの貸し出しはしていませんが、読書は推奨しています。

たくさん本を読んで、いろいろ考えて、心も知識も想像力も豊かにしていきましょう!

 

今日の給食です。

大麦ご飯、海藻サラダ、ポークカレー、牛乳でした。

サラダの爽やかな味わいと、カレーがバランスよくマッチし、児童は「もりもり」といただきました。

寒さは水曜日まで続くと予想されています。

今週も健康管理と感染症対策を十分にして、乗り越えていきましょう。

では、また明日!

体力つくり「全校なわとび」

朝から曇っていました。

太陽の光がなく、寒くなるのでは...と心配でしたが、午前中のうちに日ざしが戻りました。

窓越しには十分に暖かいに日中となりました。

風もそれほど強くはなく、日ざしさえあれば、外の方がむしろ気持ちよいくらいの天気になりました。

フリータイムには体力つくりの一環として「なわとび」に全校生でチャレンジしました。

2月の「なわとび記録会」に向けて、全員で取り組む日も設けています。

今日はその1日目でした。

それぞれが思い思いに「持久跳び」に挑戦しました。

上学年生は4分間が目標です。

下学年生は2分を目標にしています。

タイミングがまだ合わない児童もいますが、全員頑張りました。

現況下では「(濃厚な)接触」のあるスポーツは実施が、再び、難しくなってしまいました。

種目等を選択して、何とか運動も継続させ、体力も向上させていきたいと考えています。

国や県、市の指導やマニュアルに従って、いろいろと工夫していきます。

 

今日の給食です。

丸パン、ミンチカツ、ボイルキャベツ、カレーうどん、牛乳でした。

主食は丸パンでしたが、カレーうどんに児童は大喜びでした。

「もっとください!」の声があちらこちらからあがっていました。

今日もしっかりいただきました。

 

明日は雲は移動し、晴れる予報です。

冬型の気圧配置が強まり、冬特有の風が吹くとのことです。

健康管理には十分留意して、週末をお過ごしください。

「緊急事態宣言」を踏まえた行動をよろしくお願いいたします。

 

今後のPTA等の活動につきましては、情勢を考慮しながら、中学校とも連携し、決定していきます。

最終的にまとまり次第、御案内いたします。

日中は3月中旬並み

朝から太陽が元気に姿を見せてきました。

日中は冬の服装で動くと汗ばむ暖かさでした。

今日も外で元気に活動する児童の姿が見られました。

フリータイムには「KLV読み聞かせ」が上学年児を対象にありました。

今年の「読み聞かせ始め」です。

日頃から健康管理を徹底いただき、活動の継続を図っています。

もちろん、学校側の健康管理や環境調整も徹底しさせています。

様々な活動を改めて見直していますが、何とか続けたい活動のひとつです。

学校、家庭、地域が連携して、これからも頑張っていきます!

 

給食です。

ご飯、鶏の香味焼き、五目煮、けんちん汁、牛乳でした。

香味焼きは大人気でした。

けんちん汁も香ばしく、児童は喜んでいただいていました。

明日の天気は一転して曇りで、寒くなるそうです。

気温の変動が大きいと健康管理が難しくなりますが、衣服の調整にも気をつけて乗り越えてきましょう。

雪の予報の朝

雪の予報の朝でした。

県内では予報通りの降雪も見られた地域もありました。

板荷の空も「かなり怪しい雲行き」ではありましたが、午前中は何とか大丈夫でした。

雲の薄い部分から、太陽が存在感をしました時間帯もありました。

児童はフリータイムも、昼休みも、元気に外で活動しました。

半袖で走り回る児童もいました!

昼休み終盤から「みぞれ状の雪」が降り始め、下校時も重い粒の雪が降り続きました。

予報では今夜半までこの状態が続く様子です。

明朝は路面の凍結に十分ご注意ください。

降水がなかったことや、冷え込みが原因で、「お堀」が干上がり、凍っています。

 

昨年度までは氷は張っても、水が流れなくなることは見られなかったそうです。

日中もほとんど溶けませんでした。

お堀の底で冬ごもりをしている生きものたちが心配です...。

 

今日の給食です。

ご飯、麻婆豆腐、中華和え、牛乳でした。

スパイシーさはいつもよりもぐっと控えめでしたが、今日の寒さにはありがたい、麻婆豆腐です。

皆、しっかりいただきました。

明日は、いつもよりも一段と安全に留意して、登校しましょう!

 

-5℃の朝

第3学期の始業式です。

-5℃の朝でしたが、児童は元気に登校しました。

満面の笑顔に「再会」を果たし、職員一同、安堵しました。

日ざしがあると室内はとても暖かくなりました。

校地の内の「お堀」は水量が減っている時期でもあるので、日中も氷が張ったままでした。

雲が流れてきて、風花が舞う寒い時間帯もありました。

「寒い!」と口に出してはいましたが、児童は元気に授業や活動を進めました。

図書室はもう「梅の季節」へ模様替えが済んでいます。

お正月が終われば、次は節分です!

世間では「鬼」がちょっとしたブームになっていますね。

感染状況が厳しくなってきているので、自宅持ち帰りの貸し出しは再び中止にします。

でも、貸し出しは継続しますので、たくさん本を読んでください!

