学校ニュース

日誌

7月1日(金)4年歯の衛生について

歯の健康は身体の健康につながるそうです。8020(ハチマルニイマル)運動って聞いたことありますか?「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。生涯、自分の歯でおいしいものを食べられるように、日々の手入れや点検をしっかりやっていきましょう。

6月29日(水)人権集会(全校生)

人権集会が行われ、「自分の言動が相手にどんな気持ちを与えてしまうか」、「逆に相手にそうされたら自分はどう感じるか」、「日常の中でどうお友達に接したらよいか」みんなで考えました。お互い気持ちよく生活できるようにしていけるといいですね。

終わりに、多読賞の表彰もありました。本も読んでみてね。

6月29日(水)研究授業(6年生音楽)

本校の今年の研究主題は「児童の主体性を育むための楽しい授業づくり」。今日は6年生の音楽の授業で、職員みんなで研修です。導入の方法と効果的なジャンプの課題がポイントでした。ICTを活用したり話し合い活動を行ったりしながら楽しい授業になりました。最後に班ごとの発表が行われ、さすが6年生「声によるリズムアンサンブル」を見事に披露してくれました。充実感を味わうこともできたと思います。

6月27日(月)全校集会(渡邉先生チョウのお話)

中庭にできた新しい花壇に、蝶の幼虫の食草、成虫のえさとなる花の咲く草木を植えこみ、蝶の生態を観察できる「バタフライバーデン」を作る作戦を実行に移します。第1弾は「蝶の幼虫の食草、成虫のえさとなる花の咲く草木」を知ること、です。鹿沼自然観察会の渡邉先生に来ていただき、全児童にお話をしていただきました。これから子どもたちは自分たちで草を探し中庭の花壇に移植を行います。子どもたちが自然に興味を持ち、主体的に取り組んでいく機会になればいいです。

6月23日(木)鹿沼市教育委員会学校訪問

教育委員、教育長等8名の方々が楡木小学校の予定や取り組みの様子と児童の様子を見に来てくださいました。どの学級もさわやかに挨拶ができ、落ち着いた雰囲気で、かつ、熱心に学習する姿を見ていただくことができました。教職員も児童も励みになりました。ありがとうございました。

6月22日(水)学校公開(2・3校時)

本校校舎の作りのせいもあり、一斉の授業参観が「密」の心配があるため2時間目、3時間目の学校公開を行いました。保護者の皆様には趣旨をご理解いただき、時間を工夫して参観いただきました。ご協力大変ありがとうございました。学校での様子を少しでも見ていただけたでしょうか。今後ともよろしくお願いいたします。