ごあいさつ
ようこそ! 鹿沼市立菊沢西小学校 公式ホームページへ
今後ホームページから、学校ニュース(日誌)など新しい情報をお送りしたいと思います。
よろしくお願いいたします。
学校からのお知らせ・お願い

☆感染症防止対策「レベル2対応」のお願い (R4.1.13~    )

 鹿沼市の感染症警戒レベルが、「感染レベル2(警戒を強化するレベル)」に上がりました。これまで実施してきた基本的な感染症対策(3密避けて、マスクと手洗い)の徹底に、なお一層のご協力をお願いします。

 ○校舎に入る場合は、入り口にて職員が検温をさせていただきますのでご了承ください。合わせて、手指の消毒、来校者名簿への記入をお願いいたします。

 ○お子様本人に発熱(平熱より1℃以上高い状態)等の風邪症状がある場合、また、同居の家族に風邪症状がみられる場合も登校を控えていただき、自宅で休養するようお願いします。(出席停止とします)

 ○お子様本人及び同居の家族等がPCR検査を受ける場合は、結果が出るまで自宅で待機するようお願いします。その旨、学校までお知らせください。(出席停止とします)

 ○濃厚接触者となった場合は、感染者と最後に濃厚接触をした日の翌日から起算して2週間は自宅で休養するようお願いします。その旨、学校までお知らせください。(出席停止です) 

 

新着情報
学校ニュース

日誌

自分の命は、自分で守る!

「かけがえのない自分の命を大切にする。」大人にとっては当たり前のことですが、その気持ちを育てることも、学校教育では大切です。本校では、「命を大切にする」ために、様々な取り組みをしています。

年に3回、児童が、学校内外の安全点検を教職員と行っています。縦割り班(なかよし班)ごとに、その時の清掃場所に危険な箇所がないかなどを点検することで、安全への意識を高めています。少人数ならではの取り組みです。

 

  防犯ブザーが鳴るか点検しています         椅子に危険がないか見ています

 

 ブランコが安全かどうか見ています

 

4月27日には、鹿沼市生活課の鈴木孔美子交通教育指導員さんと、鹿沼警察署見野駐在所の坂本信之巡査長さんにお越しいただいて、交通安全教室を行いました。校庭に書いた模擬道路で、道路の横断の仕方や道路に車が駐車していた場合の歩行の仕方などについて教えていただき、登校班ごとに練習しました。

 

 

5月12日には、地震による火災を想定した避難訓練を行いました。事前指導で、避難訓練の目的や、身を守る方法、避難経路などを学習して臨んだので、全員が真剣に訓練に臨むことができました。校庭に避難した後は、保護者の方への引き渡しを想定した訓練も行いました。実際に、引き渡しのためのメールも保護者の皆様に配信させていただきました。

 

 

野菜の栽培を始めました!!

学校支援ボランティアの佐藤兼夫さんに御指導・御支援いただきながら、4月25日に学校農園の整備を教職員全員で行いました。

  

 

5月の連休明け、学習に必要な苗や自分で育てたい野菜の苗を、1・2年生は教室の前に、3~6年生は、学校農園に植えました。

 

 

広々とした農園で、自分の好きな野菜を育てられるのは、菊西小のいいところです。大きく育って、おいしい野菜が収穫できるように、これからしっかりと世話をしていきたいと思います。

新入生20名を迎えてのスタート‼

4月12日 入学式

抜けるような青空のもと、保護者の皆様、PTA執行部の皆様の見守る中、入学式をとり行うことができました。新入生も、緊張と嬉しさの入り混じった表情で、とても立派な態度で、式に臨むことができました。2年生以上の在校生も、落ち着いた態度で、温かく1年生を迎えました。

 

 校庭で通学班確認を行いました。

 

4月25日 1年生を迎える会

児童会の代表委員が中心となって、1年生を迎える会を校庭で行いました。この日は暑いくらいに良い天気でした。

まず、1年生の自己紹介を兼ねた「1年生〇×クイズ」を行いました。

 

 

 

 

次に、「体でじゃんけん大会」を行いました。

第一回戦の決勝戦の様子です。          

 

 

最後に、6年生が作ったメダルが、1年生にプレゼントされました。

 

 

企画・運営をしてくれた代表委員の皆さん、1年生のために楽しく温かい会を催してくれてありがとうございました。

 

令和4年度のスタートです!!

