学校ニュース

日誌

離任式を実施しました

令和3年3月30日(火)離任式を実施しました。この度の定期異動により、6名の先生方が転出することになりました。

校長先生からの紹介の後、転出される先生方お一人お一人からご挨拶をいただきました。

生徒会長からお別れの言葉を、代表生徒からは花束と色紙を送りました。

新しい学校での御活躍をお祈りしています。

 

 

学年レクリエーション

今日の6校時は学年ごとのレクリエーションの時間を設けました。

1年生は体育館で三本線(中線踏み)を行いました。

皆、元気に駆け回っていました。

 

 

2年生は多目的室で自分達が考えたゲームを行いました。

笑顔があふれる時間を過ごすことができました。

 

校庭のあちこちに春の訪れを告げる花が咲いています。

ヒュウガミズキ

 

オオイヌノフグリ

 

アブラナ

 

 

ナズナ

 

ホトケノザ

 

 

タネツケバナ

 

セイヨウタンポポ

 

 

スノードロップ

 

スイセン

学力向上タイム

1・2年生の学力向上のために特設時間を設けました。

通常の6校時にあたる時間の30分をそれぞれの課題に応じた学習をする時間とし、先生方が総出で指導にあたります。

教科は国語・数学・英語の3教科。基礎の復習をする生徒、発展的問題に挑戦する生徒に分かれて学習します。

今日から6日間実施する予定です。

 

 

 

令和2年度 卒業式実施しました

令和3年3月11日(木)、PTA会長様を来賓にお迎えし、在校生、保護者の見守る中、卒業生を実施しました。

 

校長先生から卒業生30名一人一人に卒業証書を授与しました。

  

校長先生の式辞に続き、PTA会長さんから祝辞をいただきました。

  

送辞では、先輩への感謝を、答辞では、大会や行事がなくなり辛かったこと、その中で友達との生活がかけがえのないものとなったことを伝えました。

 

 

 

3年生奉仕作業

 3月9日(火)3年生が卒業を前に奉仕作業を行いました。昨日までは放課後を使って、教室や廊下のワックスがけを行ってきました。今日は校庭芝生の整備、花壇整備、防球ネットの移動を行いました。学校がとてもきれいになりました。3年生のみなさんありがとうございました。

   

卒業メモリアル

 2月24日(水)卒業メモリアルを行いました。1,2年生の実行委員を中心に、みんなで楽しめるゲームを行いました。「カタカナ禁止自己紹介」では、カタカナを使わずに自分の好きな食べ物やキャラクターを説明し、相手に答えてもらいます。「絵しりとり」では、絵の苦手な生徒も上手な生徒も楽しんでいました。

 

その後は、3年生の中学校生活3年間の様子をスライド上映しました。

 

 3年生には、1,2年生からのメッセージを書いた色紙と、地域の中田さんからいただいた四つ葉や五つ葉のクローバーを使った栞をプレゼントしました。

 

卒業メモリアル準備中

 2月24日(水)の卒業メモリアルに向けて、1・2年生の実行委員は昼休みを返上して準備にあたっています。コロナ禍でも3年生に楽しんでもらえるように、智恵を出し合って準備をしています。

 

 

 

今年度最後の定期テスト

 2月17日(水)から2日間、1・2年生は今年度最後の期末テストを行っています。2週間以上前から計画を立てて学習してきましたので、その成果を発揮してほしいです。

 

2年生立志式、立志記念講演を実施しました。

 1月29日(金)保護者が見守る中、2年生立志式を実施しました。実行委員長から「夢を叶えるため、目標を達成するために日々努力を怠らずこれからの1日1日を大切に過ごしていきたい」とのあいさつがありました。

 立志に寄せて校長先生から「積小為大」という言葉が贈られました。「小さな努力の積み重ねがやがて大きな収穫や発展に結び付く。小事をおろそかにしていて、大事を為すことはできない」という意味です。

  

 

 立志記念講演では、栃木市出身のフリーアナウンサー 菊池優さんを講師に迎え、「夢を叶えるために」と題して講演会を行いました。

 菊池さんは、アナウンサーになる夢を実現するために、小さな目標を立て1つずつ達成していったということです。就職のために60社以上を受験したというメンタルの強さに、生徒達は感嘆の声をあげていました。