ごあいさつ

ようこそ! 鹿沼市立上南摩小学校 公式ホームページへ
 
 
日ごろより、保護者・地域の皆様・関係機関の皆様には大変お世話になっており、深く感謝申し上げます。
 
ホームページから、上南摩小学校の活動の様子等を発信して参ります。多くの方に、ご覧いただき、本校の様子をより一層知っていただけたら幸いです。本校の教育活動へのご理解とご協力をお願いいたします。 

 

お知らせ

 学校 令和3年度上南摩小学校スタートカリキュラムをお知らせいた    

   します。イベント   

        R3 上南摩小 スタートカリキュラム.pdf

 

 

学校新しい生活様式について 
 

 新型コロナウイルス感染症防止対策に向けて、まだまだ気が抜けない状況が続いています。学校では、子供たちの学びの保障と、心身の健康の保持増進、豊かな人間性の育成を実現するために、基本的な感染症対策を継続する新しい生活様式を普及させることを前提として、「新型感染症防止ガイドライン」に沿った感染症防止策を今後も徹底して実行してまいります。学校における新しい生活様式が求められている今、互いの健康状態に配慮しながら、よりよい友人関係を築いていくことも大切な力です。例年のような行事等を実施することが難しい中でも、子供たちに身につけてほしい力を明確にした指導を丁寧に進めたいと思います。保護者の皆様にはお子様の健康管理につきまして今後もご協力をお願いいたします。
 ◎毎朝晩の検温を行い、健康観察カードに記入し、体調確認をお願いいたします。また、自宅においても手洗い・咳エチケット等の感染症予防対策を行っていただけますよう、お願いいたします。
 ◎学校へは必ずマスクを着用させ、ハンカチを身につけさせてください。
 ◎発熱や風邪症状等があるときは、ご自宅で休養させてください。
 ◎お子さんやご家族の中に次のような症状がある場合は、相談窓口に連絡してください。
 ・息苦しさ、強いだるさ、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
 ・基礎疾患があり発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
 ・風邪の症状が4日間以上続く場合
 県西健康福祉センター 健康対策課感染症予防 ☏0289-62-6225
 栃木県新型コロナウイルスコールセンター   ☏0570-052-092
 ◎その他、お子さんのことで気になることがありましたら、学校にご連絡ください。


        新型感染症防止ガイドライン(上南摩小学校).pdf

新着情報
学校ニュース

日誌

突然の雨

今朝の登校の様子です。

この季節は登校路に咲く花(そば、曼珠沙華など)がとてもきれいです。

  

  

児童たちと合流して間もなく、突然強い雨が降ってきました小雨

雨が当たらないところに逃げ込もうとしたのですが、近くには見当たりませんでした。

すると、多くの保護者の方が車で駆けつけてくれました。

皆さん、家にある傘をたくさん持ち寄って、登校班全員に配ってくださいました雨

おかげさまで雨に濡れず、無事に登校することができました。ありがとうございました。

いつもの「疲れたな… 重いな… タクシーが来てくれないかな…」といった呟きは一言もなく、「お家の人たち、すごかったね。 みんな傘をたくさん持ってきてくれて驚いたね」と笑顔で元気に歩くことができました学校

キラキラキラキラ児童たちの元気に登校する姿を見て、改めて多くの皆様に支えられていることを感じました。

児童たちも、多くの方々に支えられている自分を実感できたと思います。

ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。キラキラキラキラ

 

 

 

授業の様子

午前中の授業の様子です学校

1・2年生は音楽『うたにあわせて鍵盤ハーモニカをふきましょう』でした。

広い教室を有効に使って、感染症対策を整えて実施しています。

後半の『旋律づくり』では、「最後はドで終わりたいなぁ」など、思い思いのつぶやきをしながら楽しく学習していましたグループ

  

3~6年生たちの総合的な学習の時間の様子です。

それぞれが設定している探究課題に、熱心に取り組んでいました。

10月の学習発表会では、中間発表を行う予定です。

 

5・6年生たちの算数の様子です。5年生は『偶数と奇数、倍数と約数』6年生は『円の面積』です。

どうしてそう考えたのか、どうしてそのようにするといいのか、テンポ良い学習の様子でした。

 

5・6年生たちの家庭科『快適に過ごす手入れ』の様子です。

児童たちは各自が用意したハンカチや靴下を、汚れの状態や洗剤の種類、水とお湯などに着目しながら実際に試して学んでいました。「これは部分的に固形を使ってみます。」「これはお湯の方がいいかなぁ」「布地が薄いからこれ以上は危険かも…」「洗剤を入れすぎるとダメだよ」などと様々な気づきの言葉が出てきました。

