学校ニュース

日々の出来事

臨海自然教室6(5年生)海浜オリエンテーリング始まりました

 海浜オリエンテーリングが始まりました。

 多目的広場からスタートし(わからないかもしれませんが…)、海岸近くとか森の中とか、チェックポイントを出来るだけたくさん探し回るゲームです。
 今、私は、チェックポイントの1つ こんなところで子供たちが来るのを待っています。

 誰もいません。

 波の音だけが響いています。

 早く来ないかな…

 

臨海自然教室5(5年生)1日目昼食

海浜自然の家に来て初めての食事です。メニューはカレーライス。さっき所長さんが言ってたとおりでした。

こんな感じです。

 食堂は、コロナ対策でいろいろな決まりがあります。

昨年度は、「全員海の方を向いて1席ずつ空けて座る」でしたが、今年度はこんな様子です。

 おいしくいただきました。

臨海自然教室4(5年生)到着です

 とちぎ海浜自然の家に到着しました。

 バスの窓から大きな建物が見えた瞬間、歓声があがりました。まずは正面階段で記念撮影。その後入所式へ向かいます。所長さんからお話をいただき、施設の使い方も教わりました。オーシャンビューの素敵な部屋です。4階だけあって眺めは最高です。

 

臨海自然教室3(5年生)海が見えました

 大洗から海沿いを走ります。バスの窓から海が見えた瞬間、「「「「「海だ〜!」」」」

さて、何人が叫んだものやら。「栃木県人あるある」どおりのリアクションでしした。

 道路の左側には、日を反射し輝く海と青い空が広がっています。

 

臨海自然教室2(5年生)休憩タイム

 パーキングエリアでトイレ休憩です。ビデオなどを見ながら、ここまで来ました。背筋を伸ばして一息つきます。運転手さんによると、ここからは、あと45分ほどで海浜自然の家に着くとのことです。

 休憩後、ビデオは、青い魚とオレンジの魚が水槽を飛び移っているところから再スタートです。

臨海自然教室1(5年生) 出発式

 待ちに待った臨海自然教室の日になりました。天気もバッチリ晴天に恵まれ、5年生みんな元気に出発です。

 あれこれ楽しい計画があるようなので、順次アップロードしていきます。お楽しみに!

 

空から見た運動会です

 11月13日(土)に運動会を実施しましたが、PTAの広報部長さんが、ドローンで運動会の様子を撮影してくださいました。

 広い校庭に子供たちが驚くほどきれいに並んでいたことが分かって、感動しました。西小の子供たちの底力は、無限大です!

 築51年になる校舎も、とてもきれいに写っています。

 

<5,6年生の「西小ソーラン2021」>

<閉会式>

 

大根の収穫(5年生)

 12月15日(水)に、5年生が「大根の収穫」を行いました。

 学校農園に秋に種まきをして、間引きをしたり、様子を観察したりしながら世話をしてきました。そして、立派に育った大根をたくさん収穫することができました。この日はとても寒い日でしたが、子供たちは、冷たい水にも耐えて、大根についている土を丁寧に落としていました。綺麗になった大根を見て、子供たちはとても嬉しそうでした。

 今回収穫した大根は、12月17日の給食の豚汁の材料として使われます。西小学校だけでなく、市内の小中学校の児童たちにも食べてもらえます。

 来週には、全校生が何本かずつ大根を持ち帰る予定です。楽しみにしていてください。

  

国語の授業の様子です(1年生)

 1年生は現在、国語の授業で『ものの名まえ』を学習しています。言葉には意味によりまとまりがあることを理解して使う、「話す」「聞く」の学習です。

 12月15日(水)、その学習のまとめとして「おみせやさんごっこ」を行いました。子供たちが3時間かけて作った、たくさんの力作の「言葉カード」を机の上いっぱいに並べて、交互にお店の人とお客さんになりながら行いました。

 売り買いのごっこ遊びを通して、言葉の使い方の間違いに気付いたり、友達に教えてあげたりする姿が、あちらこちらで見られました。子供たちはみんなで楽しく生き生きと活動しながら、たくさんのことを学んでいます。