学校ニュース

日誌

新任式・始業式 そして 入学式準備

 4月8日は新任式・1学期始業式でした。

神妙な面持ちで新任の先生の話を聞く子供たち。

 

代表の児童が、歓迎の言葉の中で、清洲第一小は「学年を問わずみんながとても仲がいい」「みんな、仕事を一生懸命がんばる」「花壇や学校の中がきれい」と、本校のよいところを胸を張って紹介してくれました。

 

始業式の後、養護の先生から、感染症予防についての話がありました。

 

 

令和3年度のスタートに当たり、緊張した様子で式に臨んでいた子供たちでしたが、教室にもどって新しい担任の先生と過ごした後は明るい笑顔になり、元気にさようならのあいさつをして下校していきました。

 

そして、今日は、入学式準備がありました。

2年生から6年生の全児童が、新しく入ってくる1年生の姿を思い浮かべながら、一生懸命に準備をしました。きれいに整えられた体育館と1年生教室が、4月12日の入学式を待っています。

         

 

令和3年度スタート

4月1日から令和3年度がスタートしました。

今年度も、清洲第一小学校の教職員が一致団結し、今、子供たちに何ができるかを考え、工夫し、実践していきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

また、定期異動のより、2名の教職員が転入しましたのでお知らせします。併せてよろしくお願いします。

 教諭 福田 大輔  鹿沼市立中央小学校より

 主事 我妻 さくら 新規採用

 

                    清一小も春爛漫です

 

手作りぞうきんのプレゼント

昨日の離任式後の一斉下校の時に、5・6年生が、自分たちで縫った雑巾をプレゼントしてくれました。一枚一枚手で刺した刺繍がしてあり汚してしまうのがもったいないくらいです。4月の始業式が終わったら新しい教室に配って、大切に使いたいと思います。

 

さて、今年度はこの記事が最後の更新となります。1年間ご覧いただきありがとうございました。

来年度も引き続き、ホットな情報をお伝えしていこうと思いますので、よろしくお願いします。 

離任式

3月30日(火)に離任式がありました。

本校を離任する3名の先生へ代表児童が感謝の作文を朗読したあと、関係する学年の児童全員で花束を贈呈しました。そして、先生方のお話にじっと耳を傾ける子供たち。

教室に戻ると、最後のお話を聞いたり記念写真を撮ったりしてなごりを惜しみました。

短い時間でしたが、清一小らしい温かさに満ちた雰囲気でお世話になった先生方とお別れをすることができました。

本校を離任する3名の先生の益々のご活躍を祈っています。

 

本校職員の転出について

本校教職員の転出についてお知らせします。

  教諭 大島 夕季  鹿沼市立南摩小学校へ

  主事 横田 江里  鹿沼市立東中学校へ

  講師 福谷 喜久江 栃木市立栃木中央小学校へ

保護者や地域に皆様には大変お世話になりました。

 

修了式

3月24日(水)に令和2年度の修了式を行いました。

修了式に臨んでいる子供たち一人一人の表情や態度を見て、1年間よく努力し、心身ともに大きく成長したことが感じられて、ジーンとしてしまいました。

子供たちはこの1年間は、コロナのために我慢をすることがたくさんありました。真夏のマスク着用、真冬の教室の換気、歌唱や器楽、調理実習など十分にできませんでしたし、楽しみにしていたのに中止になった学校行事もありました。それでも、限られた環境の中で、常に前向きに学校生活を楽しんでいた子供たちでした。この経験は、一人一人の人生において必ず役に立つと思っています。

各学年の代表児童が発表してくれましたが、どの子も新年度を楽しみにしていることが伝わってきて、とても頼もしかったです。 

 

 

 

最後のクラス遊び

今年度最後のクラス遊び。ボールが上手に投げられるようになった1・2年生は「ドッジボール」。走るの大好き3・4年生は「三本線」。新しい遊びに挑戦する5年生は「気配斬り」。クラスの楽しい思い出が一つ増えました。明後日は修了式。校庭の木々も、温かくみんなを見守ってくれています。

卒業式

今日は卒業式でした。真新しい制服姿で登校してきた6年生が、昨日より更にお兄さんお姉さんになったような気がして、とてもまぶしく見えました。

卒業生も在校生も、今までの練習の成果を発揮し、実に堂々とした態度で卒業式に臨むことができました。

 

校舎と校庭に「ありがとうございました」とあいさつをし、笑顔で花のアーチをくぐる卒業生。たくさんの思い出をありがとう。皆さんの前途に幸多きことを祈っています。

 

 

卒業式準備

いよいよ明日は卒業式。六年生にとっては、今日が、小学校生活最後の授業、最後の給食、最後の昼休み・・と、最後ずくめの一日となりました。

5時間目には、在校生が卒業式の準備をしました。会場となる体育館や通路、六年生教室もきれいに整えられ、明日の卒業式を待つばかりとなりました。

5・6年奉仕作業

卒業式まであとわずかになった6年生。先日は、お世話になった学校のためにと、5年生も参加して、昇降口周辺の清掃や校庭の隅にあった石(水害で流されてきたと思われます)の撤去を行ってくれました。子供たちが一生懸命に活動してくれたおかげで、普段の清掃ではなかなか手が回らなかった場所がすっきりときれいになりました。