ごあいさつ

ようこそ! 鹿沼市立みなみ小学校 公式ホームページへ

 ♪各学年の学習の様子や学校だよりをアップしています。
 ♪学校だよりのコーナーに「R4 みなみ小学校ガイド.pdf」をアップしました。

令和4年度の「学校経営の方針・重点」について公表いたします。
   令和4年度 学校経営の重点化構想と評価.pdf

◆令和4年度の本校の「スタートカリキュラム」です。幼保小の連携を図り、段差のない滑らかな学びの連続性を維持してまいります。
 
本校の「家庭学習の手引き」です。毎日、決めた時間に、自分から取り組めると良いですね。
 
 

【鹿沼市小中学校学習支援サイト】
 ★下のアドレスまたはアイコンをクリックした後、ログイン(画面右上)して、みなみ小学校のページに進んでください。
 
 https://sptc.xsrv.jp/k-class/


 

新着情報
学校ニュース

日誌

4年生 研究授業 & 職員研修

本日は鹿沼市教育委員会の指導主事に訪問いただき授業研究と職員研修が行われました。
5時間目に4年生が算数の研究授業を公開し、校内の先生方が参観しました。

長方形でも正方形でもない図形の面積をどのように求めるのかを考えました。

どうすればできそうか意見を出し合い、いろいろな方法で考えることができました。


友達や先生の話をしっかり聞いて考えることができる4年生に感心しました。


児童の下校後、本校の職員で本日の授業について検討する研修会を行いました。
授業を参観して気づいたことを語り合いながら、よりよい授業について学び合いました。

最後に、鹿沼市教育委員会の指導主事から指導助言をいただきました。

児童のためによりよい授業が展開できるよう、これからも研究に取り組んでまいります。

今日の給食(2月3日)

今日の献立は、まるパン、ハムカツ、コールスロー、パンプキンシチュー、ミルクプリン、牛乳でした。
ハムカツはまるパンにはさんでハムカツサンドとしていただきました。ハムカツは衣がサクサクでおいしかったです。
パンプキンシチューは、カボチャの甘さと鶏肉の旨味がベストマッチでした。ごちそうさまでした。

学習のひとこま(2月2日)

2年生 体育
体育館で跳び箱を使った運動をしました。
いろいろなバリエーションの跳び箱が用意され、自分のチャレンジしたい高さを練習しました。
最高は8段です。

最後は、みんなで協力しながら片づけました。
進んで仕事を見つけて動く2年生に感心しました。


6時間目に4~6年生が委員会活動を行いました。
〇自然愛護委員会
 昇降口に掲示してあった「自然愛護 どうぶつ しょくぶつ クイズ」の取りまとめをしました。


〇計画委員会
 4・5年生と6年生に分かれて活動しました。
 4・5年生は「6年生を送る会」の話し合いと準備をしました。

 6年生は、日頃お世話になっているボランティアの方へ贈る感謝の手紙の準備をしました。


〇健康委員会
 給食調理員さんへ贈る感謝の手紙の準備をしました。


〇図書委員会
 全児童からとった「好きな本」アンケートの取りまとめをしました。


〇体育委員会
 縄跳び記録会に向けた「なわとびレベルアップチャレンジ」の準備をしました。


〇放送委員会
 お昼の放送で行うクイズの準備をしました。

今日の給食(2月2日)

今日の献立は、節分献立で、ご飯、イワシの生姜煮、胡麻和え、田舎汁、福豆、牛乳でした。
明日、2月3日は節分です。今日はそれにちなんだ献立でした。
節分には大豆を炒った福豆をまいて、鬼(病気や災難)を払い、福豆を食べて、1年間の健康や無事を願います。
家の玄関にヒイラギイワシを飾り、ヒイラギのとげとイワシの強いにおいで鬼を追い払う風習もあります。
そこで今日の節分献立では、福豆とイワシをいただきました。
イワシの生姜煮は、甘辛い味付けで骨まで柔らかく煮込んであっておいしくいただきました。
胡麻和えと田舎汁で今日も野菜がいっぱい食べられました。ごちそうさまでした

第3回学校評議員会が開催されました。

本日、授業参観に合わせて、第3回学校評議員会が開催されました。
初めに、各学級の道徳の授業を参観していただきました。
その後、本日の授業や学校生活の様子についてご意見をいただきました。
また、今回は学校評価における学校関係者評価委員会も兼ねているため、先日保護者の皆様にご協力いただいた学校評価の結果、児童と教職員の学校評価の結果についてもご意見をいただきました。
評議員の方から、
・「早寝・早起き・朝ご飯が守れた」と答えた児童の割合が低いことと、「本をよく読んだ」と答えた児童と保護者の割合が低いことが気になる。家庭との連携が大切だろう。
・自転車に乗る児童の中に危険を感じる児童がいる。学校・地域・家庭で一緒になって指導していく必要があるのではないか。
その他、様々な観点から貴重なご意見をたくさんいただくことができました。
これからの教育活動に生かしてまいります。

