学校ニュース

日誌

プリンセス先生 加蘇中学校へようこそ!!

4月20日、今年度からALTの先生として加蘇中学校にソリヴェン・プリンセスアレン・タビル先生が来校しました。授業ではタブレットを使って、自己紹介を兼ねてクイズ形式での英語の授業を行いました。みんな意欲的に発表をしたり、プリンセス先生に自分の名前や好きなものを英語で伝えたりと楽しく授業に取り組みました。これからよろしくお願いします。

   

  

  

令和4年度 入学式

満開の桜のもと、令和4年度の入学式が挙行されました。

新入生はこれからの希望を胸に抱きながら立派な態度で厳粛な式となりました。

今後、新入生のさらなる成長を願っております。

令和4年度 新任式・始業式 

令和4年度、新任式・第1学期始業式が4月8日(金)に行われました。

新しい先生方を迎えて、令和4年度加蘇中学校が動き出しました。

校長先生からは「自分で考え、判断して行動できる生徒」を目指してほしいとの言葉がありました。

地域や社会と関わりながら「しなやかな対応力」が生徒に身につくよう我々職員も頑張っていきます。

本年度もよろしくお願いいたします。

令和3年度 卒業式

3月10日(木)、令和3年度卒業式を挙行いたしました。

感染症対策で換気を行うため、やや肌寒さはありましたが穏やかな日和に恵まれました。

 

 

              担任の海老原先生の先導で、卒業生が入場します。

 

 

           感染症対策のため、保護者の人数制限を行い、在校生も式に参列しました。

 

 

           校長先生から一人ずつ、卒業証書を授与されました。

 

 

               卒業証書を受け取る態度は、とても立派でした。

 

 

           学校長とPTA会長ブランブレット様からのお祝いの言葉がありました。

 

 

      在校生を代表して大貫葵生さんが送辞を、伊佐野恵望さんが卒業生代表の答辞を務めました。

 

               あたたかな拍手が起こる中、卒業生の退場です。

 

    式には、小学校時代の恩師や、本校を異動された先生方をはじめ、多くの方から祝詞をいただきました。

         お忙しい中、卒業生のためにありがとうございました。御礼申し上げます。

 

 

 

ここで、卒業式の準備に力を注いだ、1、2年生様子も少し紹介いたします。

 

 会場準備は前々日に、会場周辺の清掃活動は前日に、それぞれ行われました。2年生がリーダーシップを発揮し、お互いに確認し合いながら、主体的に作業を進めました。また、1年生もテキパキと活動する姿がいたるところで見られました。

 

 

 ステージに飾る鉢花も色のバランスを考えました。          受付の準備をしています。

 

 

 卒業生のみなさん、おめでとうございます。それぞれの未来に向けて一歩一歩着実に進んでください。

 保護者のみなさま、お子様のご卒業誠におめでとうございます。卒業生の皆さんが新しいステージで活躍されることを、職員一同、心より願っております。

 

1年生「ものづくり事業」を実施しました

2月17日(木)に1年生の技術科で「ものづくり事業」の最終授業が行われました。

今年も県の事業と連携して、地域のものづくりマイスター小林俊明さんを講師に「ものづくり事業」を実施しました。

1年生はデザインから材料の切断、組み立てまで試行錯誤しながら製作に励みました。

小林さんからのアドバイスを生かしながら、生徒1人1人の思いがこもった作品に仕上がりました。

3年生を送る会を実施しました。

2月9日(水)に体育館で3年生を送る会が開かれました。

卒業を目前に控えた3年生に、1,2年生が感謝の気持ちを伝えました。

  

担任の先生に先導されて3年生の入場です。

  

はじめは交流ゲームを行いました。

  

交流ゲームには3学年の先生も参加しました。   その後に思い出のスライドショーを投影しました。

  

1,2年生からお花と手作りのメッセージ付きアルバムが手渡されました。

また、3年生からも各学年に向けてメッセージカードを贈られました。

 

全校生が集う行事としては、卒業式前、最後の機会となりました。

3年生は思い出の一つとして心に刻まれたと思います。

2年生 立志式

 2月4日(金)に令和3年度の立志式が行われました。

 今回は保護者の方にも参加していただき、感染症対策を施した上で開催することができました。

  

はじめに校長先生からの式辞がありました。大きな節目となる式だというお話がありました。

  

  

その後、全員が堂々とした態度で自分の考えを発表することができました。

2年生15名一人一人が「立志式を迎えて 誓いの言葉」を発表しました。

 

  

また、式中にマイ・チャレンジで学んだこと振り返りも行いました。

最後は、保護者の方にも入っていただき記念撮影を行いました。

保護者の皆さま、お忙しい中ご参加いただきありがとうございました。

 

1年生 職場体験学習

1月27日(木)の5、6校時に1年生が学区内の野尻にある「カキヌマファーム」に伺いました。

当日は感染症対策を十分にとって活動しました。

「働くことの意義について知る」というねらいのもと、1年生は意欲的に活動する姿が見られました。

  

  

「カキヌマファーム」に到着後、施設を管理されている伊藤さんから、施設や栽培されているトマトの

特徴などについて、丁寧に説明がありました。1年生は真剣な表情で話を聞き、見学していました。

 

  

  

ファームは広大なビニールハウスになっており、多くのトマトが栽培されていました。

 

  

  

その後、伊藤さんの説明を聞き、収穫体験をさせていただきました。

広いビニールハウスの中で黙々と作業を進めていました。

 

 

  

  

最後に伊藤さんからお話をしていただき、今回の体験活動を終えました。

短い時間でしたが、1年生にとっては貴重な、そして、充実した活動になりました。

今回の活動を2年生で行うマイ・チャレンジ(職場体験学習)にも生かせるようにしたいです。

ぜひご家庭でも、この日の活動についてお子様とお話をしていただければと思います。