ごあいさつ

こそ! 鹿沼市立中央小学校 公式ホームページへ

今年度も‶チーム中央″を旗印に、教職員、保護者・地域の皆様と力を合わせ、「児童にとって、居がい、学びがいのある学校」を目指して邁進していきます!

学校ニュース(日誌)では、児童の日々の活躍の姿や、PTA活動、学校支援ボランティアの皆様の活動の様子など、新しい情報を掲載していきます。どうぞ御覧ください。

“チーム中央”の3学期のテーマは、「できたことに感謝!そして『ありがとう』を伝えよう」です。これまでの活躍を振り返ってみると、そこには、必ず一緒に活動した友達がいました。支えてくれた上級生やお家の方、地域の方々がいました。そういったたくさんの人たちに支えられ教えてもらっていることを胸に、感謝の思いを伝えていく3学期にしていきたいと思います。

 

【環境・掲示委員会が作製した2月の行事予定】

【各班の思いが込められた「チーム中央」の旗】

 

新着情報
日誌

日々の出来事

2月3日(金) 授業参観

 これまでの学習の成果を発表する授業参観を行いました。生活科や総合的な学習の時間に調べまとめたことを、お家の方に堂々と披露しました。各学年のテーマをもとに、一人一人、またはグループになって発表し、友達やお家の方から拍手をもらって満足そうな表情を浮かべているのが印象的でした。

  

  

  

  

  

  

  

  

    

 授業参観後は、学年懇談会を行いました。1年間の児童の頑張ってきたことや成長したことについて担任から話をし、その後、来年度の役員選出を行いました。大勢の保護者の皆様に最後までご参加いただき、大変お世話になりました。

  

   

2月3日(金) 初午献立

 今日の給食は、初午献立でした。2月最初の午の日である初午に、栃木県では「しもつかれ」を食べます。しもつかれは、だいこん、にんじん、大豆、油揚げ、鮭、酒かすなどを煮込んで作った栄養満点の料理です。しもつかれの特徴の一つは残った食材を上手に使うということです。しもつかれに使う食材のうち、大豆は節分の福豆の残り、鮭は正月料理の残り、酒かすは冬に絞った日本酒のしぼりかす、だいこんも前の年に収穫し、保存しておいたものでした。昔の人の知恵や工夫を感じながら美味しくいただきました。

2月3日(金) 体育安全委員会から「神様」紹介!

 全校生で盛んに挑んでいる「なわとびチャレンジ」ですが、「なわとびの神様」がさっそく誕生し、お昼の放送で紹介されています。先週は2名、今週は20名ほどの児童が見事1級をとり、体育安全委員会の児童から紹介がありました。「なわとび名人、なわとび超人、なわとびの神様になると認定証がもらえます。みなさんも、なわとびの神様を目指して頑張ってください。」という体育安全委員会からのアナウンスがありました。

2月2日(木) 節分献立 

 今日の給食は、節分献立でした。節分とは春夏秋冬の季節の変わり目のことを言います。その中でも春の節分が一般的な季節の変わり目とされるようになりました。そんな1年の節目に昔の人はいわしの頭を焼いてひいらぎの枝で刺した「ヒイラギイワシ」を玄関に飾ったり、豆まきをしたりすることで、悪いものを退治し、元気に過ごせることを願いました。節分献立ということで、いわしの竜田揚げと福豆を美味しくいただきました。

2月2日(水) 算数の研究授業

 市教委の先生に来校いただいて、4年2組が算数の研究授業を行いました。「箱の形に注目して仲間分けをしよう」をめあてに、箱の形の特徴を調べて仲間分けをし、グループで活発に話し合って、直方体や立方体の特徴を自分たちで見つけ出すことができました。意欲的な学習態度で、目を輝かせて課題にチャレンジする姿に感心しました。

  

  

2月1日(水) 職員研修

 3学期は、これまでの学習や諸活動について振り返りをする時期ですが、職員も今年度力を入れて指導してきたことを振り返りました。本校は、道徳科の研究を進めています。教職員でその進め方や児童の変容などについて振り返り、次年度に向けて活発に話し合いました。

  

  

1月31日(火) 自主的により楽しんで活動

 6時間目はクラブ活動でした。自分たちで計画した活動を大いに楽しんだり、友達と力を合わせながら活動を進めたりする姿が見られました。

 ダンスクラブでは録画したダンスをチェックしてより格好いいダンスにしようと練習したり、図工クラブではこれまで作った作品を紹介したり、ソーイングクラブではテーマをもって夢中で縫い進めたり、ミュージッククラブではリズムに合わせて身体表現をして大いに楽しんだりしていました。フィールドワーククラブは、外に出て七輪で炭をおこしマシュマロを焼いて食べていました。皆笑顔でした!

  

  

  

1月31日(火) 授業参観に向けて着々と

 今週の金曜日は授業参観です。今回は学習のまとめとして、生活科や総合的な学習の時間の発表を行います。教室をまわると、その準備や練習に励んでいる姿が見られました。自分の発表をタブレットで録画し、聞き手に分かりやすい発表になっているかをチェックしたり、プレゼンの原稿の仕上げをしたりしていました。当日の発表が楽しみです。

  

 

1月30日(月) 6年生 会食がスタート!

 6年生は卒業まで2ヶ月を切り、今日から校長との会食を始めました。

 感染対策を施しながらですが、対面での給食は3年ぶりになるので初めはとても恥ずかしそうでした。慣れてくると会話も弾み、楽しい時間を過ごすことができました。これから1ヶ月をかけて会食を行っていきます。

  

1月27日(金) 6年生「気になる木」出前講座

 鹿沼市の林政課と木材協同組合の皆さんにご来校いただき、6年生が「気になる木」出前講座を行いました。

 まずは、「緑育・木育クイズ」に挑戦し、答え合わせと説明を聞いて緑化に関する知識と理解を深めました。その後、檜の板を使ってティッシュボックスを作製しました。指導者の皆さんに手助けしていただきながら、素敵なティッシュボックスを仕上げることができました。