学校ニュース

日誌

サマースクール「料理教室」(4・5・6年生)

 サマースクール2日目は、高学年児童の希望者を対象にした料理教室も開催しました。講師はもちろん黒川幸子先生です。毎年、希望者が多い料理教室ですが、今年は感染症対策を重視して15名限定、かつ個人調理でという厳しい条件の下でのご指導をお願いしました。黒川先生の安全調理レシピのおかげで、校内にはいい匂いがいっぱい!、おいしい顔もいっぱい!子どもたちは「どんどんいろいろなレシピを知って作りたい」「家でも、お母さんが少しでも楽になるように、いろいろな家事にチャレンジしたい」とうれしそうでした。

 

 

サマースクール「アート教室」(1・2・3年生)

 サマースクール2日目は、講師に田中茂先生をお招きして、1・2・3年生の希望者を対象にしたアート教室を開催しました。自由にイメージする楽しさ、粘土こねの感触、作品作りに夢中になる快感!あっという間の2時間でした。15名のちびっこ芸術家が誕生しました。

 

夏休みが始まった!

 いよいよ夏休みが始まりました。学校では、7月21日と26日に、子どもたちの学習をサポートをしようと、自由参加の学習教室を開きました。多くの子どもたちがやってきて、宿題や自主学習、1学期の復習など、教員のアドバイスを受けながら熱心に取り組みました。自分から取り組む意欲、そして、仲間とともに学ぶ集団の力は、なんてすごいのでしょう。迫力のようなものを感じました。

 そして今年は、サマースクールも復活しました。初日は、地域にお住まいの菅沼久子先生をお招きしての書道教室です。3・4・5年生の6名が、下野教育書道展に出品する作品に取り組みました。今回の課題は東京オリンピックに因んで「新たな挑戦」。子どもたちはそれぞれ真剣に白い紙と向き合って、「もえる心」「学びの力」「強い決意」を表現していました。菅沼先生はそんな子どもたちに、字の大きさや太さ、筆遣い、バランスのとり方など、細かなご指導をしてくださいました。先生のご指導によりすばらしい作品が仕上がり、子どもたちはやり切ったという充実感いっぱいの教室になりました。

1学期の終業式を行いました

今日は1学期の終業式を行いました。

まずは、各学年の代表児童の発表です。

1学期の思い出や頑張ったことなどを、みんな大きな声で上手に発表しました。

 

 

校長先生からは、「全員が元気に勉強や活動ができたこと」「みんなのあいさつが上手になって元気をたくさんもらったこと」「通信表のお便り欄を家族と一緒に読んで、自分の良いところに自信をもってほしいこと」などのお話をいただきました。夏休みは、「自分で考えて行動できる力を発揮するチャンス!!」と励ましていただきました。

 

 

最後に、交通安全標語コンクールと本をたくさん読めた多読賞の表彰式を行いました。

 

楽しく、安全で健康な、実りの多い夏休みを過ごしてほしいと思います。

感謝です!体育館周辺の除草をしていただきました

先週末の金曜日から日曜日にかけて、菊西サポートの方々のお声掛けにより、体育館敷地内外の除草作業をしていただきました。

職員だけではなかなか手が回らない広い敷地。

雑草も伸び放題になっていましたが、さっぱりと美しくしていただきました。

 

酷暑の中、本当に大変な作業だったことと思います。

 

地域の方々のお力添えで、菊沢西小学校の環境はすばらしいものになっています。

感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

新しい本が入りました!

 図書室に新しい本が入りました。夏休み前にぜひ紹介したいと、図書委員が低学年・中学年・高学年に向けて、おすすめの本を紹介するポスターを作りました。そのポスターを使って、各教室で本の紹介をしました。ポスターは全校生に見てもらえるように、昇降口に掲示してあります。長い夏休み、ぜひたくさんの本に出会って、心を豊かにしてほしいと思います。

2年生の町探検

 2年生が、町探検に行ってきました。あいにくの雨模様でしたが、地域の皆様、保護者の皆様にご協力いただき、子どもたちは張り切って探検に出かけました。よく見て、よく聞いて、いろいろ感じた子どもたちは、笑顔、笑顔、笑顔。たくさん歩いて疲れたけどまた行きたい、今度は家族で行きたい・・・と興奮気味でした。お忙しい中ご協力いただき大変ありがとうございました。

 

収穫しました!

 6年生が農園でジャガイモを収穫しました。豊作です。カボチャもいい具合にごろごろしてきました。他の学年の作物も順調に育っています。何よりも、子どもたちの笑顔が最高!農園ボランティアの皆様のご協力のおかげです。

あれっ!こんなかわいいいたずらをしたのはだれかな?

 

誕生日おめでとう会

 今年は、代表委員会さんが給食の時間を使って、毎月のミニミニ誕生日おめでとう会を開催してくれています。今日は、7月生まれの紹介がありました。プレゼントは、6年生のハンドベルによる「たなばた」の演奏です。ベルの澄んだ音が、ランチルームに響き、拍手、拍手、拍手!「ささのはさあらさら」と口ずさむ子どももいました。なんて幸せな空気なのでしょう。心から、誕生日おめでとうございます。

 集会の後は、給食の後片付けです。実にスムーズに、協力してできました。星づくしの七夕献立、とてもおいしかったです。調理委員さん、いつもありがとうございます。ごちそうさまでした。

5年生の点訳教室

 5年生が、点訳の学習に挑戦しました。点字の50音を教えていただき、点訳の仕組みを学習した子どもたちは、早速、自分の名前を点字で打つ練習をしました。静かな教室に、コツコツコツコツと点字を打つ音が調子よく響きます。