日誌

日々の出来事

12月16日(木) 通学路スマイル反省

 2学期の登下校を振り返り、一人一人が安全な登下校への意識を高めるために、「通学路スマイル反省」を行いました。班長を中心に、それぞれの班に分かれて振り返りをしました。また、「安全」と「思いやり」のある登下校をするためにどんなことをすればよいかを話し合いました。みんなが安全に登下校し、スマイル広がる通学路にしていきたいですね。

 

 

12月15日(火) 永野小学校おすすめ献立

 今日は、永野小学校おすすめ献立でした。栄養のバランスを考えて、みんなに人気のあるメニューを集め、寒い冬でも心温まる献立を考えてくれました。待ちに待ったみんなの大好きなココアパン、ハンバーグケチャップソース掛け、レモンタルトと、どれも大人気の料理で、美味しくいただきました。

12月15日(火) 4年生 宿泊体験学習を終えて帰校

 4年生が、予定通りの活動を終えて帰校しました。バスから降りる子どもたちは、やや疲れた様子が見られましたが、帰校式では、背筋を伸ばして聴く姿勢を正していました。

 1泊2日の宿泊学習を通して、学校ではできない貴重な学びがたくさんできたことと思います。

 

ウォークラリーを終えて、感動のゴールです。

退所式では、心を込めて感謝の気持ちを伝えました。

帰校式でも気持ちをひきしめてのぞみました。代表児童のあいさつも、はきはきと述べることができました。

 

1日目の創作活動で作った作品です。

 

12月14日(火) 4年生 自然体験学習1日目

今朝は、底冷えのする寒さでした。交流センターに着くと霜柱がたっていました。

昼食は黙食で、マナーよくいただきました。

午後は創作活動をしました。杉板焼き、木の実クラフト、森のフォトフレームに分かれて作製しました。焼いて磨いたあとは、文字や絵を描いたり、木の実を付けたりして仕上げます。みんな、凝りに凝った仕上げを楽しく行いました。

創作活動が終了して、フリータイム!自然の中で、思う存分遊びました!

 

ナイトハイクをしました。真っ暗な森の中を、ランタン一つで歩きました。みんなで声を掛け合って進んでいきましたが、怖さに耐えきれず、あちらことらから悲鳴が聞こえてきました。

 

交流センターに入ったエントランスには、ユニークな作品(?)が展示されていました。

 

 

12月14日(火) 4年生元気に出発!

 4年生が、1泊2日の自然体験学習に出掛けました。

 出発式では、司会のきびきびとした進行のもと、代表児童の堂々としたあいさつがありました。「『考えて自ら行動すること』『友達のよさを認め合いながら協力すること』『自然の素晴らしさを感じること』『自分の役割を果たすこと』など、めあてをしっかり守りながら楽しい宿泊学習にしてきましょう。」と力強く述べました。

 有意義な1泊2日の体験学習になることと思います。

12月13日(月) 5年生外国語科

 何やら楽しそうに活動している5年2組。レストランに様変わりした教室では、「相手のことを考えて、おもてなしメニューを作って発表しよう」をテーマに学習していました。

 「What would you like?」と尋ねながら、相手に喜んでもらうためのメニューをグループごとに考えていました。

 

 

12月13日(月) 5年生食育指導

 5年生が「生活習慣病について考えよう」をテーマに、粟野調理場の栄養教諭にご指導いただきながら学習を進めました。サラサラ血液、ドロドロ血液の模型を見せていただき、動脈硬化の恐ろしさなどを知ることができました。さらに、和食の大切さをみんなで話し合いました。成長期の今だからこそ、より望ましい食生活を送ることが大切であることを実感した様子でした。

 

 

 

12月13日(月) 1年生わくわくなかよしランドpart3

 1年生が、生活科「みんなで楽しもう」をテーマに、今日はひかり幼稚園の皆さんと一緒に過ごしました。これまで日吉保育園、青い鳥幼児園の皆さんと交流してきましたが、それらの経験を生かし、園児の皆さんに楽しんでもらおうと張り切って活動しました。背中に手をやって優しくエスコートしたり、腰を低くして目線をあわせて遊び方を教えたりするなど、1年生が頼もしく、凛々しく見えました。

 

 

 

 

12月10日(金) PTA執行部会

 PTAの執行部会が開かれました。2月に実施予定のPTA運営委員会・新旧専門部会の進め方や運動会の反省などを行いました。子どもたちのために、PTA活動を活発に運営してくださっていることに感謝申し上げます。