暖かい日差しのもと、いよいよ令和4年度がスタートしました。

今年度、5名の先生が着任しました。新任式では、代表の6年生が立派に歓迎の言葉の発表をしました。

 

 

始業式では、春休み明けにもかかわらず、みんな校長先生の目をしっかり見て、話を聞くことができました。

自分のめあてに向かって、一所懸命、自分も友達も大切にして、楽しい『楽校』にしていきましょう

という話をしました。

 

 

今日はたくさんの物が配られました。2年生も3年生も、担任の先生の話を聞きながら、きちんと連絡袋にしまっていました。

 

 

4年生は、すごろくゲームしながら、楽しく自己紹介をしました。

 

 

高学年になると、担任の先生の話を落ち着いて、真剣な表情で聞くことができますね。さすがです!

 

学校のためにありがとうございました!

4月2日(土)朝8時から、PTA執行部の皆様と菊西サポートの皆様が、校庭に除草剤を散布してくださいました。これから暖かくなる前に除草剤を散布してくださったので、今後除草作業がぐんと楽になると思います。また、プール脇にあった枯れてしまったサクラの古木も伐採してくださいました。スズメバチが巣を作ってしまい危険だったので、これで安心です。子供たちが新学期を迎える前にとご配慮いただきました。本当にありがとうございました!!

    除草剤を準備して、いざ、スタート‼

  

校庭の端の方に、散布します。      こんな所も!(どこにいるか、分かりますか?)

 

   

枯れた老木をチェンソーで切ります。   教頭先生も、頑張りました!!

ご卒業おめでとうございます

 3月の優しい雨がしっとりと草木を潤した3月18日、おかげさまで、10名の卒業生が、全校児童・職員に見送られて立派に巣立っていきました。素直で、前向きで、チャレンジ精神旺盛で、どんな時にも全員が全員を思いやり、みんなで思い切り楽しみながら、菊沢西小学校にワクワクするような風をたくさん吹かせた10名は、まさに本校自慢のリーダーでした。卒業を迎えた今の思いを堂々と語る「卒業生別れの言葉」、在校生全員の思いを一つにまとめた「卒業生に贈る言葉」は、卒業生はもちろん、ともに学んだすべての者の心にあたたかくしみました。うれしい春の予感です。ご卒業おめでとうございます。

KLVのみなさん、多読賞の賞品ありがとうございました!!

 いつも素敵な賞品を作ってくださっているKLVさんが、今回はミニノートと鉛筆と消しゴムのセットを用意してくださいました。何と消しゴムには「菊西」の文字が!!特注の消しゴムです。使ってしまうのがもったいないくらいですね。

 今年度もKLVさんには、図書室の環境整備や壁面飾り、多読賞の賞品づくりなど、多くのご支援をいただきました。おかげで、菊西小には本が大好きな子どもたちが増えています。1年間、大変お世話になりました。

 

KLVの皆様からの手作りプレゼント

 KLVの皆様が、6年生の卒業を祝って、手作りのミニランドセルをプレゼントしてくださいました。自分のランドセルと色も形もそっくりのミニランドセルに「キャー、すごーい、私のランドセルだあ。いつの間に・・・」と感動!最高の笑顔を見せました。KLVの皆様、ありがとうございました。

 

ゴヨウマツが愛らしい風見鶏になって帰ってきました

 体育館玄関前にあったゴヨウマツの切り株を、サマースクール(アート)でお世話になった田中茂先生に依頼して、風見鶏のオブジェに生まれ変わらせていただきました。風見鶏は、かつては本校の時計台の上にあったという本校の隠れたシンボルです。11年前の東日本大震災の時に落ちてしまったと伝え聞いています。田中茂先生は、多くの子どもたちが、日々「おはよう」「またね」とかわいがってくれたらうれしいとおっしゃっていました。近いうちに、子どもたちから名前を募集したいと考えています。昇降口に飾りましたので、ご来校の折にはぜひご覧になってください。

 

 

給食感謝の会

 本校は調理員さんの顔が見える給食をいただいています。調理室が体育館通路に面しているため、子どもたちは、毎日、調理員さんが朝早くから働いている様子を見ながら生活しています。給食の時間になると、一人一人がカウンターの調理員さんに「いただきます」とあいさつをしてランチルームに入り、ほぼほぼ完食します。そんな子どもたちが「ありがとう」の気持ちを込めて、給食感謝の会を開きました。企画運営は代表委員の子どもたちです。緊張しながらも気持ちを伝えようと一生懸命でした。「調理員さん、毎日、おいしい給食を作ってくださりありがとうございました。おかげで、嫌いなものも少しずつ食べられるようになりました。」うれしいひと時でした。