ごあいさつ

ようこそ! 鹿沼市立加蘇中学校のホームページへ

学校ニュース

令和6年度 日誌

1年生 自然生活体験学習に行ってきました。

4/30~5/2の2泊3日で自然生活体験学習に行ってきました。

南摩中学校との合同、そして初めての学年行事ということもあり、集団生活のあり方について考えさせることを目標に、活動してきました。

生徒たちは互いを想う気持ちを大切にし、自分自身でできることを考え、判断し、行動することができていました。

杉板焼きでは協力し合いながら、「切る・焼く・磨く」という工程をとおして、学級目標のキーワードを書き入れました。

キャンドルファイヤーでは、生徒の誕生日を祝うサプライズがあり、終始和やかな雰囲気の中みんなで過ごし、心に残るアクティビティになったようです。

この3日間の経験を糧として、今後の学校生活に生かしていってほしいと思います。

生徒総会が行われました。

5/14 6校時目に、生徒総会を開きました。

昨年度の活動報告や決算報告、今年度の予算案等の提案がありました。

学校の一員としての役割を理解したり、よりよい学校生活を送るためにどうすべきか、ということを考えたりするきっかけになったのではないでしょうか。

また、今年度の生徒会スローガンが、

「 Go for it  ~共に駆け上がるスタートライン~ 」

に決定しました。生徒会長よりその報告がありました。

このスローガンを胸に、今年度の学校生活をより充実したものにしていきたいものです。

委員会活動№1

4月11日に第1回の委員会活動が行われました。

今年度の組織や活動計画などを決めました。

保健・給食委員会

美化委員会

生徒会執行部

図書委員会

美化委員会花壇除草のようす

本校では、学校生活をよりよくするために積極的に生徒会活動が行われています。

自治的な活動をとおして、子どもたちは、合意形成や意思決定力、社会や集団に参画し主体的に問題解決しようとする態度を身につけていきます。

令和6年度入学式

4月9日(火)に入学式が行われました。

前日に、2・3年生で力を負わせて、会場準備を行いました。

駐車場の準備もできました。

たくさんの祝辞をいただきました。

入学式の新入生入場のようす

入学認証

学校長式辞

来賓祝辞

新入生誓いのことば(抜粋)

中学校生活では、仲間と助け合い協力して、何事にも積極的に取り組みたいです。特に学習に力を入れ、家庭学習を十分行うことで、定期テストでよい結果を残したいと思っています。悩み、つまずくこともあるかもしれませんが、そのときには、先生や先輩方の力を貸してください。私たちは中学生としての自覚をもち、よりよい学校生活を送るために、しっかりと努力していきたいと思いますので、どうぞご指導をよろしくお願いします。

在校生歓迎のことば(抜粋)

入学されたみなさんは、多くの期待や希望がある反面、不安や心配なこともあると思います。しかし、私たち在校生と先生方がついているので、困ったことがあったら、いつでも力になるので安心してください。中学校の3年間は短く感じますが、より充実した毎日を送るためにも、一人一人が目標をもち、努力していきましょう。みなさんの中学校生活が充実した日々になるよう願っています。

新入生のみなさん、ようこそ加蘇中学校へ。みなさんとの中学校生活を在校生、教職員一同楽しみにしています。

ご来席いただいた、保護者のみなさん、来賓のみなさん、ありがとうございました。子どもたちへの、ご支援、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

新任式・始業式

4月8日(月)新任式および始業式が行われました。

生徒会執行部の進行で式が進められました。

厳粛な雰囲気の中で、新任の先生方を迎えることができました。

校長先生をはじめ、3名の先生方が赴任されました。

どうぞよろしくお願いいたします。

続いて、始業式が行われました。

新学期の抱負を2年生と3年生の代表が行いました。

2年生新学期の抱負(一部抜粋)

先輩としての自覚をもち、先輩方のように頼りになるかっこいい先輩になりたいと思っています。そのためには、周りのことをよく見て、臨機応変に動けるようにしていく必要があります。学習面でも、これまで以上に取り組み方を工夫していきたいです。部活動では、チームで決めた目標に向かって、より団結して取り組むことを心掛けていきます。学校行事では、みんなが明るく、笑顔になれるように一生懸命に取り組んでいきたいと思います。

3年生新学期の抱負(一部抜粋)

受験が控えています。自分の夢を叶えられるように今まで以上に勉強し、自主学習を増やしていこうと思います。1日1日を無駄にせずしっかりと学習したいと思います。部活動では、3年生にとって、最後の大会が6月に行われます。県大会に出場できるように、部員とお互いにアドバイスしあったり、基礎体力を上げたりするなどして、地区大会に臨みたいです。学校行事では、最上級生として、1・2年生のサポートを丁寧にしていきたいです。意見を出しながら、リーダーシップをとっていきたいです。今年は、加蘇中学校での最後の1年間になります。悔いの残らないよう、たくさんのことを全力で取り組みたいです。

校長先生のお話(概要)

①何事にも努力する生徒であってほしい。中学校時代の努力はこれからの人生に役立ちます。

②自分のよさを再確認し、さらに伸ばしてほしい。自分の伸びたことがどこか考えたり、周りの友人に聞いたりしてもよいでしょう。

③いろんなことに挑戦してほしい。初めからうまくいくことはありません。失敗を恐れず、どんなことにも挑戦してほしい。

学校スローガンにあるように「心をひとつに」頑張っていきましょう。

(生徒会役員からの連絡)概要

春休みが明け、新年度が始まりました。新しくなった学年として、何ができるか考えてみましょう。勉強も前の学年と比べ、難しくなります。その日の授業の復習を家庭学習で行いましょう。新学年になるにあたって、各自新しい目標を立てて行動していきましょう。

新学期に向けて

4月8日(月)から新学期が始まります。

春休み中、部活動や入学式の代表あいさつなどの練習で、元気に登校している姿をみることができ、うれしく思います。

新学期に向けての準備は、順調でしょうか。学校の花々は、厳しい冬の間につぼみを準備し、春を迎え、それぞれのタイミングできれいな花を咲かしています。

今年は、始業式、入学式にあわせて桜が咲きそろってくれそうです。

みなさんが、元気に登校する姿を、私たち教職員も、校舎や学校の木々も心待ちにしています。

今年度もよろしくお願いします。