学校ニュース

日誌

入学式

 4月12日(月)令和3年度南摩小学校入学式を挙行しました。5・6年生のお兄さん、お姉さんに迎えられ、しっかりとした足取りで入場した新入生たち。入学承認の場面では、担任の先生に名前を呼ばれ、しっかりと返事をすることもできました。新しい仲間を迎えることができて、在校生にとっても、職員にとっても、とてもうれしい一日となりました。

 

 

月曜日は、入学式

 月曜日の入学式に向けて、4年生から6年生までの児童が、1年生の教室や体育館を一生懸命きれいにし、式場を整えました。上級生として働く姿はとても頼もしく、「これなら、今年も子どもたちの力で南摩小学校を良くしていってくれる。」と感じました。月曜日に、新入生を迎えるのhがとても楽しみです。

 

 

 

始業式

 4月8日(木)朝、南摩地区交通安全協会の皆様や地域ボランティアの皆様、保護者の皆様に見守られ、学校に子どもたちが登校しました。新しい年度を迎え、子どもたちも、わくわくドキドキしていたようでした。新任式、始業式を終え、新しい担任の先生と教室に戻った子どもたちは、少し緊張した様子でしたが、とてもよいスタートが切れた様子でした。

 

 

 

お世話になりました。

 今年度の途中から、新型コロナウイルス対応支援として、学習支援員、スクールサポートスタッフが、学校の教育活動を支援してくださいました。お世話になった方々に児童からお礼の言葉を贈り、4人の方々からメッセージをいただきました。皆さんが、南摩小学校の児童を大切に思い接してくださっていたことが、児童にも伝わったようでした。

 これまで、南摩小のためにご尽力いただきましたことに心より感謝申し上げます。

 

有意義な春休みを

修了式の後、学習指導主任から「春休みの学習について」、児童指導主任から「春休みの過ごし方について」の話がありました。まずは、「安全第一」です。感染症予防に引き続きつとめるとともに、交通安全にも十分に留意し、安全で有意義な春休みを過ごしてほしいと思います。

 

 R2 春休みの過ごし方 保護者用.pdf

修了式

 3月24日(水)、1~5年生までが体育館に集まり修了式を実施しました。今年度になってはじめて全児童が一堂に会しての式です。密を避け短時間での実施でしたが、次年度に向けた新たな一歩を踏み出しました。児童は、式の意義を理解し、真剣な態度で式に臨んでいました。

代表児童が1年間を振り返り意見発表をしました。いろいろなことがあった1年間でしたが、それぞれが実りある1年間を過ごせたようでした。

本校の教育活動にご理解をいただき、ご協力いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

 

 

 

4年生 

 3月19日(金)、4年生の教室に行ってみると、何やらグループに分かれて楽しそうに活動をしていました。話を聞くとクラスイベントの準備をしているとのことでした。それぞれが、自分の得意なことを楽しく紹介し合うのだそうです。子供たちは、自主的に話し合いや準備をしていました。「4年生も、この1年間で自分たちで考えて行動する力がついてきたな。」とうれしくなりました。イベントが成功しますように。

 

 

 

1年生 体育

 3月19日(金)、校庭から元気な声が聞こえてきたので、校庭に出てみると、1年生が元気にサッカーをしていました。暖かな日差しを浴びて、のびのびと活動する1年生を見ながら、「ずいぶん、心も体も大きく成長したな。」と感じました。

 

 

令和2年度南摩小学校卒業式

 3月18日(木)、令和2年度の卒業式が行われました。卒業生たちは、立派な態度で卒業証書を受け取り、旅立ちの決意を述べ、本校を巣立っていきました。コロナ禍であり、例年どおりのことが思うようにできなかった一年間でしたが、卒業生たちは、いつも前向きに何事にも一生懸命取り組んでくれました。この1年間で卒業生たちは、制限のある中でも、自分たちで工夫し、できることを考える力を身につけました。素晴らしい子供たちでした。卒業生の前途に幸多きことを心から願います。

 

 

 

 

 

 

いよいよ卒業式~心をこめて~

 3月17日(水)、いよいよ明日は卒業式です。1~5年生までが、6年生のためにと心を込めて式場や通路をきれいに整えました。6年生からは、下級生に宛てたメッセージが届けられました。在校生と卒業生の心が通い合い、明日は、よい卒業式になりそうです。

<1・2年生がピカピカに磨いた廊下>       <3・4年生がきれいに掃き清めたお別れの花道>

 

<3・4年生がきれいにした昇降口>

 

<4・5年生で準備した会場>           <5年生が飾った6年生の教室>

 

在校生全員が、式に参列することはできませんが、在校生全員の似顔絵が、式場に飾られました。