ごあいさつ

令和4年度の「スタートカリキュラム」を学校だより等に掲載しましたのでお知らせします。

 

○行事予定○

新着情報
学校ニュース

日誌

臨海自然教室3日目

今日は臨海自然教室最終日。アクアワールド見学です。見たかったカワウソやイルカのショーを満喫しました。

 お土産も買って帰ります。

臨海自然教室2日目(3)

2日目の夕食後の活動は、海の展示室と海の図書館の見学です。この活動の担当は清洲第一小。司会をしっかり務めることができました。

臨海自然教室2日目(2)

お昼をお腹いっぱい食べた後は、干物作りをしました。魚を開いて塩水に浸し、干して水分を飛ばすことで旨味を凝縮させます。魚を開くという、なかなかできない経験をすることができました。

登園・登校届様式(改訂版)について

11月30日(水)

この冬は、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行が懸念されています。

これまで季節性インフルエンザについては、治癒した際に医師に意見書を発行してもらい学校へ提出いただいておりましたが、医療機関への負担を考慮し、この証明書を求めることがないよう、文部文部科学省より通知がありました。

これにともない、鹿沼市では、治癒した際に保護者の方に「登園・登校届」を記入していただき提出していただくこととなりました。

詳しくは、11月30日に配布しました、保健だよりをご覧ください。

なお、「登園・登校届」の様式は、メニューの「様式ダウンロード」へ掲載しました。

臨海自然教室

臨海自然教室2日目は、ラジオ体操から始まりました。朝食をしっかり摂った後は、海岸散歩。砂浜活動のウォーミングアップはバッチリです。

海水汲みリレーや、造形活動、みんなで協力して活動できました。

臨海自然教室1日目(2)

午後は「塩作り」「壺焼き」活動です。

協力して海水から作った塩は、市販品の何倍もの価値があります。大切に袋に入れてお土産です。塩作りの間に仕込んでおいた壺焼きのサツマイモは、ほくほくに仕上がりました。

夕食後は「ナイトハイク」です。昼とは違う海の様子に自然の神秘さを感じることができました。

今日はお風呂に入って眠り明日に備えます。

臨海自然教室1日目

今日から5年生は二泊三日の臨海自然教室です。粟野地区連合で活動します。

予定通り出発式を終えて、無事とちぎ海浜自然の家に着きました。

お昼を食べたら、午後は塩作りと壺焼き活動です。

持久走大会試走

11月28日(月)

持久走大会本番に向け、試走を行いました。

2・4・6年生は、昨年と同じコースです。

1年生にとっては初めての、3・5年生にとっては距離が長くなっての大会となります。

安全確認とコースの確認を兼ね、一人一人自分のペースで走ることができました。

 

 

 

 

学校だより11月号

11月24日(木)

学校だより11月号を掲載いたしました。

メニューの「学校だより等」からご覧ください。

持久走大会に向けて

11月22日(火)

本校では、12月に持久走大会を予定しています。

本番に向け、今日から全校での練習が始まりました。

音楽に合わせ、自分のペースで気持ちよく走ることができました。