学校ニュース

日誌

心肺蘇生法を研修しました

児童が下校後、鹿沼消防署の署員を講師にお招きし、心肺蘇生法の研修を行いました。

講師の模範実技です。

胸骨圧迫の実践をしています。

AEDの操作を実践しています。


来月には、体育で水泳の学習も始まります。
心肺蘇生が必要となる事態を起こさないことが第一ですが、万が一に備え,いつでも職員が対応できるように真剣に研修しました。
常に危機意識を高くもって教育活動に取り組んでまいります。

1年生を迎える会 & 今日の給食

 1年生が入学して約1か月が過ぎ、小学校の生活にも慣れてきたところで、「1年生を迎える会」を開きました。


 児童会の計画委員会が中心となり、6年生が様々な役割を分担して集会が進行しました。

 1年生入場
 計画委員の誘導で、1年生は花のアーチをくぐって入場しました。

 

 1年生を迎える言葉
 代表の6年生から歓迎のあいさつがありました。

 

 1年生の紹介
 1年生一人一人の名前と好きな遊びが紹介されました。

 1年生クイズ
 くじで選ばれた1年生児童の好きな食べ物について、〇×クイズが出され、その児童がボードで正解を発表しました。

 ふれあい遊び「へびおにじゃんけん」
 学年縦割りで12の班がつくられ、その班の人たちでへびおにじゃんけんを楽しみました。

 1年生へのプレゼント
 1年生に「入学おめでとう」のメダルがプレゼントされました。

 

 1年生退場


 たくさんの人が「笑顔」になった「1年生を迎える会」でした。
 また、1年生から6年生のみんなで協力して「1年生を迎える会」を成功させることができました。
 
 事前の準備から今日の運営まで計画委員会と6年生のみなさんは大活躍でした。
 おかげで、とても楽しく優しい気持ちになる集会になりました。
 ありがとうございました。


 今日の献立は、ご飯、八宝菜、春巻き、牛乳でした。

今日の給食 & 学校課題ミニ研修

 今日の献立は、セルフビビンバ(ご飯、ビビンバの具)韓国風わかめスープ、牛乳でした。
 ビビンバの具は、豚肉とこんにゃくの炒め物とナムルの2種類です。


 今日は児童の下校後、先生方で勉強会を行いました。(写真がなくてすいません。)
 本校の育てたい資質・能力の一つは「意欲的に考え表現する力[言葉で表現する力の育成]」です。
 そこで、今年度、みなみ小学校の教職員で一丸となって「自分の考えをもち、伝え合う児童の育成」に取り組んでいます。

 本日は、研究主任の教員から「児童が自分の考えを具体的に分かりやすく述べることができるようにするための指導のポイント」について、講話がありました。
 講話をもとに、先生方は授業のイメージを共有しました。

 このように先生方は、より良い授業のために、日々研鑽に努めています。

2年生 音読発表会 & 今日の給食

2年生から、国語「ふきのとう」の音読発表会に招待されました。
二つのグループに分かれての発表でした。
みんな「ふきのとう」に出てくる役になりきって、読み方を工夫したり、身振り手振りを入れたりして発表しました。

前半のグループ

 

 

後半のグループ

 

 
これまでの授業も何度か参観させていただきましたが、「ふきのとう」の場面の様子や登場人物の気持ちを丁寧に読み取っていました。


そのことをどう伝えたらよいかを自分たちで考え、話し合ってきた成果が表れていると感じました。
まさに、子供たちの「主体的・対話的で、深い学び」です。
そんな発表会に立ち合えてうれしく思いました。


今日の献立は、セルフツナドック(ドックパン、ツナサンドの具)、メンチカツ、チャンポンスープ、牛乳でした。

新体力テストに向けて 他 & 今日の給食

 昨日、体力向上エキスパートティーチャー訪問をご紹介しました。
 5・6年生以外の学年でも、日頃の体育の学習で中で、楽しみながら豊富な活動量が確保できるよう、先生方は工夫して授業を行っています。