「これって…理科で習ったやつかなぁ…」そんな他教科とのつながりを意識させる授業でした。

  

 

 

 

情報処理・パソコン タブレットペンを使ってまとめよう

生活科の授業で、写真に気づいたことを書き込む際にタブレットペンを使用しました。指を使って文字を書くよりも細かくきれいに書くことができ、表現の幅が広がりました。

先生以上にペンを自在に使って書いたり絵を描いたりと工夫してまとめていました。

使っている児童からは「書きやすい」や「使いやすかった」との声があがっていました。

新しい文房具に児童たちはワクワクして使っていました。興奮・ヤッター!

タブレットを使った学習について(情報モラル)

タブレットを使った学習を進めるに当たり、情報モラルについてあらためて学習しました。

児童指導主任と情報教育担当者及び担任が一緒に行いました。

これまで、家に持ちかえって行ったタブレットを使った学習を児童と一緒に振り返えり、タブレットを使う上で児童たちが感じた(気づいた)危険なことや不安なことを出し合いました。

そこでは、取り扱いに対する不安だけでなく、人権に関わる意見も多く出てきました。

『人を傷つけたり、嫌がることをしない。』このことは全学年から出てきた意見です。

キラキラキラキラ児童たちがICTを正しく豊かに活用できるよう、情報モラルについての学習はこれからもしっかりと進めていきたいと思います。キラキラキラキラ

1・2年生の情報モラルについての学習と、タブレットを活用した生活科の授業の様子をお伝えします。

  

  

  

 

 

 

 

書写の時間

1・2年生の書写の時間です。

児童たちの落ち着いた取組をお伝えいたします鉛筆

  

 

3年生たちは国語です。この時間はローマ字を学習していました。

日常生活の中にある促音(詰まった音)をローマ字で表記していました鉛筆

写真の時はネコの『しっぽ』にチャレンジしています。

  

 

 

タブレットを活用して宿題をやろう!

本日、児童たちはタブレットを持ち帰って宿題を行いますグループ

1・2年生、3~6年生それぞれに事前指導を行いました。

まずはタブレット使用のルールをしっかりと確認してから、本日帰宅後に行うことを確認しましたひらめき

新しい宿題のスタイルに、児童たちはワクワク顔です興奮・ヤッター!

   

  

  

下校後、職員から全児童に宿題が送信され、約30分後には多くの児童から返信がありました興奮・ヤッター!

  児童から提出された宿題です。

あっという間に宿題に取り組んだようです喜ぶ・デレ

 キラキラキラキラ職員たちは、児童からの返信や宿題の提出を確認しながら、そのまま研修会を実施しました。

実践的な研修会に、職員の熱も入ります。

今、明日の授業でオクリンクを活用するに当たっての操作確認を全員で行っています。

新しい事へ挑戦するワクワク感は、児童たちに負けていませんキラキラキラキラ

  

 

季節のことば

季節の言葉シリーズです。

今回も6年生が自主的に掲示してくれました。

昇降口に掲示してあります。

ご来校の際に、ぜひご覧ください学校

  『白露(はくろ)』 

    9月8日ごろ

    草木につゆが結ぶころ。

    このころから、だんだん秋らしい感じが増してくる。

    

今日の給食

今日の給食の献立は、『ごはん 牛乳 マーボーはるさめ シュウマイ ぶどう』です学校

デザートのぶどうは、南摩の廣田ぶどう園さんが育ててくださった地元のぶどうです星

児童たちは、感謝の気持ちを持って、全部のぶどうを美味しくいただきましたイベント

 

夏休みの作品展(絵画の部)

夏休みの作品展の絵画の部を紹介いたします星

一人一人、思いを込めて一生懸命に描いたのが伝わってくる作品ばかりですイベント

 

 

 

 

  

  

 

 

 

道徳科

今日は、昼前から雨が降ってきて肌寒く、児童たちは、昨日とは違った屋内での過ごし方を意識しています雨

そして水曜日の5校時は、全学年道徳科です 学校

児童たちは読み物教材を使って、登場人物に思いを寄せながら自分を通して考えを深めていきます。

落ち着いた環境の中で、児童たちはそれぞれの思いを伝え合っていました。

児童たちの様子をお伝えいたします。