学校ニュース

日誌

地区春季大会の組み合わせが決まりました

5月14日(金) 、15日(土)に行われる、地区春季大会の組み合わせが決まりました。

この大会は、新型コロナ感染拡大防止のため無観客で実施いたします。

集合時間など詳細につきましては、後日各部からお知らせします。

野球

バレーボール

男子ソフトテニス

女子ソフトテニス

3年生が田植え 

アグリサポートの鈴木章由様、3名の保護者の皆様の御協力をいただきながら、3年生が田植えを行いました。

はじめは8条ほど手植えを行いました。

初めて体験する生徒もおり、慣れない手つきながら慎重に植えていきました。

 

 

後半は、鈴木様より現代農業の取り組みを説明いただき、機械植えの様子を見学しました。

 

生徒は、苗の補充を手伝いました。

3年生 地域についての学習

総合的な学習の時間に全学年が地域について学びます。

今日は、3年生の6つの班が地域の鈴木節也様に講師をお願いし、南押原地区の歴史などについてお話を伺いました。

地域の現状や歴史について話を聞いた後、班ごとにテーマ(歴史、建造物、自然など)に沿った質問をしました。

また、別の2班は南押原コミュニティセンターに出向き、地域の人口や千葉省三についての調査を行ってきました。

コミュニティセンター所長様に、資料に基づいた話を伺ってきました。

今後、さらに地域についての学習を深めていく予定です。

 

授業参観、学年懇談を行いました

4月28日(金)授業参観と学年懇談を行いました。

 教科は、1年生が学級活動、2年生が社会、3年生が音楽を実施しました。

授業参観後、新PTA役員、家庭教育学級運営委員、職員の紹介をしました。

学年懇談では子供たちの生活の様子や学習、進路のことなどについて話し合いました。

 

午前の活動

午前中は非常食体験です。

一人一人飯ごうでご飯を炊きます。

火がなかなか安定せず苦戦しています。

おいしいご飯が炊けるでしょうか。

 

 

3日目

3日目も快晴です。

今日もみんな元気にラジオ体操をしました。

 

今日の朝ごはん