ごあいさつ

ようこそ! 鹿沼市立みどりが丘小学校の公式ホームページへ
 


  んなで んなときも かいし合える学校」をめざし、「チームみどりが丘」を旗揚げしました。子どもが育ち、教職員と家庭・地域が協働する学校を築いていきたいと考えていますので、今年度も、御支援、御協力をお願いいたします。

んなで ・・・児童、教職員、保護者、地域の方々
んなときも・・・学級・学年で、縦割り班で、全校で、授業で、行事・クラブ・委員会活動など全教育活動で、
かいし合える・・・喜び、努力、感動、成長、辛さなどを分かち合える。

 学校だけでなく、家庭・地域ともいろいろな思いを分かち合える、「地域と共にある学校」を目指します。そこで、「チームみどりが丘」を旗揚げし、児童昇降口にその旗を掲げました。現在、学校支援ボランティアの皆様にも、教育活動に積極的に入っていただき一緒に活動しています。

 

令和4年度小学1年生のための「スタートカリキュラム」を「学校からのお知らせ」に掲載しました。御覧ください。

学校からのお知らせ
新着情報
学校ニュース

日誌

校外学習(宇都宮動物園)1年生

9/30(金)雲一つない快晴に恵まれ、1年生はバスに乗ってお出かけしました。

場所は宇都宮動物園。子どもたちは朝から大はしゃぎ!

動物と触れ合い、おいしいお弁当を食べ、乗り物も乗って、大満足の子供たち。

暑かったから疲れたでしょう。

週末はゆっくり休んで、また月曜日からがんばろう!

給食紹介(9/26~30)

【9/26(月)】~塩ジョイランチ~

ごはん、牛乳、肉団子のケチャップ煮、キムチ和え、フルーツ杏仁

塩分控えめの「塩ジョイランチ」ですが、それを感じさせない献立でした。ケチャップ煮も味付けを工夫し、濃厚な味わいでした。

 

【9/27(火)】~菊沢東小アイデア献立~

バターロールパン、牛乳、ハンバーグデミグラスソースがけ、イタリアンサラダ、わかめスープ、ミルメークココア、レモンカスタード

ハンバーグデミグラスソースがバターロールパンとベストマッチでサラダとともにおいしくいただきました。久しぶりのミルメークは牛乳に入れると懐かしい味がしました。

 

【9/28(水)】

ごはん、牛乳、親子煮、のり和え

昨日とは対照的で、今日は和風の献立でした。親子煮の甘めの味付けと、のり和えの塩味とのバランスがよく、食欲をそそりました。

 

【9/29(木)】

コッペパン、牛乳、ツナサンドの具、モロナゲット、サツマイモシチュー

ふわふわのコッペパンにツナサラダをはさむと、おいしいツナサンドが出来上がりました。

ちょっと変わったメニューのモロナゲットもとてもおいしくいただきました。

 

【9/30(金)】~おさかなランチ~

 

きょうはカルシウムたっぶりの「おさかなランチ」でした。旬のサンマを「かぼすレモン煮」というさっぱりとコクのある味に仕上げられ、ごはんが進みました。

 

社会科見学3年

 快晴の中、3年生は社会科見学に出かけました。

 いつも元気な3年生は、この日も朝からハイテンション!

消防署や文化活動交流館を見学した後は、一番楽しみなお弁当!

みんな満面の笑顔で頬張っていました。

早く食べ終わり、広い芝生で思い切り走り回ることもできました。

みんな!晴れてよかったね!!

町たんけん2年生

晴天の中、2年生は生活科の体験学習で「町たんけん」を行いました。

それぞれのグループに引率ボランティアの方々が付いて下さり、学区内にある様々な施設を探検しました。

お店や工場、施設職員の皆様にていねいに対応していただき、子どもたちも充実感があふれていました。

様々な方々のご理解・ご協力により子供たちの体験活動が実施できていることを改めて感じました。

皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。

初めての絵の具体験1年生②

昨日の1-1に続き、今日も1-2が図工の時間に絵の具体験をしました。

絵の具ボランティアの方々にお手伝いいただきながら、新品の絵の具セットを取り出し、色とりどりの線を描く子供たち。

どんな絵が出来上がるのでしょうか?

 

今週は各学年で様々な体験学習が行われています。

随時活動を紹介しますので、お楽しみに!

米作り5年生(脱穀)

5年生は学校支援ボランティアである飯島様のご指導の下、米作りを体験しています。

この日は「はでがけ」で乾燥させた稲から脱穀という作業を見学しました。

コンバインに興味津々の子供たち。

とれた籾の量が5.5リットルでした。そこから精米すると、出来上がる白米の量は半分以下になってしまいます。

「白米以外は、どうするんですか?」

「肥料にするんだよ」

「なるほど!」

子供たちの意欲的な姿が印象的でした。

体験学習の大切さを再確認できた授業でした。

絵の具の学習1年生

1年生は図工で絵具の使い方を学習しました。

絵具セットから水差しやパレット・筆などを出す子供たちの表情から楽しみな様子があふれていました。

担任一人では初めての絵の具指導は難しいということで、今回も絵の具ボランティアの皆さんにお手伝いいただきました。

用具の使い方の説明を受けていても、はやる気持ちを抑えきれない子供たち。

嬉しそうに筆を使って絵を描く楽しさを味わいました。

ボランティアの皆様、ありがとうございました。

手話教室4年生

4年生は総合的な学習の時間で手話を学びました。

吉高神さんと白川さんを講師に、手話をとおしたコミュニケーションについて学習しました。

手話は、手の動きだけでなく、口の動きや表情も会話をする上で重要です。

コロナ過となってから、マスクをつけた生活が当たり前となってしまい、目しか見えない相手との手話は難しいことがよく分かりました。

4年生は、このあと点字も学習する予定です。

芸術家派遣事業5年生

5年生は、文化芸術による子供育成総合事業講師の藤平先生を講師として、音楽の授業が行われました。

専門の知識を有する先生の授業はとても分かりやすく、和音の移り変わりについて、よく理解できたようで、積極的に手を挙げる児童が目立ちました。

10月にも4年生の授業があるので楽しみです。

マイチャレンジご苦労様!

9/13(火)~15(木)の3日間、鹿沼東中の2年生4名が「マイチャレンジ」として本校で体験しました。

主に低学年の児童と一緒に活動しましたが、小さい子供たちにモテモテの中学生。

戸惑いながらも、笑顔で接してくれました。

教員という仕事に興味を持ってくれたでしょうか?

ご苦労様でした!