ごあいさつ

ようこそ! 鹿沼市立上南摩小学校 公式ホームページへ
 
 
日ごろより、保護者・地域の皆様・関係機関の皆様には大変お世話になっており、深く感謝申し上げます。
 
ホームページから、上南摩小学校の活動の様子等を発信して参ります。多くの方に、ご覧いただき、本校の様子をより一層知っていただけたら幸いです。本校の教育活動へのご理解とご協力をお願いいたします。 

 

お知らせ

 学校 上南摩小学校スタートカリキュラムをお知らせいたします。

  イベント   R5上南摩小 スタートカリキュラム.pdf 

学校感染症対策について 
 
新型コロナウイルス感染症に関しては、まだ気が抜けない状況が続いています。学校では、子供たちの学びの保障と、心身の健康の保持増進、豊かな人間性の育成を実現するために、「新型感染症防止ガイドライン」に沿った感染症防止策を継続してまいります。保護者の皆様にはお子様の健康管理につきまして今後もご協力をお願いいたします。
 

新着情報
学校ニュース

令和5年度 日誌

3年生の授業紹介

 3年生が1・2年生教室で、2年生が3年生になったら学習する教科や始まる授業内容を説明していました。
 まずは、生活科がなくなり、理科があることです。生活科にはテストがなかったけど、理科にはあることや、教材を使った実験があることを映像や実物を使って説明しました。

 次に、書写では、毛筆が始まることです。準備が少し大変だけど、とても楽しいことなどを説明しました。筆を動かす時の滑らかな感じが気持ち良いと言っていました。

 最後にクラブがあることです。今年度活動した中から、プラ板やドッジボールなど、楽しい活動があることを説明していました。

 説明を聞いた後の感想や質問では、すごく楽しみになりましたという意見があって、3年生も嬉しそうな顔をしていました。

     

避難訓練

 不審者侵入の避難訓練です。学校外で声をかけられたり、掴まれそうになった時の対処法を具体的に実演していただきました。

 また、DVDを視聴して、様々な場面で身の守りかたも学習できました。    

   

     

 事前には職員でシミュレーションを行い、動き方や立つ位置など、わかる範囲で検討会をしました。児童の安全な避難や経路の確認だけでなく、職員の連携も十分に取れるよう協議して、当日に臨みました。     

   

栗沢橋アートイベント

 良い天気に恵まれ、盛大に開催されました。

橋名板のお披露目と本校児童や参加者による自由ペイントが行われました。

 児童・職員及び県職員や工事関係者の方々をはじめ、保護者・地域の方々も参加しての賑わいの中、和やかに行われました。

 5つの報道機関も取材に駆けつけ、児童のインタビューもありました。後ほど、テレビや新聞等に掲載・報道されるそうです。

 児童に素敵な体験をさせていただき本当に感謝しています。ありがとうございました。

         

PTA理事会

 PTA役員新旧引き継ぎ、及び第4回理事会を開催しました。

 引き継ぎは18時からランチルームで行われ、約1時間程度で終了しました。次年度の役員の方には、何かとお世話になりますのでどうぞよろしくお願いします。

   

 引き継ぎの後、19時から理事会を開催しました。

主な協議内容は、今年度の振り返りと、次年度に向けた計画の確認です。

 令和6年度は、11月23日(土)祝日に創立150周年記念行事を計画しており節目の年になるため、運動会の開催日について再度ご意見をいただきました。

保護者の皆さんに、アンケートのご協力をいただくことになりましたので、よろしくお願いします。

 

 

学校運営協議会開催

   第4回学校運営協議会が上南摩小を会場に開催されました。

1年間の活動を振り返り、次年度に活かせるよう協議することができました。

 設置してまだ1年にも満たないですが、3校合同での流れが整ってきたように感じられ、とても心強く思います。

次年度も委員を継続していただける方々もおり、ありがたく感謝しています。

   

トレーニングタイム

今回は、クリケットの入門編です。

 子どもでもできるように、ルールを変えて行いましたので、学年の差もなく皆んなで楽しく活動ができました。やり方は、ALTの先生が教えてくださいました。

 クリケットは、日本では余り盛んではないように感じますが、実は、全世界で最も競技人口が多い種目だそうです。

 この機会をきっかけとして、クリケットに興味をもつ児童が増えていく可能性を信じたいと思います。

     

キャンプ施設見学

 開業前のキャンプ施設を、全校生で見学してきました。

地元、上南摩にこのような大きな施設が建設されているので、オープン前の工事の様子も含めて見学させていただきました。学校から数100mの場所なので、徒歩で出かけました。

 今年は上南摩小学校創立150年なので、記念の行事のひとつとして、児童の思い出に残ってくれればと思っています。

   

読み聞かせ

 南摩の7不思議から、象間の夜泣き石です。

地元、上南摩に伝わる悲しいお話ですが、故郷を身近に感じられるお話なので、年に1度は是非聞きたいですし、児童にも聞かせて欲しいと思っていました。

   

雪遊び

  今年初めてのまとまった降雪で、校庭がいつもと違った遊び場になりました。

水分の多い雪のため、「雪だるま」が「砂だるま」となってしまいましたが、楽しそうに作っていました。

 1日だけの楽しみでしたが、今年も味わえて良かったです。

   

校庭にとけずに残っている、砂だるまです。

 

 

縄跳び検定

 体育館で、縄跳びの検定や練習を行っています。

それぞれに、自分が好きな種目でチャレンジしています。

 上学年が下学年に二重跳びの練習方法を教えたり、体育主任手作りのジャンプボードで感覚を覚えたりと、各自が思い思いに練習や検定を行っています。

 計画では、9日金曜日まで行う予定です。