学校ニュース

日誌

10月20日 内科検診

 学校医の先生による検診も今日で最後となりました。内科検診では、運動器検診も行っています。運動器の検診については、従来から行われていた脊柱側わん症や胸郭の検診に加え、上肢・下肢などの四肢や骨・関節の運動器障害についての検診も数年前に追加されています。

10月19日 愛校の日

 放課後の作業時間を確保する日課をつくり、校庭やプール周辺の除草作業を行いました。約40分の作業時間でしたが、時間いっぱい全員がそれぞれの活動を行い、環境美化に努めることができました。

10月16日 やまなみ祭撮影終了

 5時間目・6時間目に準備の時間を設け、最後の撮影や編集作業を行いました。受験を控えている3年生は、すでに編集がほぼ終了しました。1年生・2年生は来週から代表生徒による編集作業に入ります。

10月16日 野外給食

 雨が降り出しそうな天候でしたが野外給食のためにか、天候も良くなり、日射しがある中での食事になりました。高齢者交流会後に小学校の校庭で行っていた行事ですが、今年は中学校の校庭などで学年で分かれて食事をしました。和やかに楽しい時間でした。

 メニューは、牛乳・焼きそば・オムレツ・ブロッコリー・原宿ドックでした。

  

10月14日 江戸彼岸の手入れ

 正門脇の江戸彼岸桜の枯れた枝や枯れかかった枝を伐採していただきました。高所作業車で枝を見ていただきました。かなり太い枝も枯れかかっていたため、道路や歩道に落ちる前に伐採できました。夕方暗くなるまで作業をしていただき、ありがとうございました。

10月14日 学力向上訪問

 鹿沼市教育委員会の訪問がありました。4名の教育委員会の訪問者を迎えて、学力向上の取組の説明や授業研究会を1年生の社会科で行いました。全体会では教育委員会からの指導や助言をいただきました。

  
  

10月14日 心臓検診

 1年生の心臓検診のため、心電図をとりました。遅れていた各種検診も来週の内科検診で終了となります。

10月13日 小児生活習慣病検診の事後指導

 小学校の学校栄養職員による2年生の授業を行いました。9月に行った検診をうけての授業です。授業では、食生活と生活習慣病との関係について、脂肪の有無で異なる血管内側のモデルや脂肪の有無で大きさが異なる筋肉のモデル、DVD視聴などを用いて、食生活の習慣の大切さを学ぶ学習でした。生徒の振り返りを読むと日頃の食生活に気を配ることの大切さが理解できたようです。