学校ニュース

日誌

3月11日 第74回卒業証書授与式

 春らしさを感じる日となりました。11名の卒業生が本校を離れ、それぞれの道へと歩み始めました。

地域の皆さまには、3年間、卒業生を支えていただきありがとうございました。

 

3月10日 卒業式 前日

 式の予行を行いました。卒業生や在校生代表の動きの確認や生徒の担当する係の確認を主に行いました。

午後は、在校生による「3年生を送る会」や卒業生による「先生方への感謝する会」を行いました。

送る会や感謝する会では、生徒達が考えたことが生かされた会となりました。

3月9日 卒業お祝い献立、卒業式準備

 給食の献立は「卒業お祝い献立」でした。牛乳、わかめご飯、鶏肉のレモンソース、おひたし、お祝い吉野汁、クレープ。

5校時・6校時は1,2年生が「卒業式予行の準備」を行いました。

 

 

3月5日 卒業生へのメッセージ

昇降口に教職員・在校生から卒業生へのメッセージを掲示しました。式当日は保護者控室に掲示する予定です。

清掃の時間帯に式場の体育館の清掃も行いました。

3月3日 県立高校一般選抜事前指導、卒業式練習の準備

 5校時に入試について、集合時間や持ち物、各高校からの案内、県教育委員会からのコロナウイルスへの対応文書等について説明する時間を設けました。受検票も配付しました。

 また、この時間に、1年生・2年生は体育館で明日行う卒業式全体練習の準備を行いました。訪問日のため来校していた英語科のALTの先生も手伝ってくださいました。残り時間を利用して式の練習も行いました。