ごあいさつ

ようこそ!

粕尾小学校ホームページへ

本校の教育活動や粕尾地区の自然、行事等を積極的にお伝えして参ります。

よろしくお願いいたします。


家庭学習に役立つ学習支援サイトをご紹介します。 



感染症予防に関するおすすめの動画をご紹介します。
 

新着
学校ニュース

日誌

メダカ!メダカ!!メダカ!!! 

昨日紹介したメダカが、たった1日で激増していてビックリ!

1日で3・4倍に増えた感じです。150~200匹くらいはいるでしょうか。

こんなに一度にふかすると、このあとはいったいどうなるのでしょう?

今日の子どもたち 2022/05/19

今朝はとてもさわやか。

学校の前のシャクヤクに見とれていたら、子どもたちがわくわく農園の野菜に水をあげにきました。

 

時間はまだ8時前。正門の前にこんないい畑があるなんて、ほんとうにすばらしいですね。

委員会活動で、マリーゴールドの移植をしていました。

去年、鹿沼南高校から購入した苗から自家採取した種をまいたものです。

わりばしを使って、ていねいに植えています。

全部で60ポットくらいできました。

こちらは少し前(3月末)に野菜の種(赤かぶ、シュンギク、レタス)と一緒にまいたものです。

マリーゴールドはセンチュウをよせつけないといわれています。わくわく農園にオクラのセンチュウ予防に効果があるのかためしてみようと思います。

サクラソウが咲き終わり、種ができてきました。

すごく小さな、ほこりのような種です。秋にまいてみようと思います。(今年の春まきは見事に失敗しました・・・)

粕尾小の歴史

5月16日にこのホームページで1年間撮りためた「粕尾小のシンボルツリーの1年」を紹介しました。

そのことに関連して実施した全校朝会の様子をご紹介します。

これは、昨年2学期の終業式に子どもたちに見せた4月~12月までの最後の一枚です。

ようやく昨年4月から今年の5月までが完成しました。

まんなかの木と両側の木の名前を聞いてみました。

思いのほか多くのこどもたちが知っていました。

ここで、1年分を紹介。

つづいて、だい2問。これも多くのこどもたちが正解しました。正解は100年前!(正確には108年前)

これは、創立50周年記念式典で撮影された写真です。すでにけやきとイチョウはそれなりの大きさに育っています。

70年前の写真でも、よーく見てみるとすでにけやきとイチョウが植えられていたことがわかります。

100周年記念誌より

今年で108年目です。けやきとイチョウはこれからもずっと粕尾小の子どもたちを見守ってくれることでしょう。

 

 

 

今日の献立 2022/05/19

さつきランチ(特産物献立)

メニュー:ご飯 牛乳 モロのにらソースがけ ごまあえ かんぴょうのみそ汁

今日の献立 2022/05/18

メニュー:食パン キャラメルクリーム 牛乳 肉だんごとキャベツのクリーム煮 チキンコーンサラダ

今日の子どもたち 2022/05/18

今日の業間は全校共遊です。

6年生をリーダーにして何をして遊ぶか話し合います。

どうやら、フリスビードッジボールに決まったようです。

赤白にわかれてスタート!

今日も、シンボルツリーのけ「やきとイチョウ」が子どもたちを見守っています。

やさしいおねえさん!

いろいろなこと 2022/05/18

今日は、久しぶりに朝からいい天気。

校庭をよく見てみると、何やらタイヤのあとが・・・

昨日帰るときにはなかったのですが・・・

もしや、不法侵入?

いえいえ、教務主任と体育主任の先生が昨日の放課後(私が帰ったあと)車で引っ張るレーキを使ってグランド整備をしてくれたのでした。

こんなにきれいにできているのですが、ドライバーはハンドリングにむだがあったと、ちょっとくいが残ったようです。

また次回に期待しましょう!(これで十分だと思いますが・・・)

教頭先生が朝の登校指導にでかけていきます(ちなみに毎朝7:20 1.7kmコース!)

校庭を見守るけやきが力強いですね。

5年生の理科で観察しているメダカがいっせいにふかしました。

こんなにたくさんふかしたのは初めて見ました。すごいですね。

さて、ここでみなさんにもんだいです。こたえがわかった人は、あとでおしえてください。

①このメダカはオス、メスどちらでしょうか?

②では、こちらは?

3・4年生の先生が、メダカのかんさつのために、家の池からこんなふしぎなくさをもってきてくれました。

③このくさのなまえはなんいうでしょう?

④どうしてこのくさがひつようなのでしょうか?

このふしぎなくさは、えいよう(えきひ)をあげるとどんどんふえて、なつやすみのころにとてもきれいな花をさかせます。

しょくいんしつのまえにおいておくので、見にきてみてね。

わくわくのうえんにうえたミニトマトのわきめを「めかき」してきました。

これをペットボトルをきったコップに入れてみました。

さて、どうなるかな?

きょねん、わくわくのうえんでそだてた、まるオクラのたねです。

たねをお店で買うのではなく、まえのとしのたねをとっておくことを「じかさいしゅ(自家採取)」といいます。

さて、め(芽)はちゃんとでるかな?

じかさいしゅしたたねで「たねをまこう」(3年生)のべんきょうをしてみます。

水をすってふくらんできました。

今日の子どもたち 2022/05/17

3時間目の授業の様子です。

1・2年生 体育

1年生は、先生と一緒にボールを投げたりキャッチしたりする練習からスタートです。

2年生になると、ふつうにドッジボールができるようになるのですね。

34年生 社会

栃木県内の文化や産業を楽しみながら学べるカルタをしていました。

5年 外国語

6年 算数

 

 

今日の子どもたち 2022/05/16

業間にサツマイモのなえを植えました。

なえ植え棒という便利なものがあるそうなので、菊の支柱を使って自作してみました。

なかなかいいかんじです。

このようにして、なえを棒で押し込みます。

子どもたちにとって、マルチを切って植え込むのはなかなか難しく、苗のまわりから草もはえてきてしまいます。

このやり方だと小さな穴にかくじつに差し込むことができて根付きやすいと思うのですが・・・

はたしてうまくいくでしょうか?

スムーズに植え終わりました。

一昨年はほとんど収穫できず、去年はたくさん葉がしげったわりに収穫が少なかった(つるぼけ!)ので、今年こそうまくいくといいですね!