図書室の利用の際には様々な掲示もあわせて楽しんでほしいと思います。

 

朝の会の後は、始業式でした。

全校生が体育館に集まり、「時短」の式にしました。

(敬礼)開会の言葉→学校長式辞→児童代表の言葉→閉式の言葉(敬礼)です。

会場準備・片付けは6年生が手際よく進めました。

こうした活動も、間もなく、5年生に「バトンタッチ」になります。

 

午前中に式と3時間の授業、清掃をして給食、帰りの会、一斉下校でした。

給食は、セルフツナサンド(コッペパン)、肉団子、ワンタンスープ、牛乳でした。

久しぶりの給食に、児童は目をキラキラさせながら、「おいしい!」と喜んでいました。

今日もしっかりいただきました。

この週末は寒気が南下し、荒れる予報が出ています。

十分に気をつけてお過ごしください。

3連休でやり残しの宿題や体調、生活のリズムを整えて、12日火曜日に会いましょう!

クリスマス

新年おめでとうございます。
昨年の12/18(金)からHPが休止になっていました。
(12/18は「つながった」ので更新してしまいましたが...)
休止期間中も、HPは作成し続けていました。
やや古い話題になってしまいますが、休止期間中の話題を御覧ください。

12/25(金)
クリスマスの朝です。

雲も出ていましたが、朝から日差しがありました。
風もさほど強くはなく、穏やかに暖かさを感じる日中でした。

草花は枯れてしまい、種や球根として冬を越す時期ですが、逞しく花を咲かせる植物もあります!
冬の花壇に可憐に咲き誇っていました。

1年生の「朝顔」のプランターには球根が植えられています。

ここまでは以前にも紹介しました。

よく観察してみると、どの球根からも「芽」が出ています。

画像中央部です。
分かるでしょうか。

児童は既に気付いていました。
「これからもっと寒くなるのでかわいそう」と、芽の上に土をかぶせています。
色々と気がついて、思いつくお世話をしています。
子どもたちの愛情が素敵な花となって咲いてほしいです。

昨日の児童下校後に、中央階段にワックスをかけました。
本校は教室だけではなく、廊下も階段も木をふんだんに使ったフローリングです。
ワックスをかけた板面が「つややか」になっています。

窓からの朝の光を反射しています。

今日は2学期の終業式でした。
体育館に距離を空けて整列します。
本校の現状ならば、全校性は何とか実施可能です。
それでも、卒業式や入学式には、当該学年の保護者までが精一杯と思われます。

開会の言葉→学校長式辞→児童代表の言葉→閉式の言葉 で終了です。

 

 

短時間の「終業式」集会でしたが、よく集中できました。
なお、この後に「表彰式」を行いました。
本来であれば対象者全員に症状を伝達するところです。
終業式同様に「時短」のため、代表者のみとしました。
せっかくの賞なので、名前は全員紹介し、代表者以外は教室で担任からの授与としました。

式後のフリータイムには外で元気に日光を浴びてのリフレッシュ。
明日からはしばらくはこのような人数では活動ができませんね。

一斉下校前には当番の6年生からも、「健康管理」の呼びかけがありました。

3学期の始業式は1月8日(金)です。
全員と素敵な笑顔で再会しましょう!

・規則正しい生活
・健康な生活
・読書、勉強、運動、お手伝いのできる生活
この3点に特に留意してほしいと思います。

皆様、よいお年をお迎えください。
丑(牛)の如く、着実に力強く歩んでいく年にしましょう!

 

 

 

 

クリスマス・イブ

新年おめでとうございます。
昨年の12/18(金)からHPが休止になっていました。
(12/18は「つながった」ので更新してしまいましたが...)
休止期間中も、HPは作成し続けていました。
やや古い話題になってしまいますが、休止期間中の話題を御覧ください。

12/24(木)
クリスマス・イブの朝でした。
予報通り雲が見えていました。

日中は十分に日ざしがありましたが、下校の頃から雲が厚さを増しました。
でも、それほど気温は下がりませんでした。

「イブ」の給食です。
ご飯(ふりかけ付き)、厚焼きタマゴ、三色和え、鶏ごぼう汁、牛乳でした。

体の温まる鶏ごぼう汁です。
例年ほど気温が低くはなかったのですが、やはり温かい汁物はありがたいです。
皆様、今夜はどんな夕食なのでしょう。
児童たちはどんな「プレゼント」をもらうのでしょうね?
素敵なイブをお過ごしください..

ここ数日、各学級で「クリスマス会」や「お楽しみ会」を実施しています。

 

それぞれが工夫し、盛り上がるように頑張っていた様子です。
楽しいひとときになってほしいです。

ご紹介です。
「人参中製法所」看板更新に御尽力いただいた陳賢徳様から冊子をご寄贈賜りました。
板荷地区で朝鮮人参の栽培が始まった経緯等を調査研究された報告書です。

研究の一端をこの冊子で学ぶことができます。
ご厚意を真摯に受け止め、児童にもしっかり伝えていきたいと思います。
ありがとうございました。