学校ニュース

日誌

研究授業2つ

11月18日に1年生と2年生で研究授業を行いました。

2校時は1年生で、学力向上プロジェクトによる国語の授業です。

話し合いながら、相手に伝わりやすい文章を考えることができました。

 5校時は2年生で上都賀地区社会科部会の研究授業でした。

前時にそれぞれが調べたワークシートを、タブレットを使って共有し、倒幕派、幕府派、町民、民衆などいろいろな立場から「なぜ江戸幕府は滅んだのか」を考えました。

自転車点検

11月17日に自転車点検を行いました。

点検は地元の駒場自動車様が行ってくださいました。

大きな傷みはないものの、一部に自分でチェックできる程度の不備が見られました。

安全に通学するためにも、生徒自身で点検しながら乗るようにさせたいものです。

避難訓練を実施しました

11月15日(月)6校時に避難訓練を実施しました。

竜巻のため、窓から離れ、バリケードを作って安全を確保した後、火災が発生したため避難するという想定で行いました。

今回は煙を出して防火扉のドアを通って避難してみました。

みんな真剣に、冷静に行動できました。

資源物回収を行いました

11月13日(土)保護者の御協力のもと、資源物回収を行いました。

地域の代表生徒も回収された新聞や雑誌をトラックに積んだり、空き缶を袋に詰めたりしてくれました。

地域の皆様、保護者の皆様ご協力ありがとうございました。

 

校外生徒会

資源物回収に向けて、校外生徒会を行いました。

各町ごとに分かれて、当日の確認をしました。

 

南爽祭 昼休み〜午後

南爽祭のメインテーマは「伝える」です。

計画、準備、当日の発表等でいかにわかりやすく相手に伝えることができるかを考え、実践しました。

昼休みに展示見学、午後は生徒が企画したイベントを開催しました。

【展示見学】

昼休みに展示見学を行いました。

書道、絵画、デザイン、総合的な学習の時間の製作物、夏休みの個人で決めた宿題、自由作品などの展示を熱心に見学していました。

 

 

【生徒企画】

全校生徒によるピタゴラスイッチ装置作り

午後は、生徒が企画した「ピタゴラスイッチ装置作り」です。

全校生を学年混合のいくつかの班に分け、班ごとに作った装置をつなげてビー玉を転がしました。

 制約の多い中で、できることを考えて実施した南爽祭。

今、できることに精一杯取り組む姿に感動しました。

 

南爽祭 午前の部

11月6日(土)南爽祭を実施しました。

午前中は総合的な学習の時間や音楽など学習発表を中心に行いました。

1 英語スピーチ 

2 平和について

 今年、広島平和記念式典への参加は中止となりましたが、平和について考える機会としたいという思いから発表しました。

3 総合的な学習の時間の発表です。

 1年生は地域の史跡巡りで学んだことを発表しました。

2年生は、働くことについて、クイズなどを交えながら工夫して発表しました。

3年生は防災について発表しました。

4 音楽発表

 2年生は「ウィーウィルロックユー」をボディパーカッションで表現しました。

1年生は「大切なもの」を合唱しました。

3年生は「ヒカリ」を合唱しました。

毎日昼休みも使って練習した成果を発揮しました。

5 特技発表には4組が参加し、参観者を楽しませました。

南爽祭に向けて

修学旅行やマイチャレンジが終わったばかりですが、生徒たちは11月6日(土)の南爽祭に向けて、本格的な活動に入りました。

放課後は各学級の発表練習やリハーサルを行なっています。

今年度は午前中のみ保護者の参観が可能になっています。

どんな想いをどのようにして伝えるのか、楽しみにしてください。  

 

那須高原SA

那須高原サービスエリアで休憩です。

雨はやんでいますが寒いです。

16:35に出発予定です。