授業参観・学年懇談・PTA学年部会 お世話になりました。

本日は、授業参観・学年懇談・PTA学年部会にお越しいただきありがとうございました。
昨年11月の授業参観は中止となってしまったため、本日は本校の教育活動の一端を直接ご覧いただくことができ、うれしく思います。

本日は、道徳の授業を参観していただきましたが、いかがだったでしょうか。
児童は、おうちの方に見守られ、いつも以上に張り切って学習していたと思います。
ご家庭でも、今日の道徳で学んだことなどを話題にしていただければ幸いです。

1年生

2年生

3年生

4年生

5年生

6年生


学年懇談及びPTA学年部会もお世話になりました。
今後とも、保護者の皆様と歩調を合わせて、子供たちの笑顔のために教育活動を展開してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

今日の給食(2月1日)

今日の献立は、セルフいちごクリームサンド(コッペパン、いちごクリーム)、チキンナゲット、ワンタンスープ、牛乳でした。
ワンタンスープは、ワンタンのツルツルとした食感とたくさんの具材でおいしくいただきました。
いちごクリームサンドは、クリームの甘みとフルーツの酸味がベストマッチでした。
ごちそうさまでした。

こんな感じでいちごクリームサンドにしました。

学習のひとこま(1月31日)

3年生 図画工作「のこぎり ひいて ザクザクザク」

木材に引いた線に沿ってのこぎりで木を切ります。
のこぎりを初めて使う児童もいましたが、友だちに材料を押さえてもらいながら協力して切っていきました。


6年生 理科「てこ」
前回の実験で、てこの原理を学習しました。
今日は器具にいろいろなパターンで重りをつるして、てこの原理を確かめていきました。

 

5年生 図画工作「コロがるくんのたび」
ビー玉が転がる立体的なコースを厚紙を使って作っています。
ビー玉がスムーズに転がるように考えたり、コースが倒れないように丈夫につくるのが難しそうですが、みんな工夫しながら作っていました。
コースの形や途中の障害など、その子なりの個性が出ていて面白い作品になっています。

『できた!』かけ算九九

2年生は、かけ算九九の学習に取り組んでいます。家庭でも 学校でも 主体的に取り組む姿に感心しました

先生の前で、かけ算九九を唱えてサインをもらっている様子です。多くの先生方に聞いてもらうことで、

学習意欲が高まっているようです。

今日の給食(1月30日)

今日の献立は、塩(エン)ジョイランチで、納豆、かしわのひきずり、りんご、牛乳でした。
「かしわのひきずり」は愛知県の尾張・奥三河地域の料理だそうです。
鶏肉と厚揚げ、たくさんの種類の野菜が入り、ボリューム満点でした。ごちそうさまでした。

以下、農林水産省ホームページからの引用です。
かしわのひきずり
歴史・由来・関連行事
愛知県では、かしわ(とり肉)を使った料理が好まれてきた。愛知県における養鶏は江戸時代後期からはじまり、発展をしながら、明治初期には有名な”名古屋コーチン”が誕生。現在にいたるまで、養鶏が盛んである。愛知の里山には山鳥が多かったことが影響しているともいう。
そのため、愛知ではとり肉料理が多い。手羽先や焼き鳥、水炊きに加え、全国的に見ても珍しいとり肉を使ったすき焼きである「かしわのひきずり」などが代表的である。
「かしわのひきずり」という名前の由来については諸説あり、一つ目は、昔の包丁は切れ味が悪いためとり肉の皮がしっかり切れず、一切れ持ち上げようとすると、ずるずると引きずってくっついてきたからという説。二つ目は、すき焼き鍋の中で、引きずるようにしてとり肉を焼くからという説。そして、昔、村の若者がほかの家の鶏を盗んだときに、後ろで隠しながら引きずるようにして持って帰ったからという説などがある。

食習の機会や時季
昔は、鶏を飼っている家が多かったので、来客があったときに鶏をしめて「かしわのひきずり」をつくってもてなした。現在では、やり残したり、引きずってきたものをその年のうちにしっかり片付けて新年を迎えようということで、大晦日に「ひきずり」を食べることが多い。