ごあいさつ

 ようこそ! 池ノ森小 公式ホームページへ!


本校の育てたい資質・能力
  

①課題発見力 ②コミュニケーション力 ③実践力 ④創造力 ⑤思いやり

 

 

 

 

新着情報
トピックがありません。
学校ニュース

日誌

学校 11/25 プレゼン

鉛筆5、6年 家庭科

先日、5、6年生が家庭科の調理実習を行い、美味しい「ツナポテトハンバーグ」を作りました。

とても美味しかったので、全校生に食べてもらいたいという児童の思いがきっかけとなり、調理員さんに給食で出しても

らえるよう、プレゼンを企画しました。

本日が、そのプレゼンの日です。

毎月開催している「給食献立会議」の日に合わせて行い、給食主任の先生や調理員さんなど、給食に関係する方々に聞いてもらいました。

 

いよいよプレゼンです。

いつも以上に声に張りがあり、説得感がありました。

プレゼンが終わると、関係者からいろいろ質問がありました。

「ソースはどうやって作りますか?・・・」

「付け合わせは?・・・」

子どもたちからは、調理実習の経験を通して得られた知見があり、がんばって答えていました。

給食主任の先生から、「給食は予算や栄養価などをきちんと考えて献立を決めるので、お返事は後日。」と回答がありました。

教室までの帰り道、「予算は考えていなかったな・・・」など自然と振り返りタイムになっていったそうです。

 

「ツナポテトハンバーグ」が給食の献立に採用されるか、否か!?

後日、お知らせいたします。

 

 

 

 

 

学校 11/25 池小まつりに向けて (練習風景)

今週末は、本校のビッグイベント「池小まつり」です!

連日、体育館で練習が行われていました。

練習風景を、少しご紹介しましょう。

一部、隠しております。本番のお楽しみなのでご了承ください。

ステージで、今までの学習の成果を発表する活動を通して、「伝える力」を高めます。

子どもたちは、いろいろ工夫して、どんなことを伝えてくれるのでしょう。楽しみです。

 

明後日の本番に向けて、ラストスパートの子どもたちに、ささやかながらエールを送りました。

(子どもたち伝えたこと)

あとちょっとがんばって、成長しよう。

がんばることを決めるのは「自分」。

でも自分一人だけでがんばることは難しいから、みんなの力を借りよう。

みんなで頑張ろう、みんなでわくわくしながら。

 

 

 

学校 11/19 焼き芋パーティー

晴れ1、2年 生活科

1、2年生は、先日掘ったサツマイモを焼いて食べることにしました。

もちろん、感染症対策もしっかり行います。

 

前日、準備

お芋をアルミで包みました。

校庭の片隅に、小さな窯があります。

今日は、アルミで包んだお芋を入れて焼きました。

窯焼きが得意な先生に、上手に焼いてもらいました。

できあがった焼き芋は、アツアツで甘かったです。3年以上の児童や職員の分も用意してくれて、おすそ分けしてもらいました。焼きリンゴのおまけ付きでした。1、2年生、ごちそうさまでした。

 

学校 11/17 放課後研修

鉛筆放課後の職員研修は、持久走大会のコース確認でした。

安全に走行できるよう確認しながら歩きました。

改善点も見つかりました。

12月9日の大会で全力発揮できるよう、環境整備に努めます。

 

学校 11/17 本日の授業

昼水曜日です。

水曜日は、ALT・図書支援員が来校する日です。

くわえて今日は、ET(体力向上エキスパートティーチャー)も来校されました。

 

鉛筆1,2年生 外国語活動

鉛筆5年生 外国語

鉛筆図書室では、図書支援員さんが図書の貸し出し中でした。

鉛筆業間は、池小まつりの練習がありました。

鉛筆3,4校時は、エキスパートティーチャーによる体育です。

3校時 3,4年生 

4校時 5,6年生

走力アップを目指し、がんばりました!

 

がんばっていたのは、子どもたちだけではありません。

モリンバは、食堂を清掃中でした。

 

 

 

 

学校 11/16 いもほり

晴れ1,2年生 生活科

今日は、お芋掘りです!

 

おいもを傷つけないように、大事に大事に掘りました。

やがて、いろいろ形のサツマイモが掘り出されました。

大きなかぶ、ならぬ、大きなサツマイモがたくさん掘れました!

 

どうやって食べようかな・・・・

楽しみですね。

 

学校 11/15 本日の授業

鉛筆 5,6年 家庭科

「調理員さんにお願いしてツナポテトバーグを給食に出してもらおう」

前回の調理実習で作った献立がとてもよくできたため、「調理員さんに作ってもらい、他の児童にも食べてもらいたい」という思いが、一人の児童から出されました。その思いに、他の児童たちが大賛成。どうしたら調理員さんに作ってもらえるのか、さっそく話し合いが始まりました。

計画その1

・前回、職員に試食してもらった感想を集めた「食べログ」を、見てもらう。

計画その2

・iPadパワーポイントで、プレゼンをする。

みんなの知恵を合わせて、より良いものづくりが始まりました。

今までの学習で得られた知識を活用して、調理員さんたちに納得してもらえるプレゼンを作りました。

 

この後の行方がとても気になります。

追って、お知らせいたします。

 

学校 11/15 

鉛筆 朝、校長室に花束を届けてくれました。

おうちの方が、用意してくれたそうです。

ありがとうございます。

子どもたちが毎日、四季折々の草花や果実を届けてくれるので、校長室がにぎやかです。

幸せな空間になっています。

 

学校 11/12 鹿沼市教育の日

鉛筆鹿沼市立小中学校の教職員の研修の日です。

市内数か所の学校がオンラインで授業を公開し、授業研究会を行いました。

自分の授業をふり返るだけでは得られない気づきがありました。

今後の授業に活かします。

 

 

学校 11/11 表彰集会

王冠本日、業間に表彰集会が行われました。

今学期受賞した様々なものを表彰しました。

 

王冠表彰といえば、池小ギネス認定証です。

ギネスが始まって、間もなく1か月がたちます。

現在、登録数は、記録更新数も含めて25個になりました。

登録内容も、多彩になりました。

一部ご紹介します。

・タブレットの達人

・日本地図パズル最速

・ひこうき飛びの達人

・自主学習の達人

・体のやわらかさの達人

・ジャンプして黒板を消す達人 などなど

 

自分の良さや強みを自分で認め、他児の良さや強みも認め、称え合う活動です。

認定証は本人に渡しますが、写しを昇降口掲示板に掲示しています。

様々なギネス内容を見ながら、「もしかすると自分もできるかも・・・」と新たな自分の良さを発見し、可能性を広げていけることを期待します。