日誌

日々の出来事

12月10日(金) 1学年PTA2組

 今日は2組の保護者の方が来校され、子どもたちと一緒にお話を聞いたり試食したりしました。子どもたちの表情から、お家の方がいらっしゃるのはとても嬉しいことが分かります。栄養教諭の質問に、張り切って答える活発な姿が見られました。お家の方との会食は、食欲も一段と増していたようです。保護者の皆様、大変お世話になりました。

 

 

 

12月9日(木) 1学年PTA

 今日と明日は、1年生がクラスごとに学年PTAを行います。

 今日は1組の保護者の方が来校され、子どもたちと一緒にお話を聞いたり試食したりしました。粟野調理場の栄養教諭にご指導いただき、赤、緑、黄色の栄養の働きについてお聞きし、今日の給食の食材はどの仲間に入るのかをみんなで話し合いました。

 その学習を踏まえて、親子一緒に給食をいただきました。お家の方との給食は、一段と旨味が増したのではないでしょうか。栄養についても考えながら楽しいひと時を過ごしました。

 

 

 

 

12月9日(木) 6年生租税教室

 県税事務所の方にご指導いただき、6年生が租税教室を行いました。

 「税金について簡単な内容を知り、親しみをもつことができる。」ことをねらいにして、学習しました。消費税を通じて税金が身近であることを確認したり、ビデオを視聴して税金の使い道を話し合ったりしました。1時間を通して、「国民が便利で安心で安全な暮らしができるようにするために税金は使われている。」ことを学ぶことができたようです。

 

 

 

 

12月8日(水) 5年生版画の活動

 5年生は図工で版画をしていますが、彫りが終わり刷りの段階に入って、多色刷りに挑戦しています。学習支援ボランティアの方にお手伝いいただきながら、納得のいく作品に仕上げようと頑張っていました。

 

 

12月8日(水) 4年生プラネタリウム視聴

 4年生が鹿沼市民文化センターに行って、プラネタリウム投影の視聴をしてきました。本校は、学校周辺にたくさんの学習素材や施設があります。子どもたちは、傘をさして歩いて文化センターまで行きました。理科で学習している「冬の夜空」について、プラネタリウムで詳しく学ぶことができました。来週の自然体験学習の夜には、双子座流星群を見られると聞いて、また楽しみが一つ増えたようです。

 

 

12月8日(水) 3年生保健指導

 3年生が「薬の正しい使い方」をテーマに、養護教諭の指導のもとで学習しました。身近な薬について正しい知識を小学生のうちから得ておくことは大切です。学習では、体調が悪いときの判断や行動、薬の量や使い方などを確認したり、誤った使い方をすると毒になったりすることなどを学びました。
 どの児童も真剣に養護教諭の話を聞き、薬の正しい使い方を知ることができたようです。

 

 

12月7日(火) えんジョイランチ(適塩献立)

 今日は「楽しく減塩しよう!」を目的とした「えんジョイランチ(適塩献立)」でした。

 この日の給食は、一食当たりの塩分を、小学生は2g以下、中学生は2.5g以下で作っています。おかかやゴマの「旨味」「香り」などを上手に使うと、少ない塩分でも美味しく食べることができます。家でも薄味の食事を心掛けて、健康に過ごしていきましょう。

12月7日(火) 「がんばりマン」の紹介

 児童昇降口前の博貫スペースに、新たな「がんばりマン」が紹介されています。今回は、「あいさつ」のがんばりマンを紹介しています。明るいあいさつが飛び交う「笑顔溢れるチーム中央!」にみんなでしていきたいですね。

 

 

12月6日(月) 1年生わくわくなかよしランドpart2

 1年生は、生活科「みんなで楽しもう」をテーマに、園児を招待して交流学習をしています。今日は、青い鳥幼児園の皆さんと一緒に楽しく過ごしました。前回の日吉保育園との交流学習を生かし、上手にエスコートして回りました。やり方にも慣れてきて、より積極的に関わりながら、園児の皆さんに楽しんでもらおうと張り切っている姿が輝いて見えました。

 

 

 

 

 

12月3日(金) 旬のお魚ランチ

 今月の旬のお魚ランチはホッケです。ホッケは、産卵前の秋から冬が美味しい魚ですが、鮮度が落ちやすく、干物として売られることが多い魚です。今日のようなフライはもちろん、ムニエル、照り焼きなどのいろいろな料理でも美味しく食べることができます。今日は、旬のホッケをフライにして美味しくいただきました。