学校ニュース

日誌

3年生ダンス 学年発表会

 2月22日に、3年生のダンス発表会を行いました。体育の授業を使って、自分たちで曲を選び、テーマに沿ったオリジナル100%のダンスを考えました。きれいにそろった振りが光ったチーム、小道具を使ってパフォーマンスをするチーム、フォーメーションの入れ替えにこだわるチームなど様々でしたが、12時間チーム一丸となって考え練習したダンスは、どのチームも完成度が高くすばらしいものになりました。

 

【クラスの発表会~一班毎に実演しました。】

【学年全体 代表チームのダンス発表会(動画視聴)】

    

教員全員で、道徳教育についての研修を行いました。

 2月18日金曜の放課後に、鹿沼市教育委員会主催の「授業力向上事業研修会 中学校『特別の教科 道徳』の全体会にリモートで参加しました。この研修は、西中学校を会場に行われたものです。

 全体会では、講師の帝京大学大学院教職研究科教授の赤堀先生の講話をライブ配信で聞きました。演題は、「道徳科の特質を生かした授業構想」です。道徳の授業でおさえるべき内容を細かく話していただき、有意義な時間となりました。道徳の授業を、人間としての生き方についての考えを深める時間として大切にしいきたいと思います。

  

1,2年生は、学年末テストを実施しました。

 2月16日水曜に予定されていた1,2年生の学年末テストを、21日月曜に延期して実施しました。これは、新型コロナウイルスの感染の拡大で自宅待機する生徒が増加したため、テスト範囲の内容が十分に習得できてないことを受けて配慮したものです。また、学習相談の時間を設け、定着できていないところを補充しました。

 どの生徒も、学習してきたことを出し切ろうと、真剣に鉛筆を走らせていました。

  

  

  

ノーメディアデーの取り組みについて

 本校では毎月15日をノーメディアデーとし、メディア使用を控えたり使用についての振り返えりを行ったりしています。2月15日(火)、16日(水)のお昼の放送において、スマホの健康被害について啓発動画を各学級で視聴しました。この動画は、保健委員会の生徒が班別に作成した6種類の短編動画になります。保健委員会では、本校生徒の健康課題がスマホの使用に起因するものが多いと考え、取り組みをしてきました。『スマホをどう使用するか』考え、健康的に使用していける力をつけていきましょう。

 

3年生卒業制作

 美術科では、2学期から卒業制作プロジェクトを進めています。
 クラスのみんなで協力して藍染のハンカチを制作しました。
 その後、石印づくりをしてし、オリジナルの石印を押しました。パッケージにも石印を押し、完成です。自分への記念や家族への記念として持ち帰りますので、楽しみに待っていてください。

 

 現在、美術室廊下には下野教育美術展の作品や藍染の作品が展示してあります。

 

学年末テストに向けた臨時学習相談

  2月21日(月)に延期しました学年末テストに向け、2/7(月)から学習相談が始まりました。これは、コロナ禍のためやむを得ず欠席したり、出席停止等になったりした生徒を対象とした学習相談です。希望者は決して多くはありませんが、学力の向上を目指して真剣に取り組む姿が見られます。本日(2/8)は1,2年生ともに数学を中心に行いましたが、「わかった。」「できた。」「勉強になった。」などの感想が多く、今回の学習相談はとても効果的であると感じています。学年末テストまであと12日。最後までしっかり取り組んで、納得のいく得点をとってほしいものです。今回の学習相談はあと4日間続きます。引き続きしっかり取り組んでいきましょう。

  

 

1月26日 第3回授業力向上研修

 北中生の学力向上を願い、本校職員は授業力向上研修を行っています。今回は今年度3回目の研修会となりましたが、どの教科も授業の準備を念入りに行い、よりわかりやすい授業を目指しました。生徒が主体となる展開が、随所に見られ50分間を集中して取り組むことが出来ました。今回の授業を行うにあたって、鹿沼市教育委員会の先生に様々なご助言をいただきました。

 また、新型コロナウイルスの感染が増加していることから、オンラインで授業研究も行いました。11月のかぬま教育の日の授業研究会と同様、とても熱心に議論を交わしていました。

 

  

  

  

  

1月19日 新入生保護者説明会

 1月19日(水)、令和4年度新入生の保護者説明会を開催しました。コロナ禍の中ではありましたが、入学予定者の9割を超える保護者にご来校いただきました。保護者の皆様の北中への関心の強さを感じることができ、北中職員として改めて身の引き締まる思いがしました。多数の保護者の皆様にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。
 説明会は学校長あいさつ、学習の様子、生活について、部活動について、自転車通学のこと、集金関係と続きました。途中、本校生徒会役員が作成した新入生向け動画を視聴していただきましたが、北中のよさを少しでもお伝えできたのではないかと思います。今後は新入生への説明会やオリエンテーションなどをできる限り実施し、保護者やお子様の中学校入学への不安を少しでも軽減できれば幸いであると思います。職員一同、お子様のご入学を心よりお待ちしています。

   

3学期、身体計測を実施しました。

 1月12日(水)に3学期の身体計測を実施しました。夏休み明けに実施した前回の身体計測から4か月半、ずいぶん成長している生徒もみられました。とくに3年生は、心も体も大きく成長し、3学期の活躍が楽しみです。後日、個人の結果通知をお配りしていますのでご家庭でご覧ください。

  

3学期がスタートしました。

 第3学期始業式が行われました。

 今回も、各教室で動画を見る形で行いました。校長先生からは次のようなお話をいただきました。

①目標を持つこと
 夢や目標を持つことことは、行動の軸や原動力となり、それがぶれない自分をつくり、自分の心が変わることにつながります。しっかり目標を立てましょう。
②卒業・進級にふさわしい人間に成長すること
 教育目標の実現を目指し、人間的に成長してほしい。とくに、3年生は、目標とする進路の実現、そして、感謝の気持ちを大切に悔いのない中学校生活を送ることを大切にしてもらいたい。

 3学期は、1,2年生50日、3年生41日の生活となります。目標を持って1日1日を大切に過ごしましょう。