 4年生の体育の様子です。
 50メートルほど離れて児童が向かい合い、真ん中においたカラーコーンにどちらが先にタッチできるか競う運動です。


 児童はゲーム感覚で競い合いながら、一生懸命走りました。

 その後、新体力テストの種目である、ソフトボール投げの練習をしました。

 

 その他の学習の様子
 1年生の言葉の時間の中で「1分間しりとり」をしている様子です。


 隣に座るペアで、「1分間しりとり」をしました。
 途中ペアを替えながら、楽しんで学習をしました。

 

 今日の献立は、セルフ肉丼(ご飯、肉丼の具)、田舎汁、牛乳でした。

体力向上エキスパートティーチャー訪問 & 今日の給食

本日、体力向上エキスパートティーチャーの訪問がありました。
体力向上エキスパートティーチャーとは、児童の「走る」「跳ぶ」「投げる」といった基礎的運動能力の課題に応じた体力向上の取り組みや運動が苦手な児童に対する指導の充実を図る目的で学校に派遣される指導員です。
本日は、5・6年生の体育で、新体力テストに向けて記録を伸ばすためのアドバイスをいただきました。


各種ストレッチを教えていただきました。


長座体前屈の練習として、前屈をして痛くなる前のところで止めることを繰り返すとよいそうです。


反復横跳びは、腰を落として飛ぶことがコツだそうです。


今年度の新体力テストは5月24日です。
体育の授業でも練習していきますが、児童一人一人が昨年度の記録よりも少しでも伸ばせるよう、課題意識をもって取り組んでほしいと思います。

今日の献立は、黒パン、春キャベツのクリーム煮、ハムマリネサラダ、プリン、牛乳でした。

3年生「自然観察ウォッチング」 & 今日の給食

3年生の総合的な学習の時間のテーマは、「自然観察ウオッチング」です。
地域の自然の素晴らしさやそれを守る人々の工夫がわかることが目標のひとつです。
そこで、本日、自然観察ボランティアの先生がみなみ小学校の自然についてお話をしてくださいました。


渡邉知義先生からは昆虫の話をいただきました。

橋田弘一先生からは草花の話をいただきました。

山﨑義政先生からは野鳥の話をいただきました。

どの先生の話もおもしろく、児童は興味深く学習することができました。
この後、児童は昆虫コース、草花コース、野鳥コースに分かれて、各自の興味・関心に沿って探究学習に取り組みます。


今日の献立は、おさかなランチで、ご飯、カツオの柚子みぞれ煮、菜の花和え、豚汁、牛乳でした。

学習の一コマ & 今日の給食

4年生の体育の様子です。


相手の陣地にあるボールを取り合う鬼ごっこをしています。(「スポーツ鬼ごっこ」とも言うそうです。)
楽しみながらも、とても運動量のある種目です。

 

2年生の算数の様子です。
教師がタブレットでノートを撮影し、そこに書き込みながら、丁寧にノート指導を行っています。


ICT機器を効果的に活用し、どの児童にとってもわかりやすい学習が展開されています。

 

1年生と3年生はたまたま同じ時間に植物の種を植えていました。
1年生はアサガオの種を植え、3年生はホウセンカ、マリーゴールド、ヒマワリから、自分が選んだ種を植えました。

1年生

3年生


一見同じような学習に見えますが、
1年生の生活科は、植物に関心を持ちながら、成長していることに気づき、生き物への親しみをもち,大切にすることができるようにすることを主な目的に植物を栽培します。
一方、3年生は、1・2年生の学習を発展させ、植物の成長の過程や体のつくりを調べたり考えたりすることを主な目的に植物を栽培します。
先生方は、学習の系統性を考えながら指導を行っています。

 

今日の献立は、減塩献立の塩(エン)ジョイランチで、ご飯、納豆、ピリ辛肉じゃが、海苔和え、牛乳でした。