学校ニュース

令和5年度 日誌

修学旅行に出発!

 6日(水)、3年生が、2泊3日の日程で修学旅行に出かけました。行き先は、京都・奈良方面です。ずっと楽しみにしていた行事だけに、皆とても嬉しそうです。この後、随時現地から送られてくる画像をアップしたいと思います。

 時を同じくして、2年生はマイ・チャレンジ(職場体験学習)に出かけています。多感な時期だけに、仕事のやりがい、苦労をはじめ、社会人としてのマナーなど、実にさまざまなことを学び、感じ取ってくることでしょう。協力してくださる各事業所等の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

防災給食を食す

 本日9月1日は、防災の日。今年は、関東大震災からちょうど100年目という節目の年だそうで、改めて私たちが震災等にどう備えるべきかを考えさせられます。学校では、給食が写真のように災害時の食事を想定したものになりました。

ビジネスマナー等を学ぶ

 8月末日、ハローワークから講師を招き、次週から始まるマイ・チャレンジ(職場体験学習)に向けて、職業講話をいただきました。2年生は、職場での心構えやビジネス場面で必要な所作、言葉遣いなどを、実際に模擬練習をしながら学びました。そして、相手への細やかな気配りの大切さにも改めて気付かされたと思います。今日学んだことを、ぜひマイ・チャレンジの中で生かしてほしいものです。

学校内外がきれいに

 夏休み最終日の27日(日)、第2回PTA親子奉仕作業を行い、主に校庭の草刈り、草むしりをしました。暑さで伸び放題だった雑草を除草することができ、校庭がずいぶんときれいになりました。早朝より御協力くださった皆様、ありがとうございました。

 さて、この夏休み中に、普通教室などの照明がLED化され、また、食堂の床が張り替えられました。さらに、体育館のトイレも洗浄式の洋式トイレにリニューアルされました。

 

2学期スタート

 本日28日(月)、始業式が行われ、2学期がスタートしました。まず、各学年代表生徒が、これまでの生活の振り返りや努力したことなどを発表し、今後の抱負を述べました。

続いて、校長が、夏休みの過ごし方がどうであったか、今日はやる気に満ちて登校したかなどを皆に問いかけました。そして、今学期は、自分で何か一生懸命に取り組めることを探して、2学期終了時にはこれを頑張ったと言えるようにしてほしいという願いを話しました。

その後、受賞報告式へと続き、県大会に出場した野球部(選抜チーム)代表生徒と陸上競技出場代表生徒が、それぞれ大会結果を皆に報告しました。

なお、陸上競技に関しては、2年生女子生徒が共通女子100mHで関東大会と全国大会に出場しました。残念ながら、いずれも決勝進出には至りませんでしたが、大舞台で力の限り頑張りました。今後も精進を続け、さらに技能を伸ばしてくれたらと願っています。

野球部合同チーム 県ベスト4

 他校との合同チームで一昨日勝ち上がった県少年軟式野球大会の続報です。本日2日(水)、陽西中学校と対戦し、惜しくも0-3で敗れましたが、ベスト4となりました。生徒たちの頑張りを讃えるとともに、猛暑の中送迎並びに応援してくださった方々に心より感謝申し上げます。

野球部 合同チームで快進撃!

 7月末日、県営球場にて、県少年軟式野球大会が始まりました。本校からも、野球部員有志が他校と合同チームを組んで、本大会に臨みました。まずは、芳賀地区の連合チームにコールド勝ち!幸先の良いスタートを切りました。次の対戦相手、厚崎中にも4-2で勝利!続きは明後日となりますが、どこまで勝ち進むか、楽しみです。

特設部も活動中

 27日(木)、本日も暑い日です。蝉の声が賑やかです。

 さて、一部の生徒を除いて3年生が引退し、各部新体制で練習に臨んでいます。そんな中、志願者で編成された、特設合唱部と駅伝競走部も活動を始めています。

  ちなみに、夏休みに入って、校内では給排水管並びにトイレのリニューアル工事中です。仮設トイレも建てられました。

陸上競技選手 全国大会出場決定!

 本日24日(月)、佐野市で行われた県総合体育大会陸上競技において、2年生女子が100mHで、第2位ながら標準記録を突破し、見事に全国大会出場を決めました。実に喜ばしいことで、日頃の努力を大いに讃えたいところです。

 他にも、同種目に出場した別の2年生女子選手が第5位に入賞し、また、宇都宮市で行われた、同大会バレーボール競技に、クラブチームの一員として、2年男子生徒が出場しました。

明日から夏休み!

 本日20日(木)は、1学期の終業式。熱中症対策として、エアコンの効いた食堂で行いました。最終日とあって、皆嬉しそうでした。まずは、各学年代表者が今学期を振り返り、来学期に向けて夏休みをどう過ごすかなどを皆の前で発表しました。

 そして、校長先生の話へと続きます。改めて教育目標「憧れ 励み 想う 楽校 共育」を掲げて、その意味を説明しました。次に、皆同じで安心するのではなく、アメリカ大リーグで活躍中の大谷選手を例に挙げて、人それぞれがもつ個性を大事にしてほしいことを告げました。

 生徒会役員からは、学習面や生活面などでの目標や留意点などの話があり、全校で取り組むよう促しました。

そして、全校生徒で折り上げた千羽鶴を見せて、8月初旬に広島平和記念式典に持っていくことが、生徒会長から紹介されました。

 式に先立ち、まもなく開催される関東陸上競技大会に出場する選手が、抱負を述べました。臆することなく、思い切り自分の力を出し切ってほしいと願っています。