学校ニュース

日誌

自転車点検

 11月26日(木) 自転車・軽自動車商業組合の御協力により、通学用自転車の安全点検を実施しました。徒歩通学者も、部活動等で使用する自転車に乗って登校しましたので、校庭には300台以上の自転車が並べられました。自転車店の方には、ライト、ブレーキ、タイヤ、チェーンをはじめ、細部にわたり点検をしていただきました。
 点検の結果、「整備が必要」となった自転車については、早急に修理をお願いいたします。
 

黄色の札
が掛けられた自転車は整備をお願いします⇓
      点検証のシールが貼られた自転車は整備良好です⇓
 


   

お話給食

 読書の秋! 11月25日(水)は、給食の時間に、校内放送等で本の紹介や読み聞かせをする「お話給食」の日でした。この日は校内放送で図書支援員の青木先生による本の紹介を聴きながら給食をいただきました。紹介してくれた絵本は「うれないやきそばパン」。給食の献立ももちろん「焼きそばパン」でした。
   

創作部の生徒が奈佐原文楽座「傾城阿波の鳴門」を演ずる

奈佐原文楽稽古場改修完成お披露目公演会
 本校では長年、創作部の生徒が地元文楽保存会の方々の御指導を受け、国選択無形民俗文化財の「奈佐原文楽」の練習をしています。例年ですと稽古場で練習するのですが、今年は改修工事のために稽古場が使えず、保存会の方々が北押原中に来て指導してくださいました。
 改修工事が終了し、11月22日(日)に、「稽古場改修完成お披露目公演会」が催され、創作部の生徒達も演ずる機会をいただきました。演目は「傾城阿波の鳴門」で、公演時間は1時間にも及びます。毎年、鹿沼市の秋祭りや学校祭で披露していますが、今年は全て中止となり、今回が初お披露目となりました。創作部の生徒達は日頃の練習の成果を十分に発揮し、会場の方々から大きな拍手をいただきました。
 
 
 

☆奈佐原文楽の由来  ~当日のパンフレットから~

かぬま教育研究の日 研究授業

 11月13日(金)本校で鹿沼市授業力向上事業「特別活動」の研究授業が行われました。1年1組と2年3組がそれぞれ学級活動を公開しました。
 1年1組では,新入生オリエンテーションに合わせ「小学生に学校紹介をしよう」という議題で意見を出し合いました。
 2年3組では,14歳の節目を迎え,様々な感謝を伝えるために「夢と感謝を伝える会にしよう」という議題で意見を出し合いました。
 どちらのクラスも小学校から話し合い活動を実践してきた成果が十分に発揮されていました。公開授業ということで緊張はしていましたが,積極的な意見が出されていました。
全体会 
  
1の1
  

  

2の3
  
  
 
全体会2
  

  
  

松葉が丘POP展始まる。

 読書の秋!
 
  本校では毎年、校内POP展を行っています。読書活動推進の一環として国語科と美術科がタイアップして、生徒会図書委員会が中心となって行っています。例年は市民文化センターで開催される「松葉祭」で展示して、保護者の方にも投票をしていただいていますが、今年度は校内展示となりました。
 自分
のお気に入りに一冊を紹介するPOPづくりを通して、「読書の楽しさを伝える楽しさ」も味わい、さらに読書に親しんでいってほしいという願いがあります。
 図書委員により、二階の食堂・多目的室の前には、全クラスの作品が掲示されました。休み時間など、興味深く他の生徒の作品を見ている生徒がたくさんいます。
 
 

 2階の食堂・多目的室前の廊下には全作品が掲示されていますが、各クラスの優秀作品2点は昇降口に展示されています。今後全校生徒が投票し、POP大賞が決定されます。

松葉祭(スポーツフェスティバル)が行われました

 10月30日松葉祭第2弾スポーツフェスティバルが1・2校時に1年生,3・4校時に2年生,5・6校時に3年生がそれぞれ学年ごとに実施しました。
 全校生徒が一堂に会したのは全校選抜リレーの競技のみで,密を避けながらの実施となりました。各学年とも実行委員を中心に密にならないように工夫を凝らした競技種目を考えて実施しました。それぞれの学年の生徒が感謝の気持ちをもって真剣に取り組んだことで、例年の運動会に優るとも劣らない感動あるスポーツフェスティバルになりました。
1年
  
  

2年
  
 

3年
  
   
 
選抜リレー
  

閉会式
 

松葉祭(合唱コンクール)が行われました

    令和2年度生徒会スローガン  進取果敢~新しい北押に向かって~


 10月28日(水)に体育館で2校時から4校時にかけて,学年ごとに1年生・2年生・3年生の順で合唱コンクールが行われました。
例年とは異なって本校体育館で行いましたが,密を避ける工夫をしながらの実施となりました。
 教室での朝練や放課後練習ができず,時間割の中のみの練習でしたが,クラス一丸となり心を一つにした合唱となりました。少ない時間の中で精一杯頑張りました。

1年
  

2年
 
合唱曲 心の瞳
 

3年                                   合唱曲 僕のこと
  
           
 各学年の合唱のあとに吹奏楽部による演奏がありました。学年ごとの演奏ということで3回演奏しました。
 
 ご来場いただいた保護者の皆様,温かく見守っていただきありがとうございました
 
学級旗を体育館後方に掲示しました。

同窓会から寄贈された油彩画が設置されました。

「生徒達の限りない未来」への願いが込められた油彩画の設置

 過日、本校ホームページのメニュー「同窓会」にて、油彩画の寄贈についての記事を掲載いたしました。(作者の略歴や寄贈の経緯等については、9月29日の同窓会の記事を御覧ください。)
 10月24日(土)に本校の卒業生(第21回生)である作者の松本 功全氏と、同じく卒業生である同窓会長の関口 忠雄氏及び取り付け工事業者の木村 成浩氏が本校を訪れ、絵画の設置作業を行ってくれました。
 校舎2階のホールに設置されたこの絵画「ツキノウラガワまたは宇宙卵」は、生徒達の限りない未来への願いが込められています。御来校の際はぜひ御覧ください。

 

左から木村 成浩氏    作者の松本功全氏    同窓会長の関口 忠雄氏