学校ニュース

日誌

第一学期終業式

本日、第一学期終業式を行いました。

体育館が暑いため、会場を学習室に変更して行いました。

児童たちは式にふさわしい態度で臨むとができました。

代表児童の3名は、一学期を振り返り、この夏休みをどう過ごしたいのかを考えて発表することができましたグループ

 

また、終業式の後に職員の離任式を行いました。

児童代表「お別れの言葉」では、これまでの感謝の気持ちと、離任者への餞の言葉が述べられました。

全児童から愛され親しまれている職員への「お別れの言葉」に、涙ぐむ児童もいました。

 

さらに、児童会主催の「お別れの会」が開かれました。

代表委員が中心となって、感謝の気持ちを伝えようと丁寧に企画・運営を進めました。

みんなで楽しくゲームを行い、感謝のカードや花束をお送りしました。

離任する職員の退室の際には、涙を流す児童たちがおり、それを上級生が優しく慰めていました。

  

  

キラキラ児童たちは離任する職員からの「小さいことでもいいから挑戦していく気持ちを大切にしてください! これからも上南摩小学校の皆さんを、心から応援します! 」という励ましの言葉に大きくうなずいていました。離任する職員との出会いは、児童たちにとってかけがえのない宝物になったと思います。キラキラ

 

6年生 社会

本日の6年生社会の授業は『貴族がつくった文化について考えよう』として、6年生が先生役となって進めました学校

児童役は職員4名です。先生役の児童は、これまで学んできたことをもとに、児童役の職員に授業を行い、様々な質問やつぶやきに応えようと頑張りました。自分が授業を通して身に付けた知識を生かし、相手(職員)が理解しやすい伝え方や例えを考えながら進めることができました。

授業の様子をお伝えします。

  

  

 

 

総合的な学習の時間(ICT指導員派遣事業)

本日の総合的な学習の時間では、ICT支援員の黄瀬さんに来校いただき「情報モラル」の視点でご支援いただきました。

夏休みを前にして、各自が総合的な学習の時間の課題解決のためにICTの活用をすることを踏まえ、この時期に依頼しました。

黄瀬支援員さんからは、ネット・SNS活用するときの注意点・危険性について事例をあげていただき、それをもとに考えることができました。

児童たちは、自分の生活時間や、ゲーム・携帯電話の使い方などについて振り返ることができました。

晴れスマホなどは勉強にも使える。でも、ブルーライトや使用時間には気をつけたい。

晴れスマホを持ったら、友達とのSNSトラブルや著作権などには気をつけて使用できるようにしたい。

晴れタブレットを使っていると、今日教えてもらったこと(危険なこと)をついやってしまいそうなこと(自分に)気がついた。きちんと考えて使えるようにしたい。

  

キラキラ児童たちは、ICT活用の便利さを確認するとともに、その使い方によっては危険な状況を招くことを改めて感じた様子でした。特にSNS活用では、その危険性を十分に理解できるよう、これからも学びの機会をつくっていきたいと思います。キラキラ

 

グリーンタイム2

昨日、夏のグリーンタイムを実施しました昼

本校作成の『植物図鑑』を片手に、敷地内の植物を観察します。

図鑑に載っていない植物を見つけるのも、児童たちの楽しみですイベント

低学年の児童同士で「○○ページに載っているよ!」

高学年の児童が低学年生に「葉っぱの形で見分けるといいよ!」「この植物は、(季節を問わずに)いつも見かけるよね!」などと声をかけていましたキラキラ

  

  

  

  

  

 

読み聞かせ

今朝は気温も高く、児童たちは汗をかきながらの登校でした晴れ

校門を入ってすぐに、児童たちは毎月「読み聞かせ」でお世話になっている福田さんの車を発見しましたキラキラ児童たちは「やった!読み聞かせだ!!」と大喜びでしたイベント

今日は「雷電神社」のおはなしです雷

昨日の午後からの豪雨を連想しながら、福田さんのお話に引き込まれていく児童たちです。

その様子をお伝えいたします。

  

 

 

 

第2回PTA奉仕作業について

昨日は第2回PTA奉仕作業を実施いたしました。

先週から延期しての実施にもかかわらず、地域の皆様や保護者の皆様、そして卒業した中学生の皆様にご協力いただき実施できましたことに心から感謝申し上げます。

おかげさまで校庭や校舎周りがとてもきれいになりました。ありがとうございました。

今学期も残り約一週間となりましたが、児童たちが安全に学習できるよう尽力してまいります。

  

  

  

  

 

 

 

大変お世話になりました

昨日は、学校評議委員会、学校保健委員会、授業参観、家庭教育学級開校式・研修会、学年懇談会を実施いたしました。多くの方々にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。

学校評議委員会では、委員の方々から学校運営に関する貴重なご意見をいただきました。励みとしてより一層尽力して参ります。

  

学校保健委員会では、栄養士の青木先生に来校いただきました。児童と保護者、職員が一緒になって「親子で学ぼう!体がよろこぶ食生活」と題した演習をとおして、食べ物の働きと栄養バランスのとれた食事の大切さを学びました。

  

  

  

家庭教育学級では、鹿沼市教育委員会生涯学習課社会教育指導員の島田様、鹿沼市家庭教育振興会の荻原様をお迎えして開級式を行いました。

開級式後には研修会として「心肺蘇生法講習」を実施しました。鹿沼消防署粟野分署から広瀬様・池沢様を講師としてお迎えして心肺停止状態に対しての措置について演習しました。呼吸状況の確認、周囲への呼びかけ、気道の確保、呼吸停止状況でのAEDの使い方など具体的に学ぶことができました。呼吸停止から数分間での措置が、目の前の人の命を救うことにつながるということを改めて認識しました。そのためにも、今回のような演習は何度も行うことが大切だと痛感しました。学級生の皆さんの、真剣な表情で取り組まれている様子をお伝えいたします。

  

  

 

 

 

 

 

ナナフシ発見

朝の雨がやみ、児童たちは校庭へ飛び出しました学校

「ナナフシ発見!」大きな声が響き渡りますグループ

5・6年生が、大きなナナフシを見つけたようです。1・2年生たちは駆け寄り、大騒ぎです。

キラキラさすが上級生。1・2年生たちの憧れの存在ですキラキラ

 

  

 

 

 

体力向上エキスパートティーチャー派遣事業

本日、体力向上エキスパートティーチャーの室町先生に来校いただきました学校

体育館いっぱいにカラーコーンやカラーサークルが準備され、児童たちは体育館に入った途端にワクワクした表情になりましたイベント

室町先生からは、「走る」「跳ぶ」「投げる」などに関連する動きや動作の向上に向けた運動をたくさん提供していただきました。

汗をかきながら夢中で運動する児童たちの様子をお伝えいたします。

  

  

  

  

  

  

  

 

 

1・2年生の様子

1・2年生たちの生活の様子ですイベント

今日は担任が不在です。児童たちは月曜日に担任へ「落ち着いて生活できました!」と報告したいという思いから、互いに助言し合いながら落ち着いて生活できるようにと頑張っています。

算数の授業では、1年生はタブレットを活用して既習内容を確認し、2年生は1000の数についてその数え方を伝え合う学習内容でした。「どういうこと? あっ、そういうことか!」「○○さんの言っていることは、こういうことだと思います」「そう考えたんだぁ…」など、伝え合う中で様々なつぶやきが聞こえてきましたキラキラ

図工では、粘土を使っての作品作りです。思い描いたイメージを自由に形に表そうとしています。 

頑張る様子をお伝えいたします星