ごあいさつ

ようこそ! 鹿沼市立上南摩小学校 公式ホームページへ
 
 
日ごろより、保護者・地域の皆様・関係機関の皆様には大変お世話になっており、深く感謝申し上げます。
 
ホームページから、上南摩小学校の活動の様子等を発信して参ります。多くの方に、ご覧いただき、本校の様子をより一層知っていただけたら幸いです。本校の教育活動へのご理解とご協力をお願いいたします。 

 

お知らせ

 学校 上南摩小学校スタートカリキュラムをお知らせいたします。イベント   

         上南摩小 スタートカリキュラム.pdf

 

 

学校感染症対策について 
 

 新型コロナウイルス感染症防止対策に向けて、まだまだ気が抜けない状況が続いています。学校では、子供たちの学びの保障と、心身の健康の保持増進、豊かな人間性の育成を実現するために、基本的な感染症対策を継続する新しい生活様式を普及させることを前提として、「新型感染症防止ガイドライン」に沿った感染症防止策を今後も徹底して実行してまいります。学校における新しい生活様式が求められている今、互いの健康状態に配慮しながら、よりよい友人関係を築いていくことも大切な力です。例年のような行事等を実施することが難しい中でも、子供たちに身につけてほしい力を明確にした指導を丁寧に進めたいと思います。保護者の皆様にはお子様の健康管理につきまして今後もご協力をお願いいたします。
 ◎毎朝晩の検温を行い、健康観察カードに記入し、体調確認をお願いいたします。また、自宅においても手洗い・咳エチケット等の感染症予防対策を行っていただけますよう、お願いいたします。
 ◎学校へは必ずマスクを着用させ、ハンカチを身につけさせてください。
 ◎発熱や風邪症状等があるときは、ご自宅で休養させてください。
  *ご家族などの同居されている方で体調不良の方がいらっしゃい場合も、ご自宅で休養させてください。

星感染拡大傾向であることを踏まえ、鹿沼市教育委員会の指導のもと、感染リスクの高い教育活動や校外での教育活動は実施を控えていますが、タブレットを活用した学習活動などを工夫し、学びを止めないように尽力していきます。ご理解とご協力をお願いいたします。 

        新型感染症防止ガイドライン(上南摩小学校).pdf

 

新着情報
学校ニュース

日誌

学習発表会リハーサル〔5・6年〕

5・6年生は、環境問題に視点をあてた発表です。

低学年には少し難しい内容ですが、途中にクイズもあって、工夫されていました。

    

リハーサル後にふり返りをして、各自の反省点を出し合っていました。

幾つかの改善が加えられて、本番で力を発揮することを期待しています。

 

校外学習

1~4年生の校外学習は、秋晴れのもと無事に実施できました。

日程は全て予定通りに進み、友達と仲良く助け合って楽しく行動するという目的が達成できたようです。

出発前に「学習のめあてをもって、楽しく過ごしましょう。」と話しました。

   

今日は、お子さんから楽しかった話をたくさん聞いてあげてください。

学習発表会リハーサル

1・2年生の様子です。

大きな声で発表ができていました。待っているときの姿勢も良かったです。

タブレットの操作を、スムーズに行っていたことに驚かされました。

この調子で、本番もできるといいですね。

   

3・4年生の様子です。

緊張感のためか、少し早口になる時もありましたが、調べた内容を自分の言葉で上手に表現していました。

総合的な学習の時間に、取り組んでいる内容の発表です。

本番も、堂々と発表できることを願っています。

   

業間活動〔グリーンタイム〕

彼岸を過ぎて、朝夕の涼しさが心地よくなってきました。

日中は、まだ少し日差しが強いですが、全児童で校庭の除草をしました。

運動会まで、少しずつ、続けていきたいと思います。

      

トレーニングタイム

チャレンジランキング2回目です。

今回は、会場の都合により「みんなでリレー20m」と「立ち幅チャレンジ」に再挑戦しました。

    

残りの時間は「王様ドッジボール」をして、投げる運動で楽しみました。

    

学習発表会準備

職員が会場の準備をしました。

発表会は10月5日(水)です。学級のリハーサルの様子を後日、紹介できればと思います。

    

全校合唱の立つ位置を、各自が確認しました。

本番には、全員そろって発表できることを願っています。

創立記念集会〔148周年〕

9月22日(木) 1・2年生教室にて、宇都宮大学管弦楽部および宇都宮短期大学音楽科の皆さんによるミニコンサートを行いました。

     

家庭教育学級も兼ねて開催し、親子で生の演奏に親しむ機会となりました。

間近で聴く弦楽器の音の響きや迫力。そして、木管楽器の柔らかい音色が耳に残り、しばらく余韻に浸ることができました。

休憩時間には、学生の皆さんの好意により、高価な楽器にも触れさせていただきました。

       

児童の学校の好きなところは、5・6年生が全員にインタビューをして、タブレットで編集し紹介しました。

一人ひとりの特徴が良くまとめられており、とても素晴らしい発表となりました。

  

最後に、生演奏に合わせて校歌を斉唱して終了となりました。

交流学習〔6年生〕

21日(水)南摩中学校を会場に、中学1年生と南摩小・上南摩小の6年生が理科と音楽の交流授業を行いました。

   

理科室では、ガスバーナーの使い方やスチールウール(糸状にした鉄)の燃焼実験をしました。

   

音楽は、ハンドベルを使って曲の演奏をしました。パートに分かれて練習し、最後に合わせました。

  

全体会では大川さんが上南摩小学校代表で発表し、各自が学習のふり返りをしました。

終わりに中学生の合唱を聴き、コーラスの美しさに感動して学校に戻りました。

   

お話給食

鹿沼市学校教育課及び図書館から「お話給食」の案内がありました。

給食の時間に合わせて、献立や食材に関する内容が書かれている本の説明と朗読をします。

今回朗読する本は、松谷みよ子(作)「おとうふさんとこんにゃくさん」です。

ちなみに、今日の給食には豆腐が出されています。

    

いただきますをして、時間をおいてから朗読を開始しました。

本に出てくる料理が給食に登場することで、食育と読書活動双方の充実を図ることを意図しています。

朗読の最後に、とうふに関するクイズが出されました。

正解した1・2年生が、声を出さずガッツポーズをしていた姿に、とても微笑ましさを感じました。

また、この事業は「第4次鹿沼市子どもの読書活動推進計画」に基づいています。

全校音楽

音楽の授業で手話の練習をしています。今回、初めて全校生で合わせました。

1・2年生は2番が初めてでしたが、上級生を見ながら上手に覚えて、表現していたようです。

現時点でのお披露目予定は、学習発表会及び鹿沼市合同音楽会です。

  

今後も、少しずつ練習していきます。